その他

更新日:2021/09/10

Webマーケターに転職する方法やおすすめの業種を解説!【未経験必見】スクール紹介も!

Webマーケターに転職する方法やおすすめの業種を解説!【未経験必見】スクール紹介も!

インターネット関連で近年特に注目度が高い職種「Webマーケター」。インフルエンサーや動画クリエイターなど、あなたが身近で耳にする職業も、広義では「Webマーケター」として分類することが可能です。

WebマーケターとはWebを使ったマーケティング活動を遂行する人のことを指しますが、その業務範囲は多岐に渡ります。ビジネスへのコミット方法も様々で、現職のWebマーケターには多くの道が開かれています。

一方で、人気の職種のため、未経験にとっては狭き門と思って躊躇する人も多いのではないでしょうか。今回は、事業会社でWebマーケターとして従事する筆者が、経験者だけでなく未経験者に対しても現実的な転職先をご紹介いたします。

尚、記事の後半ではマーケティングを学べるスクールも紹介しているので、独学に自信のない方は参考にしてみてくださいね。今すぐおすすめスクールを見たい方はこちらからスキップできます

Webマーケターとして働く就職先企業の種類とは

Webマーケターとして働く就職先企業の種類とは

そもそもWebマーケターが所属する企業にはどんな企業があるのでしょうか。ざっくり3つの業種にカテゴライズして考えてみました。

Web制作会社

まず1つ目の業種は、Web制作会社です。Webマーケティング会社と呼ばれることもあります。

依頼主であるクライアント企業のWebマーケティング業務を請け負う形でマーケティング活動をするパターンです。企業によって専門分野は異なりますが、概ね以下の業務は対応しています。

  • リスティング広告の運用
  • SNS広告の運用
  • 広告クリエイティブの制作
  • Web動画の制作
  • Webサイト制作
  • SEOのためのコンテンツ制作
  • LPOのための提案・コンテンツ制作
  • Web開発

などです。クライアントに代わって、実務を請け負う形でマーケティング活動に携わります。

Web広告代理店

次に2つ目の業種は、Web広告代理店です。電通デジタル、サイバーエージェント、ADK、セプテーニなどが有名です。

彼らはWeb制作会社よりも上流の「企画・戦略」に関わる企業です。クライアントの商材をより多くの人に利用・認知してもらえるようにブランド戦略や広告戦略を企画します。

戦略のロードマップが完成したら、制作の部分は広告代理店の関連企業に発注するケースが多い印象です。そうすることで、代理店は「ブレイン」としての役割にフォーカスします。

Web広告代理店では、クライアントの目的達成のために幅広い施策提案が求められます。マーケティング活動の上流から下流、さらには顧客体験までクライアントと一緒にビジネス全体を共に考えることもあります。

事業会社

最後の3つ目は、事業会社です。実は日本にはまだ自社に専属のWebマーケターがいる企業は限られています。多くの場合、前述の広告代理店に依頼してWebマーケティング活動に参画してもらっています。

事業会社でWebマーケターとして働く場合、自社のサービスや商品を多くの人に伝えるためにWeb戦略全般を指揮して奔走します。事業会社のWebマーケターには、自ら施策を提案して、社内外のステークホルダーを巻き込んで実行する高い能力が求められます。

自社のサービスが成長すれば、自分の収入や役職にも影響します。この業種でWebマーケターになる魅力としては、自分が興味のあるサービスのために仕事ができて、お金までもらえる、という点です。

ビール業界やゲーム業界など、多くの消費者に影響のある業界のマーケターポジションは特に人気となっていて、狭き門という表現も間違ってはいないと言えます。

Webマーケティング経験者の転職先3選

Webマーケティング経験者の転職先3選

現役のWebマーケターとして働くあなたには、とても多くの選択肢があります。実際に転職エージェントと話して、求人情報を見たことがありますが、Webマーケティング経験者であればあなたを欲しがる企業は非常に多いです。

選択肢が多いので、今の会社を辞めたいと考えたときに転職しやすい職種ではあります。ただ、ご自身のキャリアプランを意識して、自分の積みたい経験が得られる企業を軸に冷静に考えることをおすすめします。

多くの選択肢がある中で転職先として大きくカテゴライズすると、以下3つがございます。

安定した事業会社への転職

Web制作会社やWeb広告代理店で経験を積んだWebマーケターが真っ先に転職先として考えるのが事業会社への転職です。クライアントワークで培った技術と経験で自社のサービスのグロースに挑戦したいと考える人が多いようです。

前職は制作会社や広告代理店にいて、最初はクライアントと外注先として関わっていましたが事業に興味をもってクライアント企業に転職したというケースを、私の周りでもいくつも耳にします。

実績のあるマーケターが欲しいと考える事業会社は増えており、自分の関心のある事業を展開している企業があればWebマーケターとして立候補してみるのはいかがでしょうか。

