エンジニアの転職

公開日:2020/02/27|最終更新日:2020/03/31

文系未経験がITエンジニアに転職するための方法を解説!〜ポートフォリオを作成・準備しよう

文系未経験者のイメージ

「文系未経験でもエンジニアになれるのか?」「文系未経験がエンジニアになるのはどうすればいいのか?」なんて考えている方に朗報です。

文系未経験でも最適な勉強方法を選んで、ポートフォリオを作る事ができればITエンジニアに転職することができるのです。

【転職に差がつく】ポートフォリオ作成のコツ・ポイントを未経験エンジニアに向けて解説。

そこでこのページでは現役エンジニアである筆者による「文系未経験の方がITエンジニアになるための方法」をご紹介します。

未経験の20代向けエージェント/サイト3選!

ITエンジニアとして転職するために準備するべきもの

ポートフォリオのイメージ

1つ、想像をしてください。

皆さんが人事担当者で2名の未経験候補者を比較した時に、自分でプログラムして作ったポートフォリオを見せてくれる候補者と気合と根性で頑張りますというだけの候補者がいた場合、どちらを選びますか?

…..当然、前者のポートフォリオを作る実力のある候補者ですよね。この例えが表すように未経験でエンジニアになるには実力を証明することが効果的で、未経験であっても立派なポートフォリオがあれば評価が大きく変わり、魅力的な人材になりえるのです。

ポートフォリオさえ用意できれば、ITエンジニアへの転職の道は大きく前進します。

次にポートフォリオを準備するための勉強方法を紹介していきます。

プログラミングの勉強方法

プログラミングの学習方法のイメージ

ポートフォリオを作成するにはまず、プログラミングの基礎を勉強する必要があります。しかし、未経験ではどうやって勉強をするべきなのかが分からないと思いますので、ここでは基礎を勉強するために最適なサービス3つを紹介します。

Progate

初めて聞いた方がほとんどだと思いますが、このサービスはエンジニアを目指す人の中で知らない人はいないほど有名なサービスです。

無料版と月額980円(税込み)の有料版がありますが、ランチ1回分の980円でエンジニアになるために必要な基礎知識の全て学ぶ事ができますので、まずはProgateでプログラミングの基礎を実際に手を動かして学ぶ事をお勧めします。
→ Progateのサイトへ

ドットインストール

こちらはいきなり月額を払うのに抵抗があるという方にお勧めのサービスです。動画形式でプログラミングを学んでいく初心者向けのサービスで、こちらは無料版でも十分な範囲を学習する事ができるのでProgateの有料版に登録する前にチャレンジしてみるのは如何でしょうか。
→ ドットインストールのサイトへ

Udemy

人間は楽をしたい生き物です。手早く勉強して効率的にポートフォリオを準備し、転職活動に進みたい方にお勧めの方法はUdemyのプログラミング講座に取り組むことです。

Udemyとはアメリカ発のオンライン学習プラットフォームでオンライン上でプログラミングの他にも、様々な分野を学習できるサービスです。Udemyの講座動画に沿って、プログラミングを書く事で基礎勉強と同時にポートフォリオを作る事ができるのです。

基礎勉強しながらポートフォリオが作れるのは一石二鳥ですよね。実際に筆者はUdemyの講座を受けながら自作ホームページを3つ用意して転職活動に望むと未経験でも面白いくらい選考がトントン拍子で進みました。
→ Udemyの公式サイトへ

独学が難しいのであればプログラミングスクールに通う

プログラミングスクール

ここまで、ポートフォリオを準備するための3つの勉強方法を紹介してきましたが、これらは全て独学が基本です。独学でエンジニアになるには非常に根気が必要になります。「継続は力なり」と表すようにプログラミング学習は継続が肝心です。

独学は孤独との戦いで学習を継続できないと、いつの間にかエンジニアへの転職が実現できなくなります。

「うわ、エンジニアになるのって難しいじゃん」、「私は独学でやっていける自信がない」と諦めかけた方々、安心してください。

独学が難しい方にはプログラミングスクールに通う選択肢があります。プログラミングスクールに通うと当然費用がかかりますが、独学では得られない大きなメリットが3つ存在します。

分からない事をすぐに聞ける環境

学習をしていてつまづいた時にすぐに質問ができる環境があるとないでは大きな差が生まれます。自分で調べて解決するのも大事ですが、解決する事に時間をかけて本来の学習が進まないのは本末転倒です。

学習期間が全て実績になる

スクールで学習して作成した作品は自らのポートフォリオになる事と同時にスクールで学習した期間も実績となります。数ヶ月の間プログラミングにコミットしてきたという実績は転職活動の際に諦めず継続ができる人材という評価に繋がります。

転職活動の支援

未経験であるがゆえにどの会社が良い悪いの判断もつかないですよね。スクールは学習後の転職活動の支援が含まれており、繋がりのある優良企業を転職先として紹介してくれるので自分で探す手間をかけずに転職活動が可能です。

私はスクール経由で紹介された転職先は独学で応募するよりも内定を得る確率が非常に大きいと思っています。スクールは多少費用がかかりますが、それを超える大きなメリットを得られるのが特徴です。

まとめ

学習へ動き出すイメージ

今回は文系未経験がITエンジニアに転職するための方法を紹介してきましたが、文系未経験であってもITエンジニアになることは難しいことではないのです。

大切なのはどうやって自分の実績を証明するポートフォリオを作り上げるかで、作り上げる過程は人それぞれです。なので、ITエンジニアになりたいと思った時は自分を見つめ直して独学ができるタイプかそうでないタイプなのかを見極めて、自分に合った方法を選択するのが重要なポイントです。

思い立ったが吉日です。さぁ、行動開始です。

[PR]:未経験からの転職なら「IT/Web業界転職サイトまとめ|現役エンジニアが比較した11選!」で各転職サイトを比較する事ができます。

ポートフォリオを公開しておこう!

すでにレンタルサーバーを契約している方は、ポートフォリオをネット上に公開しておけば面接時にも担当者との会話がスムーズに進むので便利です。

尚、レンタルサーバーを契約するならエックスサーバーヘテムルがおすすめです。コスパも良いですし、管理画面の設定もとても分かりやすく初学者でもストレスなく使えます。

  • 月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー!
    エックスサーバー
  • まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー!
    ヘテムル

WordPressしか使わなく、高速表示にこだわる方は、KUSANAGIを使ってみるので良いでしょう。※KUSANAGIを使用するためには、KUSANAGIを使用できるVPSを契約
する必要があります。

KUSANAGI使うなら、こんな人がおすすめ

  • 公開するサイトはWordPressのみだ
  • コマンドによるSSHやVPSの操作ができる、もしくは、勉強しながら操作したい
  • とにかくWPを高速表示させたい
KUSANAGIが使える高速で高性能なVPS!
ConoHa VPS


未経験の20代向けエージェント/サイト3選!

-エンジニアの転職
-, , , , ,

関連記事

チームで仕事をするイメージ

「1日の流れで紹介」大手プライムSIerアプリケーションエンジニアの働き方を紹介!

サトルさん(仮名) の場合 年齢 30代前半 性別 男性 会社の業種 大手プライムSIer 担当の業種 アプリケーションエンジニア(5〜10名のチームリーダー) 目次1 1日のスケジュール1.1 9: …

社内SEのイメージ

社内SEの仕事とは?転職に向けてすべき準備は何?

SEは誰と仕事をするかで2種類に分類できます。外部の会社から仕事を受注する開発SEと自社内の情報システムの開発や保守に携わる社内SEです。 ここでは、転職を考えている方に向けて、社内SEの仕事の内容や …

プログラムのソースコード画面

【徹底比較】あなたは「社内SE」派?「受託開発」派?〜エンジニアの働き方からみるそえぞれのメリット・デメリット

システムエンジニア(SE)やプログラマーは、所属する会社によって2種類に分けられるのはご存知でしょうか。 1つは受託開発会社(システム、ソフトウェア開発会社等)のSE、もう1つは企業内のSE(社内SE …

あなたは今、「受託開発/自社開発・サービス」会社のどちらで働いてますか?

受託開発・自社サービス会社のやりがいやメリットを教えてください|現役エンジニアにアンケート!

本記事は、 受託開発会社で様々な案件を経験する事で場数を増やし、エンジニアとして成長したい! 自社サービス会社で新しい技術を身に付けながら、サービスを育てていきたい! もしくは、 受託開発では納期に追 …

若葉マーク

先輩に聞いた!企業で働く「新人SEの1日」の仕事の流れと勤務時間や業務内容

トシヤさん(仮名) の場合 年齢 20代 性別 男性 会社の業種 IT企業 担当の職種 SE 目次1 転職2 研修3 はじめての案件4 出張を終えて4.1 〔研修期間時代※約1ヵ月※〕4.2 〔東京出 …

転ストおすすめの転職エージェント

IT/WEB業界に強くとにかく内定率が高い!
《レバテックキャリアの公式サイト》

レバテックキャリア

大手エージェントの強みを生かして豊富な求人の中から転職先を選べる
《マイナビエージェント×ITの公式サイト》

マイナビエージェント×IT

豊富な非公開求人と業界を熟知した担当者が転職を強力にサポート
《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる
《リクルートエージェントの公式サイト》

【リクルートエージェント】

過去のデータを生かしたマッチングで自分に合った転職先が見つかる
《ギークリーの公式サイト》

ギークリー

ページのトップへ戻る