プログラミング

更新日:2021/10/17

プログラミング未経験のための『Java』知識入門|転職・就職にも活かそう!

Java

今更聞けないJavaって何?

javaを説明するイメージ

まずJavaというのはプログラミング言語の1種です。C言語Pythonといった言語の名前を聞いたことがあるでしょうか。Javaもこうしたプログラミング言語の仲間だというわけです。

Python入門編!人気の理由や学習方法、将来性や転職市場など初心者向けに徹底解説!

初心者必見!C言語の基礎知識。学習方法やメリット、将来性などを解説!

何ができるの?

Javaは汎用性が高く様々なシステム開発に用いることができますが、大きな特徴として、Androidアプリを作ることができるといった点が挙げられます。世界中のAndroidアプリは基本的に全てJavaで書かれているのです。また、Javaでコードを書くときには変数の型を宣言しなければならないといった特徴があります。そのため、ミスが起こりにくい強固なシステムを作るときにもJavaが用いられます。多額の金銭が絡む金融システムなどは、Javaが用いられていることが多いです。

何で人気なの?

Javaが世界中で人気である理由としては、以下のようなものがあります。

処理速度が速い

Javaはコードを実行するのにコンパイルという作業を必要とします。コンパイルとは、書かれたコードを一括でまとめて機械語(0,1の2進数)に直すことです。つまり、コンパイルすることでコンピュータが理解できる形に翻訳しているのです。コンパイルが必要かどうかはプログラミング言語によって異なります。例えば、Pythonはインタプリタ言語(逐次的に機械語に翻訳してから実行するプログラミング言語)であるためコンパイルは必要ありません。ただし、毎回翻訳するのでコードを実行するのに時間がかかるというわけです。

OSに依存しない

OSにはWindows, Linuxなどの種類がありますが、(MacはLinuxです。)JavaはこれらのOSに依存しないため、使い勝手が良いです。

オブジェクト指向である

オブジェクト指向とは、プログラムを「モノ」として見る考え方のことです。オブジェクトとは「モノ」という意味になります。説明が抽象的なので、具体例を用いて解説します。

例えば自動車というモノを操作するとき、中がどのような仕組みになっているかを知る必要はありませんよね。「アクセルを踏めば進む」「ブレーキを踏めば止まる」という程度の理解ができていれば、自動車内の複雑な仕組みをすべて理解しなくても良いはずです。つまり、「モノの中の複雑な機能と操作手段を紐付け、複雑な機能を簡単に使うための仕組み」というのがオブジェクト指向だと言えます。

Javaを勉強するには?

プログラミング勉強

Javaを勉強するにも様々な方法があります。例えば以下のような方法が一般的でしょう。

書籍で学習する

すぐに思い付くのは書籍で学習する方法です。お金もかからないので、気軽に始められます。また、自分のペースで学習できるのも書籍ならではの魅力です。ただしその一方で、不明点が出てきたときに全て自力で解決しなければならないというのが書籍の短所です。ネットで調べ物をしたりするのが億劫な方には向いていない方法だと言えるでしょう。

動画で学習する

最近では動画でプログラミングを学べるサービスも増えてきています。動画を用いるメリットは、現役エンジニアの講師の方の解説を実際に見ることができる点です。また、文章を読むのが苦手な方にも良いでしょう。費用もそんなにかからないので、オススメの学習方法です。

【無料】動画で学べるサイト

Javaを用いている会社に入る

会社に入るのは一番実践的な方法です。しかもスキルを身に付けながらお金が貰えます。

「座学よりもとにかく実践」という方には向いているでしょう。ただし、入社してから実務を通して日々Javaを学習していくことになるので、大変なのは間違いありません。また、実際にJavaを用いた開発業務に携わることができるかどうかを、入社する前に確認しておいた方が良いでしょう。

プログラミングスクールに通う

最も効率が良いのはプログラミングスクールに通う方法でしょう。現役のエンジニアの方が指導してくれる所が多いので、実践的なスキルが短期間で身につきます。ただし、当然ですが結構な額のお金がかかります。「時間をお金で買う」「これで転職や報酬アップができるなら安い」と考えられる方は入会してみてはいかがでしょうか。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

スクールはどこがおすすめ?

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンラインによるマンツーマンレッスンを受けられるプログラミングスクールです。1回40分のレッスンを事前予約する形式なので自分の好きな時間の学習が可能です。気に入ったメンターを見つけたら、早めに予約を入れるようにすると良いでしょう。

CodeCamp(コードキャンプ)受講生による体験談[第3弾]〜Javaマスターコースを受講

CodeCamp(コードキャンプ)の講師陣は『通過率17%』という厳しい選考で採用された業界トップクラスの現役エンジニアばかりですので、業界のトレンドや最新技術など実践的な知識や情報をキャッチアップでき、実践的なスキルを身につけることができます。

現役エンジニアによるオンライン&マンツーマンで効率よく学習!

CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトへ

CodeCamp(コードキャンプ)
完全オンラインだから全国どこからでも受講可能。朝7時〜夜23時まで現役エンジニアの講師に質問し放題!

CodeCamp(コードキャンプ)の[公式サイトへ]

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)はオンライン型のみのサービスです。オフラインでのサービスはありません。学習方法としては、web上にあるカリキュラムを読んで学習していきます。不明点があれば、Slackでのチャットサポートを利用することによって24時間以内に疑問を解決することができます。ただし、チャットでのサポートは午後15時から午後23時の間しか利用できないので、朝型の方にはあまり向いていないかもしれません。

TechAcademy(テックアカデミー)受講生が本音で体験談・評判を語ります。[第3弾]

TechAcademy(テックアカデミー)ではチャットサポート以外にも週2回のメンタリングというサービスもあり、現役エンジニアの方とビデオチャットで対話することができます。これにより、不明点を解決したり、学習の進め方について相談することも可能です。

最短4週間!未経験からプロを目指せる【オンライン完結】のスクール!

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト

TechAcademy(テックアカデミー)
業界最大手!現役エンジニアの徹底指導でスキル習得を確実に。コスパ良いです

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)は、現役エンジニアの講師によるマンツーマン指導です。指導方法はオフラインかオンラインのどちらでも可能です。そのため、住んでいる地域に関わらず安心して入会することができます。ただし、オフラインと言っても実際の教室が全国に用意されている訳ではないので注意が必要です。そのため、カフェやレンタルスペースなどで講師の方に教えてもらう必要があります。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の受講生による体験談[第1弾]〜Businessコース(6ヶ月)受講の口コミ

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の特徴は、何と言っても生徒一人ひとりに合ったカリキュラムを用意してくれる点です。そのため、自分に欠けているスキルだけを効率的に学習することができるのです。

最短1ヶ月!オーダーメイドカリキュラムでプロのエンジニアへ!

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の公式サイト

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
完全オーダメイドのカリキュラムをマンツーマン指導で学習できます。転職やフリーランス転向への支援が手厚いです

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の[公式サイトへ]

もっと多くのプログラミングスクールから比較する
未経験・社会人向けの人気プログラミングスクールを知りたい方は、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。各スクールの特徴や強み、学べる言語など詳しく比較することができます。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

Javaで活躍できる仕事とは?

Javaを使う仕事のイメージ

では、Javaを学習するとどういった仕事に就けるのでしょうか。

Javaを学習すると就ける職種

業務システムの開発

JavaはOSに依存せず、一度プログラムを書けばどの環境でも動きます。そのため、分業がしやすく、大規模開発に向いています。

Androidアプリ開発

前述したとおり、JavaはAndroidアプリの開発に用いられています。

Webアプリ開発

私たちが普段利用しているWebアプリの中にも、Javaで書かれているものは多くあります。ただし、Javaのみで作られていることはあまりなく、HTML, CSS, JavaScriptなどの言語と組み合わせて使われていることが多いです。

実務経験無しでも転職出来る?

結論から言うと、実務経験なしでもITエンジニアには転職可能です。

ただし、やはりそれなりのプログラミングスキルを身に付けないと転職は厳しいようです。転職の際にポートフォリオ(自身で作った成果物集)を求められるケースも多いですので、要求されたときにすぐに見せられるようにしておく必要があるでしょう。前述した学習方法の中から自身に合ったものを選び、是非実際に何かを作ってみてください。

【転職に差がつく】ポートフォリオ作成のコツ・ポイントを未経験エンジニアに向けて解説。

未経験の転職・就職におすすなエージェントとは?

Javaを使ったエンジニアとして転職したいなら、IT・Web業界に強い転職サイト・転職エージェントに登録して、少しでも気になる求人があれば気軽に相談してみると良いです。

未経験ですと求人内容を読んで不安になったり応募を躊躇してしまいがちですが、まずは企業に「話を聞きに行く」くらいの気持ちで行動に移したほうが効率的です。

コロナの影響もありオンライン面接[可]の企業も増えていますので積極的に活用してくださいね。

登録するエージェントのおすすめの組み合わせは[総合型]+[特化型]です。下記の例を参考にしてみてくださいね。

未経験からのエンジニア転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを比較するなら「エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング」という記事を参考にしてください。未経験可やポテンシャル採用などの求人を扱う転職エージェントや転職サイトを紹介していますので、ぜひ自分ぴったりの職場を見つけてくださいね。

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

Javaの今後は?

Javaの将来

PythonRubyといったプログラミング言語の人気が高まる中で、Javaの今後が気になる方は多いのではないでしょうか。そこで、最後にJavaの今後の需要について解説したいと思います。まず、今後もPythonRubyといったプログラミング言語の需要が高まっていくのはほぼ間違いないでしょう。

そのため、相対的にJavaの人気が薄まっていくのは否めません。ただし、今後のスマートフォン市場はAndroidのシェアが高まっていく傾向にあります。また、他のプログラミング言語で実装するよりもJavaの方が有利な分野というのも多くあるわけです。そのため、Javaはこれからも安定した需要のあるプログラミング言語だと言えるでしょう。

まとめ|未経験のためのJava知識入門

この記事では、「プログラミング未経験者が知っておきたい、就職・転職のためのJava知識」についてご紹介しました。是非この記事の内容を参考に、就職・転職のための準備を進めてみてください。最後まで読んで頂きありがとうございました。

もう一度「プログラミング未経験のための『Java』知識入門|転職・就職にも活かそう!」を読む ↑

Javaエンジニア転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

Javaエンジニアの転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを比較するなら「エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング」という記事を参考にしてください。活かせる言語や業種など、自分の目的や条件にあった職場探しにお役立てください。

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

いきなりの転職が不安な方はプログラミングスクールという選択も

いきなり転職活動を開始する前に、「まずはプログラミング言語のスキルを身につけておきたい」。そう考える方には、プログラミングスクールの受講をおすすめします。

未経験・社会人でも安心して学習できるスクール、そして転職付き(転職保証型)のスクールなど、条件や目的によって選ぶ基準も様々だと思います。まずはじっくりと比較して、少しでも気になる教室があれば無料相談・体験会に申し込んでみると良いでしょう。

Javaを学べるスクール5選

  1. CodeCamp(コードキャンプ)|Javaマスターコース
    オンライン&マンツーマンレッスンなので、未経験・社会人でも挫折することなく学習可能。メンターは現役エンジニアなので安心です
  2. TechAcademy(テックアカデミー)|Javaコース
    コスパ良しの有名スクール。完全オンラインでメンターの質も高いので、教室選びで迷ったらここ
  3. SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
    【最短1ヶ月】オーダーメイドカリキュラムで目的に合わせた学習が可能。転職・就職やフリーランス支援も手厚いスクール
  4. KENスクール|Javaコース
    全国に教室あり。個別指導と転職・就職にこだわったスクールです。PC持参の必要ナシ!
  5. プログラマカレッジ
    【完全無料】20代の第二新卒、フリーター向けの就職・転職直結型スクールです(就業率は96.2%!)

もっと多くのプログラミングスクールの中から比較したいという方は、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

-プログラミング
-, , , , , ,

関連記事

Swiftプログラマーになるには?転職事情や将来性までを解説します!

Swiftプログラマーになるには?転職事情や将来性までを【入門編】として解説!

ロゴ画像引用元:https://developer.apple.com/jp/Swift/resources/ この記事ではSwiftの基本的な情報から実際に開発していくまで、そしてこれからの業界の流 …

【初心者必読】Python初心者の人でも作れるものをご紹介!

【初心者必読】Python初心者でも作れるものや出来ること、学習方法などを解説!

ロゴ画像:公式サイトより https://www.python.org/community/logos/ 近年では機械学習や業務の自動化・効率化といったホットなワードによってIT業界ではPythonが …

Ruby on Railsのイメージ画像

プログラミング初心者向け「Ruby on Rails」入門。学習方法やできることなど丁寧に解説します!

[PR]:スタートアップのエンジニアに転職したいなら 目次1 Ruby on Railsとは2 なぜ「Ruby on Rails」はプログラミング初心者に向いているのか3 Rubyのフレームワークであ …

pythonのロゴイメージ

Python入門編!人気の理由や学習方法、将来性や転職市場など初心者向けに徹底解説!

今からプログラミングを始めようと考えられているあなた。一口にプログラミングと言っても実に様々な言語がありますが、今最も注目されている言語はなんだと思いますか? 正解は、今回紹介するPythonです。 …

javascripのイメージ

未経験者ために《JavaScript》でできることや学習方法などを解説します。

[PR]:フロントエンドエンジニアを目指すなら 目次1 今更聞けないJavaScriptって何?1.1 フロントエンドとサーバーサイドの違い1.2 何ができるの?1.3 何で人気なの?2 JavaSc …

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter




ページのトップへ戻る