大手広告代理店への転職

例えばWeb制作会社に在籍しているとして、ある日自分の守備範囲の幅を広げたいと考えたとき、制作会社では求める経験が積めない可能性があります。リスティング広告の運用をメインで担当している企業では、動画広告やメディア運用の経験を積むことは難しいです。

このようなケースを経験したWebマーケターが自分の守備範囲を広げようとしたときに、広告代理店への転職を考えるようです。制作に入る前の上流工程に携わることができるため、クライアントのマーケティング活動全般に影響力のあるポジションです。

扱う契約の規模や予算感が大きく増加しますので、責任感が増すとともにモチベーションアップにもつながるのはないでしょうか。

フリーランスへの転向

現役のWebマーケターが独立してフリーランスに転向するケースも増えています。今はオンライン上でクライアントとコミュニケーションをしながら勤務場所を選ばすに働く生き方を実現できる時代になってきました。

自分のスキルや知識に自信があって、会社員という働き方から解放されたいと考えているのであれば、検討に値する選択肢の1つです。フリーランスのWebマーケターになってから年収が3倍に増えた知り合いもいますので、実力次第では現在の年収を大幅に上回る報酬を手にすることも可能です。

Webマーケティング未経験者の転職先3選

Webマーケティング未経験者の転職先3選

Webマーケターは、Web関連の業種の中でも、比較的挑戦しやすい仕事であると言えます。

エンジニアやデザイナーは実務に就く前にスクールや専門学校で知識と技術を身につける必要があります。一方で、Webマーケターはポータブルスキルと呼ばれるいわゆるビジネススキルがあれば転職が可能だからです。

当然、業務を遂行する上で知っておくべき知識はありますが、それ以上にコミュニケーション能力や数値の分析能力が求められる企業が多いことをご認識していただきたいです。そのため、未経験であっても挑戦するチャンスは十分にあります。

制作会社やWeb広告代理店に転職する

Webマーケティングに関するポジションは労働市場においては拡大を続けています。マーケターの需要が高まっているにもかかわらず、供給が追いつかないため、未経験でも採用している企業は意外と多いのが現実です。

ネット上で見かけた転職サイトの求人にも「未経験OK」という募集文言が記載されていたのを覚えています。専門性を求めるのであれば、特定分野に強みのある制作会社を探すことをおすすめします。

Webマーケティング全般を経験したいのであれば、Web広告代理店のアカウントプランナーといったポジションにチャレンジするといいでしょう。

自社のWeb関連の部署に異動する

今は多くの企業で何かしらのWebを使った業務を扱っています。たとえば、自社のWebサイト、オンラインカタログ、ECサイトなどです。まずは上司や人事部に相談して、あなたの会社でWeb関連の業務を担っている部署を探して異動ができないか試してみましょう。

Webマーケターの1日の流れ|Web通販マーケティング部の仕事内容と働き方、生活スタイルとは?

会社としては、あなたを失う事態を避けられる上に、研修コストが抑えられて、採用コストも抑えられます。また、転職する場合は転職先の企業の文化にマッチできずに短期離職をしてしまう恐れもあるので、まずは企業文化を把握している現在の企業でトライすることは現実的なステップでしょう。

独学で勉強して実績を積んでフリーランスになる

転職ではないかもしれませんが、Webマーケターは未経験からフリーランスになれる業種の1つです。前述の通り、Webマーケティングはプログラミングなどとは異なり事前の勉強は比較的少なくても問題ございません。そのため、自分の興味のある分野を独学で勉強して、試しに小さなサイトやブログを運営してみれば、ある程度のレベルまでの実務経験を得ることができてしまいます。

世の中で活躍するインフルエンサーやライターといった人たちも、どこかでマーケティングを勉強した人よりも実際にツールを触りながら仕事を覚えていったパターンが大半を占めるのではないでしょうか。

未経験からWebマーケターになるためのおすすめ勉強法を解説!独学でも身につく!

初心者必見! マーケティングの勉強におすすめの本+動画サービスを紹介(無料あり)!

まとめ

以上、未経験・現役それぞれのWebマーケターの転職先についてご紹介致しました。

繰り返しにはなりますが、Webマーケティングの仕事は年々増加している一方で供給が不足している事態が続いています。そのため、未経験でもチャレンジしやすい職種ですので、これからWeb業界で仕事していきたい人には望ましい状況となっています。

今後、さらに需要がますことが予想されるWebマーケティング業界。日本にWebマーケターもっと増えて、願わくば一緒に仕事できることを楽しみにしています。

エンジニアがマーケティング会社に転職するメリットや必要なスキル・知識を解説!【注意点も】

もう一度「Webマーケターに転職する方法やおすすめ業種を解説!【未経験必見】」を読む ↑

[PR]:転職成功率98%!マーケター転職を本気で考えている方におすすめ

完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール「マケキャンbyDMM.com」

未経験からWebマーケティングを学習するのにおすすめなスクール5選

未経験からWebマーケティングを目指す方におすすめなスクールをまとめました。社会人でも無理なく学習できるので気になるスクールがあれば、無料の体験会や相談会へ参加をしてみると良いでしょう。

現役トップマーケターのマンツーマン指導によるオンラインスクール!

デジプロの公式サイト

デジプロ
マーケ職や広告運用への転職を目指す方におすすめ。オンラインor通学を選択でき社会人でも安心です。

デジプロの[公式サイトへ]

未経験特化型カリキュラムでWebマーケターへの転職を目指す!

マケキャンbyDMM.comの公式サイトへ

マケキャンbyDMM.com
未経験からWebマーケターへの転職を『3ヶ月』で目指せる、『転職サポートあり』のスクールです。

マケキャンbyDMM.comの[公式サイトへ]

実務特化型のカリキュラムで【3ヶ月】で実践レベルのWebマーケターへ!

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の公式サイトへ

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)
未経験歓迎の『実践型』な学習ができるオンラインスクール。追加料金なしで最長7ヶ月のサポートを受けられます。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の[公式サイトへ]

パーソナルメンターがつくので挫折しない!コスパ良しのスクール

テックアカデミー Webマーケティングコース

テックアカデミー Webマーケティングコース
完全オンラインの大手スクール。Webマーケティングに必要な基礎から実践的なスキルまで【短期間】で学習できます。

テックアカデミー Webマーケティングコースの[公式サイトへ]

業界唯一のSEOマーケターに特化した完全オンラインスクール

WEBMARKSの公式サイト

WEBMARKS(ウェブマークス)
即戦力のWebマーケターとして必要なスキルを3ヶ月で習得できます。案件獲得や就職・転職支援も手厚いです

WEBMARKS(ウェブマークス)の[公式サイトへ]


もっと詳しく比較したい方は、『Webマーケティングスクールおすすめ9選!選び方やメリット・デメリットを解説!』という記事を参考にしてください。こちらでは、マーケティングスクールに通うメリットや選ぶ基準なども解説していますので、スクール選びに迷っている方は是非ご覧くださいね。

Webマーケティングスクールおすすめ9選!選び方やメリット・デメリットを解説!

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント5選!
おすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!

未経験からマーケティング領域に転職したいなら、業界に強い転職サイト・転職エージェントには複数登録しておきましょう。その中で、少しでも気になる求人があれば気軽に質問や相談をしてみてください。

未経験ですと求人内容を読んで不安になったり応募を躊躇してしまいがちですが、企業に「話を聞きに行く」くらいの気持ちで行動に移しましょう。そのほうが効率的に転職活動を進められますよ!

コロナの影響もありオンライン面接[可]の企業も増えていますので積極的に活用してくださいね。

登録するエージェントのおすすめの組み合わせは[総合型]+[特化型]。対応や相性が微妙であれば別のエージェントで進めれば大丈夫なので、総合型は全て登録しておいても損はないです。

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント5選

[PR]:未経験からWebマーケティング・Web広告を学ぶならここ

売上に繋がるスキルを学ぶ超実践デジタル広告スクール『デジプロ』

-その他
-, , , , , ,

関連記事

《番外編》SNSマーケターの1日|広報・集客担当者の仕事の流れと働き方に密着!

SNSマーケターの1日の流れ|広報・集客担当者の仕事内容と働き方、生活スタイルとは?

ユイさん(仮名) のプロフィール 年齢 20代半ば 性別 女性 会社の業種 ウェディング・ホテル・レストランを経営する会社 転職回数 なし(新卒入社) こちらもおすすめ! Webマーケティングスクール …

実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法

実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法

はじめまして。 現在23歳の営業から未経験マーケターとして転職を成功させた sachi です。 そんな私のまずは自己紹介! Fラン大学を卒業した私は、IT企業の営業として就職。同期にも恵まれ素敵な職場 …

ビールのイメージ

運営者について|現役のエンジニアとWebデザイナー(ディレクター)で運営しています

目次1 なんでこのサイトやってるの?2 どんな人がやってるの?2.1 サイト企画、システム、フロントエンド、運営など色々2.2 サイトデザイン、イラスト、記事、運営など色々3 アフィリエイト広告を利用 …

アクセス解析を見るディレクター

自社サービス会社で働く「Webディレクターの1日」|仕事内容や働き方、生活スタイルとは?

ヨシタカさん(仮名) のプロフィール 年齢 30代 性別 男性 会社の業種 某通信系サービス会社 担当の職種 ディレクター お住いは? 東京都 はじめまして、私は某通信系サービス会社の『インハウス デ …

【2021年】動画編集・映像制作スクールおすすめランキング5選!未経験者も歓迎

動画編集・映像制作スクールおすすめランキング9選!社会人・学生・主婦もOK

動画編集・映像制作を学べるおすすめの人気スクール 皆さんは、「未経験からでも動画編集の仕事が取れるようになりたいけど、どうすればいいかわからない…」といった悩みを抱えてはいませんか? 近年、5Gなどの …

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter




ページのトップへ戻る