転職物語

更新日:2021/10/08

福祉業界から職業訓練校でJavaを学習後、SEへ転職!40代/男性/大阪府-それぞれの物語

福祉業界から職業訓練校でJavaを学習後、SEへ転職!40代/男性/大阪府-それぞれの物語

タイシさん(仮名) 40代 男性の《転職体験談・口コミ》

  • 転職したときの年齢は? 41歳
  • 転職前の職種は? 福祉関係
  • 転職後の職種は? SE
  • 内定の成功ポイントは? 合理的で熱心な職業訓練校を選ぶこと
  • 転職活動に使ったサービスは? ハローワーク(職業訓練校)
  • 転職前後の収入の違いは? 年収300万円 → 変わらず IT業界に入ること自体が目的でした。
  • 性別は? 男性
  • お住いは? 大阪府

40代におすすめのプログラミングスクール【3選】

DIVE INTO CODEの公式サイトへ
ダイブイントゥコード
COACHTECH(コーチテック)の公式サイトへ
コーチテック
プログラミングジャパンの公式サイト
プログラミングジャパン
40代の転職実績のある指導力に定評のあるスクール。国の給付金制度を利用したキャッシュバックありフリーランス育成に特化したスクールです。未経験からでも案件獲得までを徹底サポートしてくれます40代の転職・独立実績のあるスクール。現役エンジニアによるマンツーマン指導で幅広く学習可能です
→ 無料説明会へ→ 無料カウンセリングへ→ 無料体験へ

入院と振り返り

入院と振り返り

「どうして生活が苦しいんだろう…」

働きすぎて入院し、療養している間、そんなことを考えるようになりました。

〜貧乏暇なし〜

まさにこの言葉を字でいく私は、自身の仕事を振り返って、単価の安い業界ばかりで働いていることに気づきました。

業界研究をしていくと、単価が高く、中年になっても転職できて、資格もいらない。そんな業界はIT業界しか見当たりませんでした。そして雇用保険で受けられる職業訓練に、プログラミングの訓練校がいくつかあることを知りました。

幸い中学生の頃に少しだけプログラミングをかじったことがあり、ITに抵抗はありません。

苦しい生活から、なんとか離れたい

その一心から、迷うことなく職業訓練を受けて、IT業界に入ることを決めました。

訓練校を選ぶ

訓練校を選ぶ

私は大阪市に住んでいるのですが、都市部だからなのからか複数の教育訓練校が、プログラミングのコースを開いていました。

当時関西では、大阪市以外には神戸市のみがプログラミングの職業訓練を実施していました。選択肢が多いというのはありがたいことですが、どの講座を選べばいいのか迷いました。

知人にプログラマーと、医療系の技術職でITに明るい方がいたので、相談に乗ってもらいました。

プログラマーの友人が言うには、「C言語を取り扱っているコースがいい。難しいけど他の言語を学ぶときにわからないことが少ない」

医療技術者の知人曰く、「Javaは人気があります」

その言語を学べるコースの資料を、ハローワーク大阪のウェブサイトで確認しました。3つの講座が見つかりました。C言語は6ヶ月、Javaは4ヶ月と5ヶ月のコースがあったように覚えています。

半年間勉強をするのもしんどそうに思えたので、Javaの講座で、紹介文が簡潔でありながら丁寧な訓練校を選びました。

この選択は大正解でした。

職業訓練はだんだん楽しくなる

職業訓練はだんだん楽しくなる

選考は三角錐の体積を求めるという問題が一番難しいくらいの、中学3年レベルの数学のテストだったように覚えています。なんとか時間内に回答欄を埋めることはできました。

面接は自分のIT経験について聞かれました。昔PCをいじっていたことを軸に、自分がIT業界に入りたい理由を素直にお伝えしたように覚えています。

私が職業訓練校の選考を受けたのは、コロナが発生する前の2019年でした。その頃は受講生も定員割れと聞き、開催されない危惧さえありましたが、なんとか合格し、コースは開催されました。

授業は最初は難しかったけど、どんどん楽しくなっていきました。みんな同じような感想を述べていたので、プログラミングの学習とはそういうものなのでしょう。初めは細かい文法のミスや、訳のわからない変数の羅列に頭から煙が上がりそうになっていましたが、アウトプット主体の授業だったため、退屈はしなかったです。

1ヶ月目から就職活動を始めるように勧められたのは、少しせっかちな印象を感じましたが、これは大正解でした。


就職活動は七転び八起き


就職活動は七転び八起き

「月収二十八万円で医療系のプログラマーになりたいです」

訓練校での最初のジョブカウンセリングで、カウンセリングを担当してくださった方にそんなことをお伝えしたのを覚えています。

今思えば「未経験者にそんな条件の仕事があるわけがない」と言いたくなるような、冷や汗の出るような発言でしたが、ITに過剰な夢を抱いていた自分には大真面目な条件でした。

何度も面接に落ちるうちに、IT業界にはさまざまな職種(開発職、保守運用、カスターサポート、コンサルタント)があることや、それぞれになるためにどんな会社を選べばいいかなど、業界の知識が身についてきます。

また、自分の市場価値を思い知ることにもなりました。

40代で未経験の男性にとって、IT業界で就職すること自体はやはり簡単ではありません。何社も落ちるうちに気づいたのは、40代の場合は一部では悪名の高いハローワークの紹介が手堅いということでした。

転職コンサルタントはそもそも40代など相手にしてくれません。転職サイトでの応募でもほぼ落ちてばかり。

40代未経験からエンジニア/プログラマー/SEに転職する為のコツやポイント!〜Web・IT業界編

アンケート【40代の転職】先輩エンジニア・プログラマー・SEの転職成功体験談!

ところがハローワークでは、会社に面接をお願いする前に、ハローワークの職員さんが電話で私の条件を詳しく伝えてくださり、合意の上で面接の取り付けをしてくれます。なので、ミスマッチが格段に減るのです。とりあえず面接に呼ぶだけ読んで、いざ面接になるとすぐに終わって返されるというようなことはほぼほぼありませんでした。

それでも4ヶ月の訓練期間中2ヶ月半が過ぎるお盆前にもまだ決まらず、お盆を跨いでの就職活動は精神的にこたえると思い、必死で就職活動をしました。結果、SEで月収25万円、契約社員の内定をいただきました。この時はホッとしましたし、振り返れば「よく頑張ったなあ」と思います。

仕事の理想と現実

仕事の理想と現実

孫請けの会社から大手企業の運用保守でスタートしましたが、決して仕事は楽ではありませんでした。努力はするものの、効率的な仕事はなかなか身に付かず、完璧主義の上司とはあまりソリがあいませんでした。

パッとしない仕事振りが続く中、コロナでリモートワークが始まり、仕事環境は非常に楽になったのですが、実力不足からか昨年夏に雇い止めにあってしいました。

次の現場もなく、失職してしまいました。

もともとの福祉職も含めてまた転職活動をしながら「また苦しい生活に逆戻りか」と思い、とても辛い時期でした。

そんななか、前職の在職中に取ったITパスポート(IT系の初歩の国家資格。カスタマーサポートの仕事に就く際有利と言われる)も生きたおかげか、なんとかITのカスタマーサポートで次の仕事先を見つけることになります。

「カスタマーサポートなんてしんどいだけ」

そんなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

実際にしんどい仕事ではありますが、給料も前より良く、リモートワークと週休三日、従業員のケアに上司は人一倍気を配り、残業代は1分単位で支給と、大変に大切にしてくれる社風であり、副業も公認です。

副業をしたことがないエンジニアでも始められる!在宅で稼げる副業を徹底解説。

いわゆるIT業界のイメージに合致した、快適な働き方と自由な時間を手に入れることができたということになります。

「SEになれば、稼げるし、快適な環境で働ける理想郷だ」

これは間違いだと思います。いわゆるSIerといわれる業界は、日本企業の根性論や感情論に左右されるサラリーマンの世界ですし、WEBプログラマーは実力がつくまで給料も安く、フリーランスになれば社会保障が弱い。そしてどの職種も常に勉強をする必要がある。

当然ながら、理想の仕事とははまず「絵に描いた餅」なのです。

しかしながら、ルーチンワークがDX(デジタルトランスフォーメーション)によりどんどん機械に取って代わられ、終身雇用制が崩壊した今、SEを目指すことはとても手堅い選択だと思います。

40代からのSEへの転職は、コロナで雇用が悪化する中、ますます難しくなるでしょう。それでも、終身雇用が崩壊して、パラレルワーク時代の到来するこの社会において、IT業界への転身やスキルは非常に有効です。

もし本気でSEへの転職を考えられるのでしたら、職業訓練はおすすめです。最近は39歳以下しか受けられない講座も多いですが、本気で学びたい場合は、訓練校に掛け合ってみれば対応してくれるかもしれません。

訓練校も玉石金剛で、「どんな会社でもいいから就職させたらいい」という考えの訓練校もあると聞きます。なので、訓練校を選ぶときは、その道に明るい人に相談をして絞り込み、きちんと見学をして就職課の方に話を聞くことが大切と思われます。

「失礼なことをする会社なんかこちらから断りなさい」

私が受けた訓練校の就職課の先生の言葉です。

この言葉は、明らかに訓練生の側に立った言葉だと思います。職業訓練の業界には、そんな親切で熱い方もたくさんいらっしゃいます。これは福祉の世界にいた私は経験でそう思えます。

なので、本気でSEを目指される方は、まず行動してください。

他の誰かにできて、あなたにできないことなんてありません。

もう一度「福祉業界から職業訓練校でJavaを学習後、SEへ転職!40代/男性/大阪府-それぞれの物語」を読む ↑

40代におすすめのプログラミングスクール

40代からエンジニアになるためのスキルを身につけるなら、プログラミングスクールの受講がおすすめです。

40代での転職実績を多く持つスクールや、フリーランス・独立支援が充実しているスクールなど教室ごとに強みや特徴も様々ですので、まずは無料のカウンセリングや体験会などに申し込んで色々と聞いてみると良いですよ!

40代におすすめのプログラミングスクール【3選】

DIVE INTO CODEの公式サイトへ
ダイブイントゥコード
COACHTECH(コーチテック)の公式サイトへ
コーチテック
プログラミングジャパンの公式サイト
プログラミングジャパン
40代の転職実績のある指導力に定評のあるスクール。国の給付金制度を利用したキャッシュバックありフリーランス育成に特化したスクールです。未経験からでも案件獲得までを徹底サポートしてくれます40代の転職・独立実績のあるスクール。現役エンジニアによるマンツーマン指導で幅広く学習可能です
→ 無料説明会へ→ 無料カウンセリングへ→ 無料体験へ

未経験・社会人、学生におすすめなプログラミングスクールを比較するなら、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

40代未経験でエンジニア転職するならフリーランスがおすすめ

40代未経験から企業へ転職することはかなり難しいです。もちろん絶対に無理ということはありませんが、その道程は険しいという認識でいたほうが良いでしょう。

ただし、フリーランスとしての転職であれば大いにチャンスはあります。まずはクラウドソーシングを利用して難易度の低い案件を何度か受注して実績を作ることをおすすめします。

代表的なクラウドソーシングサービスとして、クラウドワークスランサーズココナラがあります。これらはすべて無料利用できるので、どのような仕事がやり取りされているかを探るためにも、アカウントを発行しておくことをおすすめします。

ある程度案件もこなし実績もできれば、より高単価・高待遇の案件を獲得するためにも、フリーランスエンジニア向けのエージェントへの登録をしておきましょう。

フリーランスエージェントであれば、案件の紹介はもちろんキャリア相談や税金対策へのアドバイス、独自の福利厚生の加入など充実したサポート受けることができます。中には正社員並の福利厚生を用意したエージェントもあるので、利用しない手はありませんよね。

フリーランス初心者が求人・案件を探すなら、「フリーランスエンジニアが[登録すべき]案件・求人紹介サイト(エージェント)比較11選!」という記事を参考にしてください。週1日や週末のみ、副業など『理想の働き方』を見つけてくださいね!

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント11選!未経験OKの求人サイトも徹底比較

フリーランス・副業エンジニアに強いプログラミングスクール

フリーランスを目指せるプログラミングスクールを探すなら「フリーランスになりたいなら受講すべき!おすすめプログラミングスクール【7選】未経験でも大丈夫!」をご覧ください。フリーランスや副業に強いプログラミングスクールを比較して、理想の働き方を実現してください!

フリーランスになりたいなら受講すべき!おすすめプログラミングスクール【7選】未経験でも大丈夫!

[PR]:フリーランスエンジニア特化のプログラミングスクール

-転職物語
-, , , , , ,

関連記事

SEへの転職体験談|旅行会社の営業職から未経験でIT業界へ

SEへの転職体験談|旅行会社の営業職から未経験でIT業界へ【それぞれの物語】20代/男性/岐阜県

オサムさん(仮名) 20代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 27才 転職前の職種は? 営業職 転職後の職種は? システムエンジニア 内定の成功ポイントは? 業界研究の深さ 転職活 …

IT業界未経験の40代が、Webクリエイターに転職した体験談【それぞれの物語】40代/男性/奈良県在住

IT業界未経験の40代が、Webクリエイターに転職した体験談|40代/男性/奈良県在住―それぞれの物語

ケンスケさん(仮名) 44歳 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 42歳 転職前の職種は? コンビニの店員 転職活動に使ったサービスは? マイナビ転職 転職後の職種は? Webクリエ …

携帯電話販売のイメージ

携帯電話販売の仕事から未経験でIT企業への転職!20代/男性/埼玉県在住―それぞれの物語

リョウヘイさん(仮名)のプロフィール 転職したときの年齢は? 21歳 転職前の職種は? 携帯電話販売員 転職後の職種は? ITエンジニア 内定の成功ポイントは?  ・働きがいのある仕事になった ・自分 …

未経験からアシスタントディレクター経て、社内ヘルプデスクに転職【それぞれの物語】40代/男性/茨城県

未経験からアシスタントディレクター経て、社内ヘルプデスクに転職【それぞれの物語】40代/男性/茨城県

サトシさん(仮名) 40代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 28才 転職前の職種は? AD(アシスタントディレクター) 転職後の職種は? 社内ヘルプデスク 内定の成功ポイントは? …

レコーディング・エンジニアのイメージ

音楽業界からIT業界へ、現在は子供向けのプログラミング教室を運営へ|40代/男性/長野県在住―それぞれの物語

ヒデアキさん(仮名) のプロフィール 転職したときの年齢は? 26才 転職前の職種は? レコーディング・エンジニア 転職後の職種は? システムエンジニア 内定の成功ポイントは? 面接用に作ったシステム …

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter




ページのトップへ戻る