プログラミングスクール

プログラミングスクールの料金相場を比較|高い理由や節約術を紹介

更新日: 投稿日:2024年1月21日 ※本記事は[プロモーション]が含まれています

プログラミングスクールの料金相場を比較|高い理由や節約術を紹介

プログラミングスクールの料金は高いと思っていませんか?実は、25校の料金を比較すると、驚くほどの差があります。

この記事では、プログラミングスクールの料金が高い理由や、安く学ぶ方法を紹介します。また、無料プログラミングスクールの種類や特徴、自分に合ったプログラミングスクールの選び方なども解説します。

大切な受講料を無駄にしないためにも、ぜひ最後までご覧ください!

今すぐ無料カウンセリングを受けるならこの3つ!

  1. プログラマカレッジ|無料スクール
    【受講料0円】就職率98.3%の実績を誇る、「20代が無料で学べる」プログラミングスクール。紹介企業は圧巻の3,500社以上!
  2. DMM WEBCAMP 学習コース(旧:SKILLS)|選べるコースが豊富
    【転職・副業サポートが充実】未経験でも高い継続率を誇るカリキュラムで「挫折することなく」学習できます。メンターの質も高い!
  3. COACHTECH(コーチテック)|フリーランス特化
    【案件保証あり】現役エンジニアによるコーチングで、未経験でも挫折することなく「稼げるフリーランス」を目指すことできます!

本記事でわかること

  • プログラミングスクールの料金比較・一覧
  • プログラミングスクール受講料の高さの秘密
  • プログラミングスクール受講料を安くする方法
  • 無料プログラミングスクールの種類・違い
  • プログラマカレッジの特徴・おすすめポイント
  • プログラミングスクールを選ぶ際のチェックリスト

プログラミングスクールの料金はどれくらいかかるの?25校の平均と最安値を教えます

プログラミングスクールの料金はどれくらいかかるの?25校の平均と最安値を教えます

NO.学習サービス名最安値のコース料金オンライン(注)割引制度就職支援の有無補足情報
1プログラマカレッジ無料完全無料&就職サポート付き
2GEEK JOB(ギークジョブ)公式サイト無料30代には全額CB付きの有料コースあり
342 Tokyo(フォーティーツートウキョウ)無料Webテストと入学試験への合格が必須
4Skillhub(スキルハブ)無料13講座・99レッスンが無料/有料コースあり
5RainbowApps(レインボーアップス)月額22,000円転職コースではレインボーアップスもしくはレインボーアップスの提携人材紹介会社経由で就職・転職すると受講料を返金
6忍者CODE98,000円独学プランのPythonコースの場合
7テックジム(techgym)22,000円月額制&通い放題/入学金別途33,000円(税込)
8tech boost
(テックブースト)
32,780円基本月額料金/スタンダードコースの場合、入学金別途126,500円(税込)
9KENスクール41,800円VBA基礎の場合/入学金別途33,000円(税込)
10DMM WEBCAMP 学習コース61,746円はじめてのプログラミングコースの場合。補助金制度適用時の金額
11SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)66,000円4週間プランの場合/完全オーダーメイドのカリキュラム
12デジハリ・オンラインスクール68,200円JavaScript講座の場合
13SUNABACO77,000円プログラミングスクール(オンライン)の場合
※対面のスクールは地域によって価格差あり。オンラインより安い可能性もあり。
14デイトラ89,800円Webアプリ開発コースの場合
15ELITES(エリーツ)5,500円1ヶ月お試しコースの場合
16CodeCamp(コードキャンプ165,000円2ヶ月プランの場合。
17インターネット・アカデミー209,000円プログラマー入門コースの場合
18G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)319,000円週末集中DEVコースの場合/入学金別途55,000円(税込)
19ヒューマンアカデミー338,800円はじめてでもできる・わかるPython入門講座の場合
20RUNTEQ(ランテック)550,000円エンジニア転職コースの場合
21ポテパンキャンプ440,000円Railsキャリアコースの場合
22Aidemy(アイデミー) 327,800円E資格対策コースの場合
23TechAcademy(テックアカデミー)547,800円転職保証なしのコースは174,900円(税込)~
24ディープロ30,000円月額制プランの場合
25テックキャンプ657,800円短期集中スタイル×オンラインプランの場合。30歳以上の転職にもおすすめ

(注)〇:完全対応 △:一部対応 -:非対応
※受講料金はすべて税込み価格(2023年12月調べ)

プログラミングスクール25校の料金を比較した結果、最安値は5,500円、最高値は690,800円で、この差は約125倍にもなります。無料スクールを除いた料金の平均は約20万円です。

スクールに通うために必要な料金は、自分の目的やレベルに合わせて選ぶことができます。例えば、初心者向けのスクールは、料金が安いものが多くありますが、実践的なスキルや就職支援を求める場合は、料金が高いものが多くあります。また、自分に合ったスクールを見つけるためには、カリキュラムやサポート体制なども比較する必要があります。

プログラミングスクールの料金が高い理由とは?

プログラミングスクールの料金が高い理由とは?

プログラミングスクールの料金は、一般的な教育機関やプログラミング学習サイトに比べて高いと感じるかもしれません。では、なぜプログラミングスクールの料金は高いのでしょうか?その理由は、以下の3つに分けられます。

2024年最新!無料のプログラミング学習サイトおすすめ15選!【選び方やメリットも解説】

早くプログラミングを習得できるオリジナルのカリキュラム

プログラミングスクールの料金の一部は、オリジナルのカリキュラムにかかっています。

プログラミングスクールでは、短期間でプログラミングの基礎から応用までを学ぶことができるため、カリキュラムは、市場のニーズや最新の技術に合わせて、常に更新されています。

また、カリキュラムは、個人のレベルや目標に応じて、柔軟にカスタマイズできるなどといったように、これらのカリキュラムは、プログラミングスクール独自のノウハウや経験に基づいて作られており、他では得られない価値があります。

実践的なスキルを身につけられるプロフェッショナルな講師

プログラミングスクールの料金の一部は、プロフェッショナルな講師にかかっています。

プログラミングスクールでは、現役のエンジニアや元エンジニアが講師として教えてくれます。彼らは、実際にプログラミングを使って仕事をしているので、最新の知識や技術を持っています。また、プログラミングの教え方や指導法にも長けており、受講生の理解度や進捗状況を確認しながら、効果的に指導してくれます。

それだけではなく、プログラミングの楽しさや魅力を伝えることで、モチベーションを維持したまま学習をやり遂げられるようサポートしてくれます。

プロフェッショナルな講師から学ぶことは、プログラミングスクールの大きな魅力であり、受講生からも高い評価を得ています。

就職や転職に有利なサポート体制

プログラミングスクールの料金の一部は、就職や転職に有利なサポート体制にかかっています。

就活支援があるプログラミングスクールでは、卒業後に就職や転職のサポートを受けることができます。例えば、履歴書や職務経歴書の作成や添削、面接の対策や模擬面接、企業の紹介や推薦などのサービスがあります。

また、プログラミングスクールは、多くの企業とのパートナーシップやネットワークを持っており、就職や転職のチャンスを増やすことが可能。こういったサポート体制は、プログラミングスクールの卒業生の就職率や年収を高めることに貢献しています。

これらの理由は、プログラミングスクールの価値やメリットを表しており、料金に見合った投資とも言えるでしょう。

プログラミングスクールの料金を安くするには?3つの節約術を紹介します

プログラミングスクールの料金を安くするには?3つの節約術を紹介します

では、プログラミングスクールの料金を安くするには、どうすればいいのでしょうか?その方法は、以下の3つに分けられます。これらの節約術を利用することで、プログラミングスクールの料金を大幅に抑えることができます。

学生なら「学割」をチェックしよう

プログラミングスクールの料金を安くする方法の一つは、「学割」を利用することです。

学割とは、学生であることを証明することで、プログラミングスクールの料金を割引してもらえる制度です。

学割の割引率は、プログラミングスクールによって異なりますが、一般的には10%から30%程度です。

学割を利用するには、学生証や在籍証明書などの書類が必要です。

学割は、プログラミングスクールによって期間や条件が限定されている場合があるので、事前に確認しましょう。

社会人なら「教育訓練給付金制度」を利用しよう

プログラミングスクールの料金を安くする方法として、「教育訓練給付金制度」を利用することも可能です。

教育訓練給付金制度とは、厚生労働省が実施している制度で、雇用保険に加入している社会人が、プログラミングスクールなどの教育訓練機関に通うことで、一定の金額を給付してもらえる制度です。

教育訓練給付金制度を利用するには、プログラミングスクールが「厚生労働大臣指定教育訓練機関」であることや、「教育訓練受給者証」を取得することなどの条件があります。

教育訓練給付金制度は、プログラミングスクールの料金の一部を補助してくれるので、大きな節約になります。

キャンペーンや割引を見逃さないようにしよう

プログラミングスクールの料金を安くする方法の3つ目は、「キャンペーンや割引」を見逃さないようにすること。

プログラミングスクールは、入学や体験などの際に、キャンペーンや割引を実施していることがあります。例えば、早割や友達紹介割などの割引や、入学金や教材費などの免除などのキャンペーンがあります。

キャンペーンや割引は、プログラミングスクールによって内容や期間が異なりますが、一般的には数万円から数十万円の節約になります。

キャンペーンや割引は、プログラミングスクールの公式サイトやSNSなどでチェックすことが可能です。なお、当サイトでは「【2024年4月】プログラミングスクールのキャンペーン・特典・割引情報まとめ【随時更新】」という記事で最新のキャンペーン・割引情報をチェックすることができますので、ぜひご覧ください!

【2024年4月】プログラミングスクールのキャンペーン・特典・割引情報まとめ【随時更新】

無料プログラミングスクールに申し込む前に知っておきたい3つの違いとは?

無料プログラミングスクールに申し込む前に知っておきたい3つの違いとは?

「それなら最もお金がかからない無料のスクールが良いのでは?」と考える方もいらっしゃるでしょう。無料プログラミングスクールは、一概には言えませんが、次の条件で3つのカテゴリーに分けられます。

・完全無料のプログラミングスクール
・条件付き無料のプログラミングスクール
・実質無料のプログラミングスクール

それぞれの違いについて、簡単にお伝えします。

完全無料:対象年齢に該当すれば完全無料

「完全無料のプログラミングスクール」は、年齢の条件を満たす方なら、学歴や職歴を気にせずに無料で学べます。

プログラミングの学習に年齢は関係ありませんが、転職の保証や就職の支援を行っているところは、ほとんどが「20代までなら未経験でも無料で入れる」という年齢制限をしています。

無料のプログラミングスクールは、優秀な生徒を育成して企業に推薦することで、協力金と紹介料をもらって運営しているため、企業が求める年齢層に合わせて対象を絞っているのです。そのため、一般的には30歳以下が対象年齢となっています。

中には、年齢制限がないスクールや有料で対応するスクールもありますので、各スクールの応募条件を確認して比較検討してみましょう。

条件付き無料:条件をクリアすると受講料無料

2つめは、学費が無料になる条件がある「条件付き無料のプログラミングスクール」。

例えば、入学試験や面接にパスした方、出席率が90%以上の方、卒業後は提携企業に就職する方…などなど。各スクールがあらかじめ決めた条件を満たした場合だけ無料となるので、入校後にその条件を破った場合は自己負担で授業料を払うか、違約金を支払うことになる場合もあります。

応募条件に同意した上で入校すれば完全無料で学べるので、興味のある言語を学びつつ希望の就職先を紹介される可能性があれば、入学を考えてみてもいいでしょう。

【実質無料】一時預かり金を全額返金することで受講料無料

最後のタイプは、実質無料のもの。最初に「一時金」として授業料や保証金を預かり、決められた条件をクリアした場合だけ全額返金となる「デポジット方式のプログラミングスクール」です。

“決められた条件” とは、大抵の場合が「カリキュラムをすべて修了したら、スクールが推薦した企業に100%就職する」こと。

そう聞くと束縛されるように感じるかもしれませんが、反対に言えば「就職が確定するまでは、100%サポートしますよ」ということでもあるので、やりがいのある環境で学びたい方や、就活をしっかりと支援してほしいという方にとっては、最適な選択肢と言えるでしょう。

無料でプログラミングを学びたいなら「プログラマカレッジ」がおすすめ!その魅力とは?

無料でプログラミングを学びたいなら「プログラマカレッジ」がおすすめ!その魅力とは?

プログラマカレッジの公式サイトの画像

「プログラミングを学びたいけどお金はかけたくない」
「プログラミングがまったくの未経験者でもITエンジニアを目指したい」

と考えているなら、就活直結型スクール『プログラマカレッジ』での学習をご検討ください!

プログラマカレッジは、完全無料でプログラミングを学び、未経験からITエンジニアとして就職を目指せるオンラインのスクールです。プログラマーコースとクラウドエンジニアコースの2つのコースがあり、60日間から90日間で実践的な技術を身につけられます。

受講料が無料なのは、卒業後に紹介される3500社以上の企業から協賛金を得ることで運営をしているから。現場経験豊富な講師陣とキャリアアドバイザーがオンラインで学習をサポートし、就職率は98.3%と非常に高く、確実にITエンジニアを目指せます。

受講生は、ITエンジニアの転職に有効な、Oracle Certified Java Programmer Silver SE11を無料で取得できます。

まだ不安だけど話だけ聞いてみたい方、もっと詳しく話を聞いてみたい方は、まずは気軽に無料オンライン説明会に参加してみると良いですよ!

おすすめポイント・強み
  • プログラミングの学習から転職支援まで完全無料
  • 【就職率98.3%】3.500件の保有求人数
  • チーム開発など実践にこだわった学習内容

※一都三県の企業が対象

最短60日間!20代向けの就活直結型プログラミングスクール!

ProEngineer

プログラマカレッジ
【受講料0円】就職率98.3%の実績を誇る、20代が無料で学べるプログラミングスクール。紹介企業は圧巻の3,500社以上!

プログラマカレッジの[公式サイトへ]

自分にぴったりのプログラミングスクールを選ぶためのチェックリスト

自分にぴったりのプログラミングスクールを選ぶためのチェックリスト

自分に合ったプログラミングスクールを選ぶ際には、料金だけではなく、以下のようなポイントもしっかりとチェックしておきましょう。まずは自分自身が「何を学びたいのか」「どうなりたいのか」という目的をしっかりと定めておくことを前提としてお伝えいたします。

  • 企業が求める言語や自分の目標とする職種に適した言語が学べるか
  • 現場で働いているエンジニアや元エンジニアが教えてくれるか
  • 就職に向けてのサポートがしっかりしているか
  • 自分の目指すアプリ開発の分野に対応した技術が身につくか
  • 実際にアプリを作ってみることができるカリキュラムになっているか
  • 講師やメンターと気軽に相談できる環境が用意されているか
  • 土日や夜間などライフスタイルに合っているか
  • オンラインで学べるか

まとめ

まとめ

この記事では、プログラミングスクールの料金相場を比較し、高い理由や節約術を紹介しました。

プログラミングスクールの料金は、オリジナルのカリキュラムやプロフェッショナルな講師、就職や転職のサポートなどの価値に見合ったものですが、学割や教育訓練給付金制度、キャンペーンや割引などを利用することで、安くすることができます。また、無料プログラミングスクールに申し込む前には、注意点(年齢制限や違約金についてなど)を把握しておくことが大切です。

目的に合わせたスクール選びが重要!

自分に合ったスクールを選ぶ際は、目的を明確にしたうえで、料金以外のポイントもしっかり押さえておきましょう。

例えば、

エンジニア就職が前提でプログラミングを学習したい!
→ 無料かつ就職直結型の『プログラマカレッジ』がおすすめ!

プログラミングを教養として学習したい!
→ 最短1ヶ月から学習できる『テックアカデミー』や『DMM WEBCAMP 学習コース』がおすすめ!

通学して対面で指導してもらいたい!
→ 校舎/教室がある『KENスクール』や『インターネット・アカデミー』がおすすめ!

というような視点で受講を検討してみると良いでしょう。

本記事が、失敗しないためのプログラミングスクール選びの一助となれば幸いです!

もう一度「プログラミングスクールの料金相場を比較|高い理由や節約術を紹介」を読む ↑

-プログラミングスクール
-, , , , , , , ,

関連記事

AWS学習におすすめのプログラミングスクール5選!稼げるクラウドエンジニアを目指す!

AWS学習におすすめのプログラミングスクール5選!稼げるクラウドエンジニアを目指す!

AWSエンジニア向けスクール比較ランキング 本記事は、「AWS プログラミングスクール おすすめ」などと検索し、 未経験からでもクラウドエンジニアを目指せるのかな AWSのスキルを学べるスクールを知り …

本気のパソコン塾の評判とは?

本気のパソコン塾の評判・口コミ!副業・就職に強いスキルを低料金で習得できるスクール!

出典:本気のパソコン塾公式サイト 本記事では、 本気のパソコン塾の評判・口コミってどんなだろう? プログラミングスクールって未経験でも大丈夫? 副業や就職・転職へのサポートも受けられるの? このような …

プログラミングスクールのキャンペーン・特典・プレゼントまとめ【随時更新】

【2024年4月】プログラミングスクールのキャンペーン・特典・割引情報まとめ【随時更新】

当サイトで紹介する約40以上のプログラミングスクールの中から、各社のキャンペーン・特典・割引情報をまとめた記事です。期間限定でのお得なキャンペーンも多数あるので、ぜひともお見逃しなく活用してみてくださ …

プログラミングスクール【総まとめ】有料・無料、オンライン・通学を一覧でご紹介!

一覧で紹介!プログラミングスクール総まとめ|オンライン、無料、フリーランス向けなど

エンジニアを目指す方が、未経験からでもプログラミング言語・ITスキルを学習できるスクールをまとめました。※当サイトで掲載しているプログラミングスクールのみのご紹介となっています オンライン・通学(オフ …

GEEK JOB(ギークジョブ)の特徴やメリットとは?【感想・口コミまとめ】

GEEK JOB[ギークジョブ]の評判とは?違約金や就職先についても徹底解説

出典:GEEK JOB(ギークジョブ)公式サイト ギークジョブの評判が気になる、詳しく知りたいな 未経験からでもIT転職できるって本当なのかな 無料で受講できるらしいけど違約金が心配・・ このような悩 …

[PR]:
お得なキャンペーン中!!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter
[PR]: