転職サイトまとめ

Webマーケティング転職におすすめのエージェント7選!人材業界出身→現webマーケターが厳選!

更新日: 投稿日:2022年2月6日

Webマーケティング転職におすすめのエージェント7選!人材業界出身→現webマーケターが厳選!
Webマーケター転職に強いおすすめ転職サイト

はじめまして。
現在都内の某マーケティング会社で働いている28歳のkentです。

新卒から約6年間ずっと人材関係の営業職をしており、昨年マーケティング会社に転職をいたしました。前職ではテレアポや飛び込みをするような、いわゆる泥臭い営業を行っていたので、もちろんマーケティングの知識は”0”。文字通り無知からwebマーケティング業界に飛び込みました。

そんな営業職からwebマーケターへと転身を遂げた私が、『元人材業界のプロ』としても実際に利用した転職者としてもおススメできる転職エージェント(サイト)のご紹介を致しますので、ぜひ最後までご一読下さい!

本記事でわかること

  • 転職エージェントの特徴と種類
  • おすすめの転職エージェント(サイト)ランキングと比較
  • 転職エージェントのメリット/デメリット
  • 転職エージェント利用時の注意点と活用法
  • 未経験から最短でマーケターになる方法
  • Webマーケターに関するQ&A

今すぐ登録したい方はこの3サイトがおすすめ!【2022年5月】

  1. リクルートエージェント|業界NO.1の求人数!
    業界最大手。圧倒的求人数で幅広い案件を提案してくれるので初めての転職の方は最低限の登録を!
  2. doda|徹底したサポート力に定評あり!
    全国に支店があり地方求人にも強い。面接対策に定評ありなので転職経験が少ない方におすすめ
  3. ワークポート|未経験向け求人も多数保有!
    未経験でIT・Web業界へ転職したいならここ。リモート・在宅ワークの求人にも強い!

※上記は当サイトからの申し込みが多い順番になっています

大手エージェントdodaが公開した情報によると、昨年2020年以降コロナの影響もあり停滞傾向にあった転職市場ですが、2022年上半期は『追い風』の傾向にあります。特にIT/Web業界における事業活動が活発な企業ではエンジニアやクリエイティブ職、また業績が好調な半導体/電子部品の業界では機械・電気系エンジニアや化学エンジニアの採用が増える見込みです!最短かつ確実に内定を勝ち取るためにも、自身の『棚卸し』はプロである転職エージェントを積極的に活用しましょう! ※引用:https://doda.jp/guide/market/

目次

転職エージェントとは

転職エージェントとは
エージェントサービスの解説

そもそも転職エージェントって何?という方もいらっしゃると思いますので、ココから簡単にご説明致します。

当たり前のことですが、転職するためにはまず求人に応募しなくてはいけません。

応募する求人を探すためには主に【1】「各転職媒体から探す」か、【2】「転職エージェントに求人を紹介してもらう」かの二択になります。(その他リファラル採用、ヘッドハンティングなどありますが今回は割愛します)

簡単に【1】、【2】の違いをご説明致します。

【1】「各転職媒体から探す」→ 求職者が求人サイトを閲覧し、気になる求人に応募する。(直接応募)
【2】「転職エージェントに求人を紹介してもらう」→ 転職エージェントが求職者に企業を紹介し、求職者の意向が合えばエージェントが企業に応募の手続きを行う。(間接応募)

【2】については少しイメージが付きづらいかもしれませんので、転職エージェントを端的にお伝えすると「企業と求職者の間に立って様々な調整を行ってくれるサービス」です。

ここから更に、転職エージェントの種類についての解説、そしてマーケターが利用すべきおすすめ転職エージェント・転職サイトをランキング形式でご紹介します。

記事の後半では転職エージェントのメリット・デメリットや利用上の注意点、使い方を深堀してお伝えしたいと思います。あわせて未経験からのマーケター転職についても解説していますので、これからマーケ業界にチャレンジする方は、ぜひ最後までご覧くださいね。エージェントランキングを読み飛ばし、後半の記事を読みたい方はこちらからスキップすることができます。

→ 今すぐ人気転職エージェント・サイトランキングを見る

転職エージェントの種類(総合型と専門型)

転職エージェントの種類
エージェントサービスの種類

具体的な話に入っていきますが、転職エージェントには総合型と専門型という大きなカテゴリがあります。

総合型:多くの業種を扱っているので様々な可能性を見出すことができる。比較的求人数も多く、実績も豊富である場合が多い。方向性が定まってない場合に有効的。
専門型:特定の業種に特化しているので、その分野の企業や市場状況には強く、企業対策もし易い。方向性が固まっている場合に有効的。

どちらも利点があるので上手く使いたいですね。

おすすめ転職サイト・エージェント7選【比較表】

リクルートエージェント業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です。総合型(未経験可)
doda全国に支店があり地方求人にも強い。面接対策に定評ありなので未経験や第二新卒にもおすすめ。総合型
ワークポート未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう。総合型(未経験可)
マスメディアン広告・マスコミ業界の求人に圧倒的な強さを持つエージェント。運営元はあの「宣伝会議」。特化型
Webist(ウェビスト)Web系に強い転職エージェント。未経験可や週1・派遣、フリーランスなど多様な働き方を探せます。特化型(未経験可)
type転職エージェント首都圏(一都三県)でIT/Web系企業への転職を希望する方におすすめ。サポートも手厚いです。総合型
パソナキャリア丁寧なサポートに定評があり、未経験や女性、40代以上、地方での転職など幅広い条件に対応。総合型(40代も可)

Webマーケティング転職に強い!オススメな転職エージェント(サイト)7選

オススメな転職エージェント・サイト(マーケティング向け)
おすすめ転職サイトランキング・比較

では、実際にどのエージェントを使えば良いでしょうか。

私も利用したサービスも含む、7つのサイトをご紹介致しますのでぜひご参考に頂ければと思います。個人的には総合型と専門型を併用したご利用をオススメします。(両方のメリットを享受する事が可能です。)

エージェント分布図
ロゴ出典:リクルートエージェント、doda、ワークポート、マスメディアン、Webist、type転職エージェント、パソナキャリア 公式サイト

総合型(未経験にも対応)
1位:リクルートエージェント

  • IT
  • Web
  • 全国
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 未経験
  • 求人数業界NO.1
  • 非公開求人多数
リクルートエージェントの公式サイト
出典:リクルートエージェント公式サイト

https://www.r-agent.com/

おすすめポイント
  • 人材紹介最大手のリクルートが運営するサービス
  • 求人数No.1!細かな希望条件でも理想の求人が見つかる
  • 転職を成功させるための独自サービスも充実している

いうまでもなく、業界最大手です。求人数、実績ともにNo.1。(非公開求人10万件以上/20代〜50代の老若男女向け。)「リクルート」ブランドの信頼性も相まって、企業への営業・提案力も高いため、これまで多くの転職者を成功へと導いています。

業界最大手の豊富なノウハウを活かしたサポートツールやサービスも充実してます。幅広い提案を貰えるのであらゆる可能性を見出せます。やはり「リクルート」というブランドがあるので信頼して使うことができるのはありがたいです。

向いている人
  • 初めてエージェント登録する人
  • 方向性が決まってない人
  • 幅広く提案が欲しい人
  • たくさんの人に認知されたブランドの信頼できるサポートを受けたい人

※2022年4月現在

得意な職種広告・宣伝、PR、販売促進・VMD、ブランド・プロダクトマネージャー、データ分析・市場調査・リサーチ、CRM・ダイレクトマーケティング、Web・デジタルマーケティング、データサイエンティスト・データアナリスト、Webプロデューサー、Webディレクター、Webデザイナー、フロントエンドエンジニア・サイト管理 他
求人数公開求人約98,000件/非公開求人約109,000件
対応地域全国(16拠点
未経験可の求人
サポート内容非公開求人の紹介、書類添削、面接対策、利用者専用のスマホアプリによるやり取り、スケジュール調整、企業ごとの対策、利用者専用ページ(Personal Desktop)発行、面接力向上セミナー、年収交渉 他
転職支援実績No.1!
国内最大級の求人数の中から理想の仕事探し!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる!

リクルートエージェント 公式サイト

リクルートエージェント
業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です。

リクルートエージェントの[公式サイトへ]


総合型(幅広い年代に対応)
2位:doda(デューダ)

  • IT
  • Web
  • 全国
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 女性
  • 大手エージェント
  • スカウトサービス
  • 非公開求人多数
DODAの公式サイト
出典:doda公式サイト

https://doda.jp/

おすすめポイント
  • 人材紹介会社大手パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営するサービス
  • 豊富な求人案件数を抱え、地方案件にも強い
  • 優秀なキャリアアドバイザーによる専門的なアドバイスを受けられる

リクルートエージェントと同じく総合型のエージェントです。求人数はリクルートエージェントに劣るものの、実績は豊富です。(10万件程の求人。老若男女向け。)

私の主観になりますが、割と地方にも強い印象があります。また、求人をたくさん紹介してくれるイメージがあります。

「職務経歴書の作成や、転職面接が不安」という人にもdodaはおすすめです。基本的にエージェントサービスでは職務経歴書の作成や転職面接の対策についてアドバイス・フォローを行ってくれますが、dodaはそれらに専用のサポートツールが用意されています。

向いている人
  • 初めてエージェント登録する人
  • 方向性が決まってない人
  • 幅広く提案が欲しい人
  • 職務経歴書/転職面接が不安な人

※2022年4月現在

得意な職種商品企画・サービス企画 、広告宣伝、販売促進・PR 、MD 、Webマーケティング(ネット広告・販促PRなど)、その他マーケティング・商品企画・広告宣伝 、リサーチ・市場調査、データアナリスト・データサイエンティスト、広報、IR、経営企画、事業企画・新規事業開発、営業企画、Webプロデューサー・Webディレクター・Webプランナー、アートディレクター 他
求人数約100,000件(非公開求人含む)
対応地域全国(12拠点
未経験可の求人
サポート内容非公開求人の紹介、面接の日程調整、職務経歴書や履歴書の添削、面接対策、LINEを使ったやり取り、転職タイプ診断、自己PR発掘診断、イベント・セミナー、スカウトサービス、独自のスマホアプリによる転職サポート 他
全国に12ヶ所の拠点!
徹底したサポートで幅広い世代の転職をバックアップ!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

転職満足度No.1!20代・30代、ミドル層の転職を幅広くカバー!

DODAの公式サイト

doda
全国に支店があり地方求人にも強い。面接対策に定評ありなので未経験や第二新卒にもおすすめ。

dodaの[公式サイトへ]

総合型(未経験にも対応)
3位:WORKPORT(ワークポート)

  • 未経験
  • 全国
  • IT
  • Web
  • ゲーム
  • 20代
  • 30代
  • 女性
  • リモートワーク
ワークポート 公式サイト
出典:ワークポート公式サイト

https://www.workport.co.jp

おすすめポイント
  • 毎日新規求人が追加されるため非公開求人が豊富
  • 転職のノウハウやIT知識・スキルを学べる無料セミナーが充実
  • オリジナルの転職活動管理ツールで転職活動がスムーズ

こちらは総合型になりますが、リクルートエージェント、dodaとは囲っている層と業種が少し異なります。(求人数5万件ほど。年齢層は20代から30代向け)

若い層を得意とし、IT&営業求人が多いです。また第二新卒向けでも利用ができるので、未経験でのキャリアチェンジ転職に対してもサポートを得やすいのではないでしょうか。

向いている人
  • IT・Web・ゲーム業界へ転職したい人
  • 未経験でも挑戦したい人
  • 第二新卒で転職したい人

※2022年4月現在

得意な職種マーケティング・プロモーション・リサーチャー、WEBマーケティング(SEM・SEO・アクセス解析系)、広告運用・制作進行管理(Web広告)、データアナリスト・データサイエンティスト、WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(自社)、WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(受託)、WEB制作マネージャー、アートディレクター、テクニカルディレクター、クリエイティブディレクター(広告/グラフィック)、WEBコンサルタント、サイト運営・編集 等
求人数約50,000件(非公開求人含む)
対応地域全国
未経験可の求人
サポート内容非公開求人の紹介、面接対策、応募書類の添削、履歴書、スケジュール調整、給与交渉、職務経歴書の作成ツール、無料転職活動支援アプリ「eコンシェル」、無料の転職講座、無料エンジニアスクール「みんスク」 他
転職決定人数NO.1!
未経験OKや女性向け、リモートワークにも強い!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

IT、Web、ゲーム業界に強い!
豊富な非公開求人と専門知識で転職をサポート!

ワークポート 公式サイト

ワークポート
未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう。

ワークポートの[公式サイトへ]

特化型(マーケティング、クリエイティブ)
4位:マスメディアン

  • 広告
  • クリエイティブ
  • IT
  • Web
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 金沢
  • 20代
  • 30代
  • 40代
マスメディアン
出典:マスメディアン公式サイト

https://www.massmedian.co.jp/

おすすめポイント
  • マーケティング・クリエイティブ職種に圧倒的な強み
  • 60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社
  • 転職支援実績は6万人超!徹底した転職サポートで年収UP!

マスメディアンの1番の強みは、広告やWeb、マスコミ業界/マーケティング・クリエイティブ職種の転職に強いことです。求人数は2,500件ほどですが業界に特化した厳選された優良企業ばかりを保有しています。

専門的なサポートが得られるので方向性が決まっている方には強い味方になってくれる事間違いなしです。

向いている人
  • 広告・Web・マスコミ業界/マーケティング・クリエイティブ職種に転職したい人
  • 業種に特化して情報を得たい人
  • 業界知識を得たい人

※2022年4月現在

得意な職種営業・プロデューサー・媒体、制作ディレクター・進行管理、マーケティング、コンサルタント(IT・EC)、デジタルマーケティング、Webクリエイティブ、ゲーム・体験型デジタルコンテンツ、Web編集・ライター、広報・宣伝・マーケティング、クリエイティブ(インハウス)、営業推進・営業支援 他
求人数[公開求人]:約2,500件
対応地域東京・大阪・名古屋・福岡・金沢
未経験可の求人×
サポート内容非公開求人の紹介、企業の特徴に合わせたアドバイス、応募書類の添削、ポートフォリオへの作り方、面接対策、スケジュール調整、面接の同席、条件交渉、退職に関するアドバイス 他
宣伝会議のグループ会社が運営!
マーケティング・クリエイティブ職種に特化!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

マーケティング・クリエイティブ系に特化!転職支援実績は6万人超!

マスメディアン

マスメディアン
広告・マスコミ業界の求人に圧倒的な強さを持つエージェント。運営元はあの「宣伝会議」。

マスメディアンの[公式サイトへ]

特化型(未経験にも対応)
5位:Webist(ウェビスト)

  • Web
  • 広告/出版業界
  • 未経験
  • 全国
  • クリエイター
  • 女性
  • フリーランス
  • 副業
  • 20代
  • 30代
  • 40代
Webist(ウェビスト)の公式サイト
出典:Webist(ウェビスト)公式サイト

https://webist-cri.com

おすすめポイント
  • 業界30年の実績で応募者の理想に最適なキャリアプランを提案
  • 大手・有名企業の取引実績多数!やりがい溢れる職場探し
  • 正社員や週1、フリーランスなど、応募者のニーズから働き方を探せる

ウェビストは、WEBデザイナーを含むクリエイター求人数が国内最大級を誇ります。(取引企業3000社)大手・有名企業も多く、もちろん待遇もよい案件が揃っています。

正社員以外の雇用形態も扱っており、フリーランスや副業として仕事が欲しい人にも向いています。

向いている人
  • 広告・Webデザイナーになりたい人
  • 業種に特化して情報を得たい人
  • 業界知識を得たい人、フリーランス/Wワーカー

※2022年4月現在

得意な職種Webプロデューサー・Webマスター、Webディレクター、Webデザイナー、Webコンサルタント、Web編集・ライター、Web動画編集、Webマーケッター、データサイエンティスト・Webアナリスト、プロジェクトマネージャー、制作進行管理、プランナー、ライター、カメラマン、デスク・編集、校正・校閲、制作進行管理、クリエイティブディレクター、アートディレクター、マーケティング、経営企画・事業企画、広報・宣伝・PR・IR 他
求人数[公開求人]:7,000件以上 [非公開求人]:平均10,000件以上
対応地域北海道(札幌市)、東京、愛知(名古屋市)、大阪、福岡を中心に全国対応
未経験可の求人
サポート内容非公開求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、履歴書、スケジュール調整、条件交渉、ポートフォリオへのアドバイス 他
取引企業3,000社以上!
Web業界専門エージェントで多様な働き方を実現!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

Web業界に特化!国内最大級の求人案件数を誇る転職エージェント!

Webist(ウェビスト)の公式サイト

Webist(ウェビスト)
Web系に強い転職エージェント。未経験可や週1・派遣、フリーランスなど多様な働き方を探せます。

Webist(ウェビスト)の[公式サイトへ]

総合型(IT/Web系に強い)
6位:type転職エージェント

  • マーケティング
  • 企画
  • 広告
  • IT
  • Web
  • 一都三県
  • 20代
  • 30代
  • 女性
type転職エージェントの公式サイトへ
出典:type転職エージェント公式サイト

https://type.career-agent.jp/

おすすめポイント・強み
  • 転職した人の71%以上が年収アップ
  • 専任のアドバイザーがあなたの強みを引き出す
  • 言いづらい年収交渉も任せられるから安心

IT、web関連やマーケティング職に強い総合型転職エージェントです。一都三県の非公開求人も多く、実績が豊富な事でも有名です。

年収交渉や面接対策などのサポートもしっかりしてくれるので、未経験の方でも安心して利用することができます。その反面、地方求人には弱い印象です。

向いている人
  • IT/webマーケティング職など方向性がある程度決まっている人
  • しっかりと面接対策や給与交渉をして欲しい人
  • 一都三県など地方ではなく都市部で働きたい人

※2022年4月現在

得意な職種Webマーケター、Webプランナー、Webプロデューサー、マーケティングプロデューサー、マーケティングプランナー、デジタルマーケティング担当、コンサルタント、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャー、人事企画 他
求人数20,000件以上
対応地域一都三県
未経験可の求人
サポート内容プロによるカウンセリング、非公開求人の紹介、応募書類へのアドバイス・添削、面接対策、面接日程の調整、給与交渉 他
首都圏のIT/Web系求人に強い!
手厚いサポートに定評があり女性にもおすすめ!
今すぐに無料相談で色々と質問する!

専門知識に明るいキャリアアドバイザーがIT・Web・通信業界への転職をフルサポート

type転職エージェントの公式サイトへ

type転職エージェント
丁寧なカウンセリングに定評あり。首都圏(一都三県)でIT・Web・通信系への転職を希望する方におすすめです。

type転職エージェントの[公式サイトへ]

総合型(全国に対応)
7位:パソナキャリア

  • 全国
  • IT
  • マーケティング
  • 企画
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 女性の転職支援◎
  • 非公開求人
パソナキャリアの公式サイト
出典:パソナキャリア公式サイト

https://www.pasonacareer.jp/

おすすめポイント
  • 丁寧&的確なサポートで転職者の67.1%が年収アップに成功!
  • 2019年オリコン顧客満足度調査転職エージェント第1位
  • やりがいや自己実現などの質が高い求人が多い。非公開求人が80%

webマーケティング職に限らず、種々様々な業種/職種を扱う総合転職エージェントです。都心の求人だけでなく、地方求人にも強いので選択肢を広げることが可能になります。

ミドル、ハイキャリア向けのサービスも展開しているので若年層からミドル層まで幅広く利用することができるのも大きな特徴です。

向いている人
  • webマーケティング職を選択肢の一つとしてあらゆる業種から比較して決めたい人
  • 地方/都心関わらず様々な企業を受けたい人
  • 実績の豊富なアドバイザーと相談しながら転職を進めたい人

※2022年4月現在

得意な職種営業・プロデューサー・媒体、制作ディレクター・進行管理、マーケティング、コンサルタント(IT・EC)、デジタルマーケティング、Webクリエイティブ、ゲーム・体験型デジタルコンテンツ、Web編集・ライター、広報・宣伝・マーケティング、クリエイティブ(インハウス)、営業推進・営業支援 他
求人数約28,000件(非公開求人含まず)
対応地域全国
未経験可の求人
サポート内容非公開求人の紹介、履歴書・職務経歴書へのアドバイス・添削、模擬面接対策、面接のスケジュール調整、給与・条件交渉 他
お客様満足度4年連続NO.1!
未経験や女性、ミドルの転職など幅広くサポート可能!
今すぐに無料転職サポートに申し込む!

転職支援実績25万人!丁寧なサポートには定評あり!

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリア
初回面談は1時間半〜2時間かけるなど、丁寧なサポートに定評があり、転職未経験の方でも安心して求職活動ができます。

パソナキャリアの[公式サイトへ]

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

転職エージェントのメリット

転職エージェントのメリット
エージェントサービスのメリット

さて、前述の通り転職エージェントは企業と求職者の調整をしてくれるサービスになります。そこには様々なメリットがありますので1個ずつお伝え致します。

【1】仕事内容など応募企業の情報を把握することが容易。

エージェントが応募企業の情報をある程度把握しているパターンが多いので、比較的スムーズに情報収集が行えます。

【2】働きながらでも転職活動がし易い。

私もそうでしたが、現職で働きながら転職活動をするのは非常にハードです。スケジュール管理をしたり、先方とやりとりをしたり、新しい求人に応募したりなどなど、、転職活動にはさまざまなタスクを要しますので、その辺りをエージェントさんは上手く管理してくれます。時にはお尻を叩いてくれるのでありがたいです。

【3】給与交渉などをしてもらえる。

媒体応募だと中々直接の給与交渉などしにくいと思うのですが、エージェントはしっかり交渉してくれます。第三者だと希望給与なども遠慮せず伝える事ができますよね。

【4】面接対策や志望動機のアドバイスをもらえる。

上述の通り、エージェントは応募企業の事をよく把握しているパターンが多いです。
したがって、企業ごとに重視してるポイントなどもアドバイスとして貰えますので、面接対策や志望動機の絞り込みが比較的し易いです。

【5】ネットには掲載していない非公開求人もある

企業によっては広告予算をかけずに紹介だけで採用したいという会社も少なくはありません。ですので、転職媒体には載ってないけどエージェントは扱っているという求人や、このエージェントだから特別に採用枠を用意するといった求人もあります。

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

転職エージェントのデメリット

転職エージェントのデメリット
エージェントサービスのデメリット

次にデメリットとなり得る点をいくつかご紹介致します。
正直、転職エージェントにはそこまで大きなデメリットはありませんが、念のためご説明致します。

【1】意思疎通ができていないとイメージとは違う案件ばかり紹介されてしまう。※直接応募したほうが早い。

エージェント利用の場合、求職者の要望を聞いてから求人を紹介する流れになるので意思疎通がしっかり取れてないと、気づいたらイメージと全く違う求人ばかり紹介されていたなんてこともあります。したがって、ある程度言語化(転職の理由、今の会社の不満、今後やりたいことなど)は出来ていたほうが良いと思います!ただ、今後やりたいことなんかは全然固まってなくて大丈夫です。エージェントさんに導いてもらうイメージで相談しましょう。

【2】エージェント(担当者)によって良し悪しが分かれる※相性も含め

人材業界にいたからこそ感じるのですが、そもそも転職エージェントは慈善活動ではなく、会社の利益のためにエージェント活動をしています。なので、売上として企業に求職者を紹介するのです。

したがって、稀に選択を急かしてきたり、受かりそうな会社(ハードルを少し下げた)を積極的に紹介してきたりなどもあるかもしれません。ですので、自分で良し悪しを判断する基準を持っていて下さい。※私は自分の要望をちゃんと汲み取ってくれているかどうかを基準にしてました。

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

担当者が合わないと感じたら

担当者が合わないと感じたら
担当者変更と複数エージェントへの登録

デメリットに記載の通り、基本的にはエージェントの担当によって良し悪しが分かれてしまいます。よって、万が一担当者との相性が悪いと感じた場合の対処法についてご説明致します。

すぐに担当者を代えてもらいましょう。

→ すぐにでも合わないと思ったら、遠慮せずに伝えましょう

まずは複数のエージェントに登録しましょう。

→ 何度も言いますが担当により良し悪しが分かれます。しかし、その担当が良いか悪いか、もしくは正しく導いてくれてるかどうかを判断するには比較対象が必要になります。したがって、最低2〜3社は登録し、複数の方とやり取りをしましょう。そして、「この人は合うな、この人はなんか合わないな」なんて感覚で自分に合う担当エージェントを見つけましょう。

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

転職エージェントの使い方

転職エージェントの使い方
エージェントサービスの使い方

さて、ここまでメリットなど大まかな内容をご紹介致しましたが、結論”どう使えば良いか”3点ご説明致します。これだけ徹底するだけでも転職を成功させる可能性は非常に高くなりますのでぜひ実践してみて下さい。

【1】要望をはっきり伝える。

相手は採用担当者ではないので、自分の希望を遠慮せずに最大限伝えましょう。(条件、勤務地など)。この時点でやりたい事、したい仕事が固まってなくて大丈夫です。もちろん決まってたら、より良いですが。

【2】複数のエージェント会社に登録する。

前述の通り、情報の整合性を取るという意味でも、エージェントとの相性を図るという意味合いでも、できるだけ複数社の登録をオススメします。

【3】転職エージェントごとの特徴を大まかに理解する。

一括りに転職エージェントと言っても、それぞれ得意な業種、取り扱う案件など様々です。

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

よくある質問(Q&A)!

ここまでは、転職エージェント・サイトに関する説明をしてきましたが、次の章からはマーケター転職での『よくある質問』に回答する形でWebマーケターのキャリアについて解説していきたいと思います。マーケティング業界への転職を目指す未経験の方や、異業種からマーケターへキャリアチェンジしたいと考えている方など、それぞれの目標達成の参考にして頂ければ幸いです。

Q1:
未経験からでもWebマーケティング職へ転職できる?

未経験からでもWebマーケティング職へ転職できる?
未経験からのWebマーケター転職

結論、”できます”。というより可能性は大いにあります。

前提として、Webマーケティングの求人市場は圧倒的に売り手市場です。したがって、未経験でもある程度素養が認められれば転職できる可能性は大いにあります。

ちなみに、、上述した、どの転職エージェントでも”未経験OK”の求人はありますのでぜひ見てみて下さい。

未経験必見!Webマーケティングの仕事内容や必要なスキル・経験を現役マーケターが解説!

Q2:
Webマーケターに資格は必要?

webマーケターに資格は必要?
Webマーケターに必要な資格とは?

結論からお伝えするとwebマーケターになるために資格は必ずしも必要ではありません。

正直なところ、筆者も転職する際には資格の保有はしておりませんでした。ただ、持っておくことで未経験の方でもwebマーケティング業界への転職がし易くなることは間違いありません。

資格を保有していることでマーケティング職への熱意をアピールすることができますし、ベースとなる知識があることの証明をすることができます。さらに実務では専門用語も多く飛び交います。ベースとなる知識が身につくまでは、まさに違う言語を扱っている感覚に陥ることも少なくありません。

資格を持っているから転職ができるとは言い難いですが、ベースとしての知識を得るという目的で資格取得を目指すことは非常におススメです。実務に入った際のスキルアップのスピードも各段と異なります。

実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法

Q3:
Webマーケターのキャリアパスにはどのようなものがあるの?

Webマーケターのキャリアパスについて
Webマーケターのキャリアパスとは?

実際Webマーケターになった後はどのようなキャリアを歩むのか気になる方も多いかと思いますので、キャリアパスについてざっくりお伝えします。基本的には4つのキャリアパスがありますので下記に記載致します。

  1. 広告代理店にてコンサルタントの道を極める
  2. 事業会社にてマーケティングチームを持つ
  3. 正社員で働きながら副業で稼ぐ
  4. 独立する(起業もしくはフリーランス)

①、②に関してはチームを持ったり、役員になったりと企業の内部で昇進をしていくケースになりますが、③、④に関しては個々でクラウドソーシングサイトなどから案件を請け負ったり、SNSを利用して案件を請け負ったりするケースです。共通して言えることは、個としての力を付ける事ができる業種であることです。

このように幅広いキャリアパスが歩めることもWebマーケターの良いところです。

フリーランスのWebマーケターに未経験でなるには?働き方やメリットを解説!おすすめスクールも!

登録・利用料は完全無料!
フリーランスのマーケターとして優良・高額案件を【最短で獲得】するなら、プロのエージェントによる案件紹介サービスがおすすめです!例えば、マーケティング特化型の案件紹介サービス『Marketer Agent(マーケターエージェント)』であれば、保有する3万以上の企業リストから高額・優良な案件を紹介してもらえます。まずは、このようなサービスに登録して、どんな案件があるか確認してみるのもおすすめです。

フリーランス向け【マーケティング特化型】の案件紹介サービス!

Marketer Agent(マーケターエージェント)の公式サイト

Marketer Agent(マーケターエージェント)
フリーランスマーケター専門のエージェント。3万以上の企業リストから高額・優良な案件を紹介してもらえます。

Marketer Agent(マーケターエージェント)の[公式サイトへ]

Q4:
Webマーケターの仕事内容や働き方とは?

Webマーケターの仕事内容や働き方
Webマーケターの仕事内容や働き方

まず、WebマーケティングとはWebの集客手段を用いて「商品やサービスを届けたい人に提供し、ファンになってもらうまでの一連の業務」のことです。主にWeb広告の事を連想される方も多いかと思いますが、手段の幅は非常に大きく多岐に渡ります。

したがって、一概にこれといった仕事内容はありませんが共通としての業務の流れは①市場調査②ターゲティング③集客(周知)④アクション(購入、予約など)誘導⑤分析、改善策の策定となります。これを1サイクルとして回転させることにより、ゴールへの効率化、費用対効果の向上を狙います。

働き方としては、基本的にPC一台で完結する仕事になりますので場所を選ばず仕事をする事が可能です。その反面、常に数字は動いているので休日などでも数字を気にして働かなくてはいけないケースもあります。とくにWeb広告の運用をする場合は土日も広告が流れている場合も大いにあるかと思いますので、オンオフをしっかり切り分けたいという方には向いていない仕事かもしれません。

WEBマーケターの仕事内容や必要なスキル、資格を解説!未経験におすすめのスクールも!

Q5:
Webマーケターに向いている人・向いていない人の特徴とは?

Webマーケターに向いている人・向いていない人
Webマーケターに向いている人・向いていない人

では、実際どんな人がWebマーケターに向いているのかを実務を通して感じた独断と偏見で記載したいと思います。私の個人的な見解なので参考程度に目を通して頂けますと幸いです。まずは向いている人、その次に向いていない人の特徴を記載します。

向いている人の特徴

  • なぜ?なぜ?を常に考えている人(知的好奇心の強い人)
  • 主観や思い込みに囚われず柔軟に仕事ができる人
  • 細かい作業が苦ではない人
  • 数字から背景を読み取れる人
  • アイデア力がある人、クリエイティブな人
  • ロジカルな人

向いていない人の特徴

  • すぐに結果が出ないと満足できない人
  • デスクワークが苦手で外に出たい人
  • あらかじめ用意されて正解が無いと落ち着かない人
  • 他責思考な人(外的要因のせいにしがちな人)

向いている人に関してはある程度お察し頂けるかと思いますので、向いていない人の特徴について簡単に理由を説明致します。Webマーケティングの仕事は基本的にはずっと数字に向き合い続ける作業です。したがって、基本的には常にオフィスに閉じこもり数字とにらめっこしながら次なる手をどんどん打ち出していきます。

ですので、デスクワークが苦手な人は絶対に辞めた方が良いです。また、「Aをやれば必ずBになるから、この時はAをやりましょう」といったような目的に対しての正解がありません。常にその時の数字を見ながら正解を探す作業と言えます。したがって、常に原因究明をし、正解を探す必要がありますので、「他責思考な人(外的要因を原因にしがちな人)」「正解が無いと落ち着かない人」は向いておりません。

Webマーケティングに向いてる人・向いていない人の特徴とは?必要なスキルや経験も解説!

Q6:
Webマーケターの副業や始め方が知りたい!

Webマーケターの副業や始め方
Webマーケターにおすすめの副業や始め方

Webマーケターに転職する前にまずは副業でやってみたいという方のために、Webマーケターの副業について記載致します。

結論からお伝えすると、未経験でWebマーケティングの副業をするのは(案件を請け負うのは)非常に難しいです。基本的にクラウドソーシングサイトなどで請け負う形になるかと思いますが、実績が無いと勝負になりません。したがってそんな方にはまずはブログやnote、その他SNSを活用して情報発信をしていく事をおススメします。

代表的なクラウドソーシングサービスとして、クラウドワークスランサーズココナラがあります。これらはすべて無料利用できるので、どのような仕事がやり取りされているかを探るためにも、アカウントを発行しておくことをおすすめします。

Webマーケティングをする上で、知識が無いと話にならないのは言うまでもないですが、ブログなどで発信を続けることにより自然と知識がつきますし、しっかりとファンが付けばそこからアフェリエイトに発展させたり、その後本格的なWebマーケティングの副業へとシフトチェンジする事が可能になります。今ではSNSマーケティングなども案件として多く存在しますので、そういった方向にシフトすることも大いに可能です。

ですから、Webマーケティングにて副業を考えている方はまずは何らかの形で情報発信をしてみて下さい。

Q7:
Webマーケターは将来性がある仕事?

Webマーケターの将来性
Webマーケターの将来性

最後にWebマーケターの将来性について記載致します。結論からお伝えすると非常に将来性のある仕事であると言えます。

いうまでもなく、スマホの普及によってユーザーの購買行動はスマホがメインへと移行しています。そしてその動向に合わせるように、企業の戦略もどんどんデジタル領域にシフトしており、インターネット広告市場は右肩上がりで大きくなってきています。

しかし、市場の大きさに比例する程マーケターは増えておらず、人材不足が加速しているのが課題となっています。これからさらに市場も大きくなると予想されておりますので、引き続き人材不足となりWebマーケターの需要は高まると言われています。

現にWebマーケターの求人は年々増え続けており、求人サイトやエージェントに登録をするとたくさんの求人を目にすることができます。

→ もう一度人気転職エージェント・サイトランキングを見る

まとめ〜転職を成功させるために〜

まとめ
Webマーケティング転職におすすめのエージェントの活用法・選び方【まとめ】

色々ご説明して参りましたが、転職を成功させるために一番気をつけなければいけないのは理想と現実にギャップを生み出さない事です。

特に未経験の方にありがちなのが、マーケティング職のイメージだけ先行してしまい入社したら「あれ?こんなはずじゃなかった」となり辞めてしまう事です。

そんなギャップを生み出さないためにも、転職エージェントをうまく活用し、良質なサポ-トを受けてみて下さい。

もし、「転職を考える前にWebマーケティングを体験してみたい。」もしくは、「副業も兼ねてWebマーケティングを独学で勉強したい」という方がいらっしゃいましたら下記の記事もぜひ読んでみて下さいね!

転職に強い!Webマーケティングスクールおすすめ11選!現役マーケターが比較・厳選

現役のプロからオンラインでレッスンを受講できたり、フリーランス/副業の案件サポートを得ることができたりするみたいです。

私は未経験でマーケティング職に転職しましたが、入社までは正直自分に合うかどうかわからず怖かったです。実際に仕事が始まってみても、最初は”知らない言語”を学んでるかのようにチンプンカンプンなので上手く活用できると未経験でも良いスタートダッシュができますね!

話が少し脱線してしまいましたが、せっかくの転職なのですから、できるだけ多くの方に成功してほしいと願っております!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

本記事でわかったこと

  • 転職エージェントの特徴と種類
  • おすすめの転職エージェント(サイト)ランキングと比較
  • 転職エージェントのメリット/デメリット
  • 転職エージェント利用時の注意点と活用法
  • 未経験から最短でマーケターになる方法
  • Webマーケターに関するQ&A

本記事について

本記事の執筆にあたっては、

  • 運営者・ライターの転職・就職における実体験
  • 公的機関や各転職サービスの公式サイト
  • クラウドサービスでのアンケート・インタビュー
  • 現役エンジニアへの取材
  • 転職エージェントへの取材・インタビュー

などを参考・根拠として執筆しております。

おすすめ転職サイト・エージェント7選【比較表】

リクルートエージェント業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です。総合型(未経験可)
doda全国に支店があり地方求人にも強い。面接対策に定評ありなので未経験や第二新卒にもおすすめ。総合型
ワークポート未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう。総合型(未経験可)
マスメディアン広告・マスコミ業界の求人に圧倒的な強さを持つエージェント。運営元はあの「宣伝会議」。特化型
Webist(ウェビスト)Web系に強い転職エージェント。未経験可や週1・派遣、フリーランスなど多様な働き方を探せます。特化型(未経験可)
type転職エージェント首都圏(一都三県)でIT/Web系企業への転職を希望する方におすすめ。サポートも手厚いです。総合型
パソナキャリア丁寧なサポートに定評があり、未経験や女性、40代以上、地方での転職など幅広い条件に対応。総合型(40代も可)

もう一度「Webマーケティング転職におすすめのエージェント7選!人材業界出身→現webマーケターが厳選!」を読む ↑

未経験OK!
いきなりの転職が不安な方はマーケティングスクールという選択も

最速でスキル習得!人気マーケティングスクール!!

未経験からWebマーケティングを目指す方におすすめなスクールをまとめました。挫折することなくやり遂げられるカリキュラムとサポート体制が整ったスクールばかりです。気になるスクールがあれば、無料の体験会や相談会へ参加をしてみると良いでしょう。

現役トップマーケターのマンツーマン指導によるオンラインスクール!

デジプロの公式サイト

デジプロ
未経験から【最短】で広告運用のスキルを習得するならここ。オンラインor通学を選択でき社会人でも安心です。

デジプロの[公式サイトへ]

未経験特化型カリキュラムでWebマーケターへの転職を目指す!

マケキャンbyDMM.comの公式サイトへ

マケキャンbyDMM.com
未経験からWebマーケターへの転職を『3ヶ月』で目指せる、『転職サポートあり』のスクールです。

マケキャンbyDMM.comの[公式サイトへ]

業界唯一のSEOマーケターに特化した完全オンラインスクール

WEBMARKSの公式サイト

WEBMARKS(ウェブマークス)
即戦力のWebマーケターとして必要なスキルを3ヶ月で習得できます。案件獲得や就職・転職支援も手厚いです

WEBMARKS(ウェブマークス)の[公式サイトへ]

実務特化型のカリキュラムで【3ヶ月】で実践レベルのWebマーケターへ!

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の公式サイトへ

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)
未経験歓迎の『実践型』な学習ができるオンラインスクール。追加料金なしで最長7ヶ月のサポートを受けられます。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の[公式サイトへ]


実践的Webマーケターを3ヶ月間の完全個別対応で育成

ADREX MARKETING ACADEMYの公式サイト

ADREX MARKETING ACADEMY
完全個別対応&完全オンラインのWebマーケティングスクール。転職・独立支援も充実

ADREX MARKETING ACADEMYの[公式サイトへ]


もっと詳しく比較したい方は、『転職に強い!Webマーケティングスクールおすすめ11選!現役マーケターが比較・厳選』という記事を参考にしてください。こちらでは、マーケティングスクールに通うメリットや選ぶ基準なども解説していますので、スクール選びに迷っている方は是非ご覧くださいね。

転職に強い!Webマーケティングスクールおすすめ11選!現役マーケターが比較・厳選

-転職サイトまとめ
-, , , , , , , ,

関連記事

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント11選!未経験OKの求人サイトも徹底比較

フリーランス向けエージェントおすすめ11選!未経験や副業、在宅案件などを徹底比較

エンジニア向けおすすめフリーランスエージェント フリーランスのIT/Webエンジニアとしてすでに活動されている、もしくは、これからフリーランスになりたいと考えられているそこのあなた! 確かにIT業界の …

自社開発企業への転職に強いエージェント・サイト7選―未経験OKや社内SE向けも!

自社開発企業への転職に強いエージェント・サイト7選―未経験OKや社内SE向けも!

自社開発系企業への転職におすすめな転職サイト 今すぐ登録したい方はこの3サイトがおすすめ! レバテックキャリア|満足度94%! IT・Web系の現役エンジニアの転職ならまずはここ。専門性が高いエージェ …

機械系エンジニアが利用すべき転職エージェント5選!

機械系エンジニアが利用すべき転職エージェント5選!メーカー・製造・ものづくり系に強い!

機械系エンジニアのための転職サイト・エージェント [PR]:[2022年5月】今すぐ無料で登録したい方はこの3サイトがおすすめ! メイテックネクスト|製造系エンジニア転職実績No.1! 常時10,00 …

40代エンジニアにおすすめ!IT転職エージェント・サイト比較9選!大手・外資系企業の求人も

40代エンジニアにおすすめ!IT転職エージェント・サイト比較11選!女性エンジニア・未経験OKも

40代転職に強いIT転職エージェント/サイト 今すぐ無料登録したい方はこの3サイト! doda|日本最大級の求人数 ※ミドル層の転職にも強くサポートも手厚い。地方求人も多数保有! リクルートエージェン …

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!【現役エンジニア厳選】

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

IT/Webエンジニアにおすすめの転職サイト 「未経験から最短でエンジニアに転職したい」「キャリアップ・年収アップするために転職したい」「リモートワークで仕事したい」「育児・家事、介護と両立して働ける …

[PR]:
今なら割引クーポンあり!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter




[PR]:
[PR] ITスクール【CODE×CODE】
ページのトップへ戻る