エンジニアの転職

理系と文系の壁を越えて未経験からエンジニア転職する方法【就活中の学生も必見!】

更新日: ※本記事は[プロモーション]が含まれています

理系と文系の壁を越えて未経験からエンジニア転職する方法【就活中の学生も必見!】

文系出身で未経験からエンジニアを目指す方へ、

この記事では、実際に文系からエンジニアに転職し、現在もエンジニアとして働いてる筆者が、理系と文系の壁を越えてエンジニアに転職する方法をご紹介します。

エンジニアとしての魅力や年収、必要なスキルといった基本情報から、具体的な転職ステップ、独学やプログラミングスクールの選び方、ポートフォリオの作成方法まで、詳しく解説していきたいと思います。また、転職活動のポイントや注意点、エンジニアとしてのキャリアパスについても触れ、文系出身者でもエンジニアとして成功するための道筋も示しています。

未経験で不安を抱えている方も、自信を持って新しいキャリアに挑戦できるようサポートしますので、ぜひ最後までお読みください。

エンジニア未経験におすすめの転職エージェント【3選】

ワークポート 公式サイト
ワークポート
リクルートエージェント 公式サイト
リクルートエージェント
IT転職 AGENT @PRO人の公式サイト
@PRO人
未経験でIT・Web業界へ転職するならまずここ。書類の添削や面接対策などのサポートが手厚い!業界トップの圧倒的求人数!書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験エンジニアでも安心!長期的なキャリアプランを提案してくれる業界特化型のエージェントです。未経験OKの求人も多数保有!
→ 今すぐ無料登録→ 今すぐ無料登録→ 今すぐ無料登録

もっと多くの情報を集めたい方へ!

未経験からのエンジニア転職に強い転職サイト・エージェントを比較するなら、「駆け出しWebエンジニア必見!未経験向け転職サイトおすすめ11選+転職支援・保証付きスクール!」を参考にしてください。未経験や異業種、文系出身者へのサポートが手厚いサービスや、未経験に『特化』したサービスなどを詳しく解説しています!

駆け出しWebエンジニア必見!未経験向け転職サイトおすすめ9選+転職支援・保証付きスクール!

エンジニア転職の基本情報

エンジニア転職の基本情報

文系・理系の違いとエンジニアの魅力

エンジニアは理系出身者が多い職業ですが、近年では文系出身者でも成功する事例が増えています。

エンジニアの魅力には、高い年収、技術の進化に伴う成長機会、柔軟な働き方があります。特にIT業界は需要が高く、人材不足が続いているため、文系出身者にも多くのチャンスが存在します。

文系の視点から新しい発想を取り入れ、多様なバックグラウンドを活かして活躍できるフィールドが広がっています。エンジニアの道は、誰にでも開かれています。

未経験からでもエンジニアになれる理由

未経験からエンジニアになるには、必要なスキルを効率よく学ぶことが重要です。

多くの企業は新人研修やオンボーディングプログラムを提供しており、基礎から学べる環境が整っています。また、オンライン学習プラットフォームプログラミングスクールを利用することで、独学でもスキルを身につけることが可能です。さらに、実践的なプロジェクトやインターンシップに参加することで、実務経験を積むチャンスも多くあります。

これらの支援と学習リソースを活用すれば、未経験からでもエンジニアとして成功することができます。

エンジニアの年収と将来性

エンジニアの年収は他の職種と比較して高めに設定されており、経験やスキルに応じてさらに上昇します。

初任給は約300万円から400万円程度ですが、キャリアを積むことで年収600万円以上も狙えます。特に高度なスキルや専門知識を持つエンジニアは高収入を得る機会が多いです。さらに、IT業界全体の成長が続いており、将来的にも安定した需要が見込まれるため、長期的なキャリアの見通しも良好です。

文系出身者がエンジニアになるための具体的ステップ

文系出身者がエンジニアになるための具体的ステップ

独学での学習計画

独学でエンジニアを目指す場合、まずは基本的なプログラミング言語を習得することが重要です。

初心者にはPythonJavaScriptなどが比較的学びやすくおすすめです。学習計画を立て、毎日少しずつ学ぶことで、無理なく知識を増やしていけます。

オンラインの無料リソースや書籍を活用し、実際にコードを書く練習を続けることが成功の鍵です。

効果的なプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールに通うことで、短期間で効率的にスキルを身につけることができます。

スクール選びのポイントとしては、カリキュラム内容、講師の質、就職支援の有無、受講形式(オンライン・オフライン)、受講料などを考慮しましょう。

口コミや評判を参考にし、自分の学習スタイルに合ったスクールを選ぶことが大切です。

未経験・社会人、学生におすすめなプログラミングスクールを比較するなら、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!

ポートフォリオの作成とアピール方法

ポートフォリオは、自分のスキルや実績をアピールするための重要なツールです。

自分が開発したプロジェクトや課題解決の事例を具体的に記載し、コードの一部や成果物のスクリーンショットを添付します。

ポートフォリオは定期的に更新し、最新の情報を反映させることも重要です。また、GitHubなどのプラットフォームを活用して、コードの公開とバージョン管理を行うと良いでしょう。

転職活動で押さえるべきポイント

転職活動で押さえるべきポイント

求人情報の見つけ方と選び方

転職活動を始める際、まずは求人情報の収集が重要です。求人サイトやエージェントサービスを活用し、希望条件に合った求人を探しましょう。

企業の公式サイトやSNSでも求人情報が掲載されていることがあるので、定期的にチェックすることが大切です。求人情報の収集だけでなく、企業の評判や口コミを確認し、職場環境や福利厚生についても調査することが重要です。

選び方としては、企業の文化や働き方、成長性を重視し、自分に合った企業を見つけることが成功の鍵となります。

応募書類の書き方と面接のコツ

応募書類には、履歴書と職務経歴書が一般的です。

履歴書には基本情報や学歴、職歴を記載し、職務経歴書にはこれまでの経験やスキルを具体的に記述します。特にエンジニアとしてのアピールポイントを強調し、自分の強みをしっかりと伝えることが重要です。

面接では、自分の経験やスキルを具体的な事例を交えて話し、企業に対する熱意やビジョンを明確に伝えましょう。さらに、企業研究を十分に行い、面接官の質問に的確に答える準備をすることが成功の鍵となります。

転職エージェントと就活エージェントの使い分け

転職エージェントと就活エージェントは、それぞれ異なる特徴を持っています。

転職エージェントは、経験者向けの求人を多く扱っており、主に社会人のキャリアチェンジを支援してくれます。一方、就活エージェントは新卒向けの求人を多く取り扱っており、学生の就職活動をサポートしてくれます。

自分の状況に合わせて、適切なエージェントを活用しましょう。

エンジニア転職の難しさと乗り越え方

エンジニア転職の難しさと乗り越え方

エンジニアに向いている人と向いていない人

エンジニアに向いている人は、問題解決能力が高く、新しい技術に対する興味を持ち続けることができます。また、論理的思考が得意で、複雑な課題に対して冷静に対処できることも重要です。一方、細かい作業が苦手だったり、技術に対する興味が薄い人は、エンジニアの仕事に向いていない場合があります。

自分の適性を見極め、エンジニアとしてのキャリアが本当に自分に合っているかを慎重に判断することが、長期的な成功に繋がります。

エンジニアとして働く楽しさと厳しさ

エンジニアとして働く楽しさには、自分のアイディアを形にできること、技術の進化とともに成長できること、そして問題解決に対する達成感があります。

しかし、エンジニアとしての仕事には厳しさも伴います。長時間のデスクワーク、絶え間ない技術のキャッチアップ、そしてプレッシャーの多いプロジェクトなどがその一例です。

これらの厳しさを理解し、乗り越えるための意欲が求められます。

IT業界やめとけは本当?噂の理由と現実を徹底検証|専門家監修付き

転職後の研修と実務の現実

転職後、新しい環境に適応するための研修が行われます。企業によっては、数週間から数ヶ月にわたる研修が行われることもあります。

実務に移ると、プロジェクトに参加し、チームの一員として仕事を進めていきます。最初は慣れないことも多いですが、先輩や同僚のサポートを受けながら、少しずつスキルを向上させていくことが重要です。

適切なサポート体制が整った職場であれば、安心して新しい環境に飛び込むことができます。技術や業務に関する研修を積極的に活用し、成長の機会を最大限に生かしましょう。

文系でIT未経験な私がSEになれるまでの転職体験談!20代/男性/東京在住

エンジニア転職に関するよくある質問

エンジニア転職に関するよくある質問

文系でも本当にエンジニアになれるの?

文系出身者でもエンジニアになることは十分に可能です。必要なのは、技術を学ぶ意欲と努力です。多くの文系出身者が成功している例も多くあります

独学やスクールを通じて技術を身につけ、ポートフォリオを作成して実力をアピールすることで、企業に評価されるチャンスが広がります。

年収はどのくらい上がるの?

エンジニアの年収は、他の職種と比べて高めに設定されています。

未経験からエンジニアになった場合、初任給は約300万円から400万円程度が一般的ですが、スキルや経験を積むことで年収600万円以上を目指すことも可能です。

特に、高度な技術を持つエンジニアやプロジェクトリーダーとなれば、さらに高い年収を期待できます。

エンジニアの仕事は本当にきついの?

エンジニアの仕事は確かに厳しい部分もあります。

特に、納期が迫ったプロジェクトや技術的に難しい課題に直面したときには、長時間の労働や高いストレスに晒されることがあります。しかし、それ以上に、自分のアイディアを形にできる楽しさや、問題を解決したときの達成感が大きな魅力です。

バランスを取りながら働くことで、充実したキャリアを築くことができます。

転職エージェントの活用方法は?

転職エージェントを活用することで、より効率的に転職活動を進めることができます。

エージェントは、自分の希望やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書や職務経歴書の添削、面接のアドバイスなども行ってくれます。

特に、IT業界に特化したエージェントを選ぶことで、専門的なアドバイスを受けることができ、転職成功の確率が高まります。

エンジニアの転職成功へ!転職エージェントの使い方8つのコツ【キャリアのプロが解説】

独学とスクール、どちらがいい?

独学とプログラミングスクールにはそれぞれ利点があります。

独学は、自由なペースで学習でき、費用も抑えられる一方、プログラミングスクールは短期間で効率的に学べる点が魅力です。

独学では、モチベーションを維持するための自己管理能力が求められますが、スクールでは講師や他の受講生との交流を通じて、学習の進捗を確認し合える環境が整っています。

自分の学習スタイルや生活リズムに合った方法を選ぶことが重要です。

大学生にとってプログラミングスクールは必要?通うメリットやおすすめのスクールを紹介

プログラミングスクールの料金相場を比較|高い理由や節約術を紹介

まとめ

まとめ

エンジニアへの転職は、文系出身者や未経験者にとっても十分に可能なキャリアパスです。

まずは、基本的な知識とスキルを身につけるための勉強を始め、自分に合った学習方法を選びましょう。

次に、ポートフォリオを作成し、自分の強みをアピールする準備を進めます。そして、転職エージェントや求人サイトを活用して、理想の企業を見つけ、応募・面接に臨みましょう。

困難に直面することもありますが、自信を持って新しい挑戦に踏み出し、エンジニアとしてのキャリアを築いてください。

成功を目指して、まずは一歩を踏み出しましょう。

もう一度「理系と文系の壁を越えて未経験からエンジニア転職する方法【就活中の学生も必見!】」を読む ↑

最速でスキルを習得!
文系・未経験の方におすすめのプログラミングスクール

最速でスキル習得できるおすすめの人気プログラミングスクール!

日々忙しい社会人や学生、主婦(夫)の皆さんが挫折することなく転職可能なスキルを習得するなら、プログラミングスクールでの学習も検討してみてはいかがでしょうか。現役メンターによる即戦力スキルの指導や、転職サポートや求人紹介などのサービスがついているスクールであれば、在職中でも無理なく転職活動を進めることが可能となります。

目的から逆算して最短での転職を決めるためにも、可能な限りいくつかの無料体験会や説明会に参加しながら比較することで、自分”ぴったり”のスクールを見つけることができます。ぜひ、お試しくださいね!

スキルアップにおすすめのプログラミングスクール【3選】

DMM WEBCAMP 学習コース(旧:SKILLS)
DMM WEBCAMP 学習コース
TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト
TechAcademy
COACHTECH(コーチテック)の公式サイトへ
COACHTECH(コーチテック)
高い継続率を誇るオリジナルカリキュラム!転職・副業サポートが充実!メンターは【全員が現役エンジニア!】コスパも良いので迷ったらここフリーランスエンジニア特化!オーダーメイドカリキュラムで挫折しない
169,800円(税込)〜174,900円(税込)〜440,000円(税込)〜
転職/副業サポートあり転職支援サービスあり案件保証サービスあり
→ 無料相談→ 無料体験→ 無料カウンセリング

もっと多くの情報を集めたい方へ!

未経験・社会人、学生におすすめなプログラミングスクールを比較するなら、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!

未経験からのITエンジニア転職におすすめのエージェント・サイト

最速でエンジニア転職!人気転職エージェント・サイト!!

エンジニア未経験におすすめの転職エージェント【3選】

ワークポート 公式サイト
ワークポート
リクルートエージェント 公式サイト
リクルートエージェント
IT転職 AGENT @PRO人の公式サイト
@PRO人
未経験でIT・Web業界へ転職するならまずここ。書類の添削や面接対策などのサポートが手厚い!業界トップの圧倒的求人数!書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験エンジニアでも安心!長期的なキャリアプランを提案してくれる業界特化型のエージェントです。未経験OKの求人も多数保有!
→ 今すぐ無料登録→ 今すぐ無料登録→ 今すぐ無料登録

未経験からのエンジニア転職に強い転職サイト・エージェントを比較するなら、「駆け出しWebエンジニア必見!未経験向け転職サイトおすすめ11選+転職支援・保証付きスクール!」を参考にしてください。未経験や異業種、文系出身者へのサポートが手厚いサービスや、未経験に『特化』したサービスなどを詳しく解説しています!

駆け出しWebエンジニア必見!未経験向け転職サイトおすすめ9選+転職支援・保証付きスクール!

IT・Web業界に強い転職サイト・転職エージェントを比較するなら、「エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング」を参考にしてください。『未経験可』や『ポテンシャル採用』求人を多数扱う転職サイト・転職エージェントを比較できるので、理想の職場を探すことができます。

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

[広告・PR]:内定を勝ち取る『ポートフォリオ』を作るならここ

-エンジニアの転職
-, , , , , , , ,

関連記事

エンジニアの勉強方法【基本の4つ】!スキルや知識を効率的に習得しよう

エンジニアの勉強方法【基本の4つ】!スキルや知識を効率的に習得しよう

皆さんこんにちは。エンジニアになるため勉強中のidekunです。 今回は、 「エンジニアになるためには何から始めたらいいの?」 「勉強方法は?」 など、初心者がプログラミング学習する上での理解すべき4 …

雨のイメージ

【SEの悩み】トップはやはり勤務時間の多さと休日出勤、会社とのミスマッチ

目次1 「休日出勤や残業が多い」がトップ2 やりたい仕事とのミスマッチに悩むシステムエンジニアも3 それでもつらくて、どうしても今の職場を辞めたい方は3.1 転職エージェントを活用してミスマッチを無く …

サーバーのイメージ

SEの転職先はIT企業だけではない、社内SEやフリーランスの道も!

目次1 IT企業は転職先の「王道」2 広がるシステムエンジニアの仕事の領域3 社内SEに特化したエンジニア専門の転職エージェント4 フリーランスとして独立し起業家への転身の道もある IT企業は転職先の …

論理的思考はプログラミング能力にどのように関係する?プログラミングを通して身に付く?

論理的思考はプログラミング能力にどのように関係する?プログラミングを通して身に付く?

この記事では、前半で論理的思考とプログラミング能力が互いのどのような関係にあるかをご紹介します。 論理的思考はプログラミング能力に深くかかわっており、それゆえにプログラミングを通して論理的思考力を磨く …

駆け出しエンジニア必見!未経験に強い転職サイトおすすめ7選+転職保証付きスクール!

駆け出しWebエンジニア必見!未経験向け転職サイトおすすめ11選+転職支援・保証付きスクール!

未経験向け転職サイト・エージェント 未経験・駆け出しでもWeb系エンジニアになれるかな・・ 未経験でも応募できる転職・求人サイトを知りたいな・・ Webエンジニア転職に必要な準備やスキルって何だろう・ …

[PR]:
お得なキャンペーン中!!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter
[PR]: