エンジニアの転職

更新日:2020/11/30

先輩に学ぶ|エンジニア1年目で転職したい新人に必要な心構えや準備とは?

エンジニア1年目で 転職したい新人に 必要な心構えや準備とは?

ITエンジニアとして入社して1年経ったけど・・・正直仕事についていけないし、わからないことだらけで辛い、もう辞めたい・・・

こういった悩みを持つ『入社1年目の新人エンジニア』に向けた記事です。

筆者は、IT企業で勤めて18年目になります。その中で2回転職経験があります。

その過程で、2社目までは東京都内の会社に就職し、現在勤めている3社目は地元石川県の会社です。

1社目は新卒で入ったソフトウェア開発会社を1年間、2社目も同業の会社に在籍しておりました。
現在在籍中の3社目は、ソフトウェア開発、そしてハードウェアやネットワークのヘルプデスクなどIT全般に精通した会社です。

今回、筆者自身が社会人1年目で転職していること、そして2回の転職経験を踏まえて、必要であると実感したことをお話させていただきます。

転職の心構え

新人エンジニアの心構えのイメージ

転職活動の時期

転職活動を始める時期は、現在の会社に在籍中が望ましいです。退職後だと、空白期間ができてしまうので、転職先の会社にどうしても「仕事をしていなかった」という印象を与えてしまいます。

そんな筆者自身も1回目の転職活動は退職後に行いましたので、その場合についてもお話させていただきます。

在籍中

先程お話しました通り、この時期に転職活動を実施すると内定を取りやすいです。

ただどの会社も面接をする日が平日であるため、時間がとりにくいデメリットがあります。

その場合、現職の会社の繁忙期を避けて、その日を面接日とするように転職先と相談しましょう。転職先から面接日について承諾を得られたら、有休を取りましょう。

退職後

この時期は空白期間になってしまうので、収入も出ないし、何より転職先の面接官から「仕事をしていない」と思われてしまいます。

転職活動は長期戦を見据えて、人とのコミュニケーションの機会を増やし、チームワーク力を磨く意味でもアルバイトをしましょう。その場合、コンビニや倉庫内の仕分け作業などのように、エンジニアと無関係な仕事でも構いません。

そしてアルバイトがない時は、前職のスキル、コミュニケーションなどについて自己啓発に努めましょう。

面接の時には、この空白期間をアルバイトや自己啓発をしていたこと、そしてそこで何を得られて入社後どのように活かしていくか必ず話しましょう。

退職理由を明確にする

これは、面接で必ず聞かれます。その際、人間関係や仕事の内容のネガティブな面を話すことは絶対に避けましょう。

家庭の事情でやむを得ず地元に戻るためのなどの理由がなければ、転職先を研究し、「御社でなら前職より自分のスキルを幅広く磨けて、それを活かせるようになりたい」など、前向きな理由を明確になるようにしてください。

20代でエンジニアに転職する場合、面接に向けて必要な準備は?

将来の自分を描く

転職先で将来どのように貢献したいかを自分の中で話せることが重要です。それには、大体3年毎などスパンを区切り明確にしていきましょう。

そうすると面接官の印象がよくなるだけでなく、入社後も目標が出来ているため、仕事の苦難があっても乗り越えやすくなるでしょう。

例えばソフトウェア開発会社の場合、3年後はお客様にシステムによる業務提案ができる、6年後は小~中規模のプロジェクト管理ができる、9年後は複数のプロジェクト管理ができると言った具合に目標を立てます。

《面接官から見た》未経験者がプログラマー・エンジニアとして採用される7つのポイント!

エンジニア1年目の転職後に求められること

新人エンジニアに必要なマナーなどのイメージ

社会人としての基本的マナー

エンジニア1年目の転職後には、技術的なことは求められることはほぼありません。それ以上に、以下のような社会人の基本的マナーがどれだけできるか新しい会社で見られます。

  • 挨拶をする
  • 些細なことでも報連相(報告、連絡、相談)を頻繁に行う
  • 始業10分前に出社する
  • 上司や先輩の話は必ずメモを取り、内容を復唱する
  • 技術的な面で、不明な所があれば自分で調べる習慣をつける
  • 雑用が必要な時は、進んで引き受ける
  • 電話には積極的に出る

入社後、上記を毎日のように積み重ねれば、周囲からの信頼を得られ、新しい業務を任されるようになります。

雑用から得られるものを意識

入社してから雑用を任されることがほとんどです。例えば、ソフトウェア開発会社なら、会議の議事録作成、設計書などの資料整理、テストデータの作成などがあります。

経験が浅い人に限らずベテランでも雑用を軽視する人が多くいます。特に経験が浅い人ほど雑用にプロ意識を持つことが重要です。

例えば議事録を作成する時、自分が聞いた内容を書くだけでなく、業務関係者全員が理解できる文章を書かなければなりません。そのためには、より簡潔な文章で、会議で何が決まって、いつどこで誰がやるのかを明確にするための文章能力が必要です。

社内会議の議事録作成で文章能力を磨くことができ、そこでシステムの設計書などの提案資料作成に活かすことができます。

このように、雑用の中に自分の成長や周囲からの信頼を得るための材料がありますので、取り組む時は毎回得られるものを意識しましょう。

自分で学ぶ姿勢

会社は学校と違い、基本的に自分からスキルを身に着ける場です。エンジニア全体に共通するのは、技術だけでなくプレゼンテーション能力が必要となります。

技術は書籍やインターネットで調べたり、過去の成果物の構造を見て、自分でできるか検証する姿勢が最低限必要です。

先述のプレゼンテーションは、上司など社内の人間やお客様に自分が携わった成果物の状況を説明する能力です。これは、書籍などを見るだけでは身につかないので、上司や先輩の対応方法を常に観察し、自分の中で研究してその都度上司などに「この認識で正しいか」を確認するのが近道です。

技術やプレゼンテーション能力は、受け身ではなく自分で学ぶ姿勢が絶えず必要となります。

終わりに

今回は、筆者が新卒で勤めた会社を1年間でやめた時の経験を踏まえて、お話させていただきました。

まとめると、以下の通りです。

  • 転職はできれば在職中に行った方がよい
  • エンジニア1年目の転職は、技術的ではなく社会人の基本的マナーを大切にする
  • 常に自分から学ぶ姿勢を忘れない

今回の記事で、エンジニア1年目の転職者の方が成功を掴んでいただけたら、これ以上の光栄なことはありません。

もう一度「先輩に学ぶ|エンジニア1年目で転職したい新人に必要な心構えや準備とは?」を読む ↑

未経験からの転職活動は在職中から始めましょう

未経験から転職活動を開始するのは、毎月の給料が保証されている在職中から始める事をおすすめします。

まずは転職エージェントに複数登録しておき、初回の無料カウンセリングだけでもしておきましょう。あとはキャリアアドバイザーが求職者の状況に応じた求人案件の紹介や、面接手続きをおこなってくれるのでとても便利です。

エンジニアが《早く転職を決める》為に転職エージェント利用時に注意すべき点とは?

新しい一歩を踏み出す方へ。

未経験の20代向けIT転職エージェント・IT転職サイト3選!

大手エージェントの強みを生かして豊富な求人の中から転職先を選べる!

マイナビIT AGENT 公式サイト

マイナビIT AGENT
ベンチャー・スタートアップ系求人を多数保有。特に20代・第二新卒へのサポートには定評あり。

マイナビIT AGENTの[公式サイトへ]


IT、Web、ゲーム業界に特化!豊富な非公開求人と専門知識で転職をサポート!

ワークポート 公式サイト

ワークポート
未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう。

ワークポートの[公式サイトへ]


圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる!

リクルートエージェント 公式サイト

リクルートエージェント
業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です。

リクルートエージェントの[公式サイトへ]


社会人におすすめ【オンライン】プログラミングスクール3選!

【オンライン完結型】最短1ヶ月からの短期集中で学習できる。コスパ良し!

テックアカデミー

TechAcademy(テックアカデミー)
業界大手のスクール。学べるコースは20種類以上あるので、あなたの目的にあった言語を学ぶことが可能です。

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]


現役エンジニアによる【オンライン&マンツーマン】で効率よく学習!

CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトへ

CodeCamp(コードキャンプ)
レッスンは365日、朝7時〜23時で受講可能。しかも完全オンラインなので、時間・場所を選ばずに学習できます。

CodeCamp(コードキャンプ)の[公式サイトへ]


【転職に強い】未経験からRailsエンジニアに!

ポテパンキャンプの公式サイトへ

ポテパンキャンプ
未経験でも本気でWebエンジニアを目指すならココがおすすめ。Webエンジニア輩出No1!!

ポテパンキャンプの[公式サイトへ]


もっと多くの転職エージェントを知りたい方は、IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!【現役エンジニア厳選】という記事をご覧ください。

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!現役エンジニア厳選

未経験・社会人、学生におすすめなプログラミングスクールを比較するなら、「プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】」という記事を参考にしてください。

プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較9選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較9選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

-エンジニアの転職
-, , , , ,

関連記事

ITエンジニアが地方へ転職・フリーランスになる方法やメリット・デメリットとは?

ITエンジニアが地方へ転職・フリーランスになる方法やメリット・デメリットとは?

筆者は、IT企業に勤めて18年目になります。その中で数回転職経験があり、その内の1回は東京から地元石川県の企業に転職しております。 今回は筆者の経験を踏まえて、「ITエンジニアが都会から地方に転職する …

機械設計エンジニアの仕事内容

【未経験の転職】機械設計エンジニアの仕事内容を解説!必要なスキルや知識・経験とは?

本記事は、機械設計エンジニアへの転職を目指しているかたへ向けた記事となります。 現役の機械設計エンジニアである池田さん(仮名)に寄稿して頂きましたので、未経験から機械設計エンジニアやものづくり業界を目 …

機械系エンジニアとは?業務内容や要求されるスキル、転職事情を解説

機械系エンジニアとは?業務内容や要求されるスキル、転職事情を解説

本記事では、 機械系エンジニアの仕事内容ってどんなだろう? 機械系エンジニア転職したいけど、どんな業種があるのかな? 機械系エンジニアに必要なスキルや経験とは? このような疑問にお答します。機械系エン …

ビジネススキルのイメージ

自社開発(自社サービス)と受託開発エンジニアの働き方の違いとは?キャリアパスや年収、労働時間の差は?

IT企業未経験で、『受託開発』と『自社開発(自社サービス)』どちらが良いのか分からない・・・ 『受託開発』の会社に勤務しているけど、『自社開発(自社サービス)』の方に転職したい・・・ そもそも『自社開 …

ノートパソコンでプログラミングするイメージ

業務系プログラマー(常駐フリーランス)の1日|その仕事内容やスケジュール、生活スタイルとは?

トモヤさん(仮名) のプロフィール 年齢 40代 性別 男性 会社の業種 銀行業務系、保険業務系、薬局業務系、物流。現在はフリーランス 担当の職種 業務系プログラマー(VB.netやC#)。現在は業務 …






[PR]
[PR]:
ページのトップへ戻る