エンジニアの転職

経験2年目エンジニアの1日の流れ!仕事内容と働き方、生活スタイルとは?

更新日: 投稿日:2022年10月23日

経験2年目エンジニアの1日の流れ!仕事内容と働き方、生活スタイルとは?

ケンスケさん(仮名) のプロフィール

  • 年齢 20代
  • 性別 男性
  • 会社の業種 1社目:Sier、2社目:IT専門人材紹介系会社
  • 担当の職種 SREエンジニア
  • エンジニア歴 2年目
  • 保有スキル Java、TypeScrit、AWS、Azure、GCP、CDK、Terraform
  • 習得したいスキル CICD構築、C++
IT業界に入る前は、体育会系の大学で文系の学部出身で未経験からエンジニアになりました。エンジニアになったばかりの時はタイピングもままならない状態で知識もゼロからのスタートでした。

1社目は、Sierでお客様先に常駐もしくはリモートでのお仕事をさせていただいていました。主には、お客様が作成したいサービスをAzureというクラウドサービスでインフラ環境を作っていくことが主な業務でした。担当業務では、インフラの詳細設計や構築、疎通確認をメインで担当していました。その中でも詳細設計と構築前に作成する手順書を作ることは少し大変でした。インフラの知識とAzureの知識の2つが必要であり、毎回調べながらで時間を要する作業でした。

2社目では、自社のパッケージのパフォーマンス改善や信頼性、セキュリティの向上を行うSREエンジニアとして業務を行っています。SREチームが最近立ち上がったばかりなこともあり、現在の主な業務はAWSやGCPで作成されたインフラ環境の整備と、CDKやTerraformといったインフラのコード化やプログラミング化といったことを行っています。現状大変だと思っていることが、サービスごとに管理方法が違っていたり設計の意図がよくわからない環境の解読が大変だと思っています。

スキルアップにおすすめのプログラミングスクール【3選】

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト
TechAcademy
DMM WEBCAMP 学習コース(旧:SKILLS)
DMM WEBCAMP 学習コース
COACHTECH(コーチテック)の公式サイトへ
COACHTECH(コーチテック)
メンターは【全員が現役エンジニア!】コスパも良いので迷ったらここ高い継続率を誇るオリジナルカリキュラム!転職・副業サポートが充実!フリーランスエンジニア特化!オーダーメイドカリキュラムで挫折しない
174,900円(税込)〜169,800円(税込)〜440,000円(税込)〜
転職支援サービスあり転職/副業サポートあり案件保証サービスあり
→ 無料体験→ 無料体験→ 無料カウンセリング

最短でエンジニアスキルを習得する!
もっと多くのプログラミングスクールの中から比較したいという方は、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

1日のスケジュール

6:30 起床

起床のイメージ

この時間に起きるようにしていますが、疲れている日は7時30分に起きることも少なくはないです。起きてからすることは歯磨きをして白湯を飲むようにしています。そのあとは軽くストレッチをしています。エンジニアはデスクワークで結構肩が凝ってしまうので、ストレッチは大事かなと思っています。そのあとは軽くご飯を食べて筋トレをするようにしています。筋トレをする理由として、自己満足感を味わいたいということとモテたいという2つの目的があります。

8:20 支度

洗濯物を干したり、シャワーをしたりして会社に行く前の準備をしています。時間があるときはちょっと寝ることもあります。この時間に寝るとめちゃくちゃ気持ちがいいです。毎日この時間に寝たいのですが、朝からいろいろ詰め込みすぎて家を出る時間がぎりぎりになってしまうことは少ないです。。。

9:00 通勤

家と会社が離れているため、通勤に1時間ちょっと要していますがこの時間は趣味である漫画を読んでいます。たまにオーディオブックで知識を蓄えようとすることもあるのですが、基本的に漫画を読んでいることが多いです。最近は待っている漫画はLINE漫画で読める T.Jun さんという韓国人漫画家の作品にはまっています。あとこの時間の通勤だと電車に乗っている人が減ってくるので、快速などに乗らない限りは座って電車に乗っていられるのでそれほど苦に感じていないです。

10:15 出社

出社のイメージ

私は基本10時15分頃に出社しています。フレックスタイムなので、たまに 8:00 頃に出社することもありますが、いつもは遅めの出社をしています。最初に行うことは勤怠管理とメールの確認とSlack、タスク確認を行います。そのあとは今日の日程を確認して何時ごろまでにタスクを片づけるかざっくりとしたイメージを付けるようにしています。

10:30 雑談の会議

24h以内にあったよかったことか新しい発見を共有しあって事業部内のメンバーとの交流を深めることと、ポジティブな気持ちで1日をスタートさせるという目的のある雑談を行います。私が話す良かったことは食べることが好きなので、昨日食べておいしかったものになることが多い傾向にあるかもと最近感じています。

11:00 チーム内のタスク管理会議

チームの仕事の進め方としてスクラム開発という手法を使っていて、2週間(スプリント)以内に達成する仕事を決めて仕事を行っています。この会議では新しくできたタスクを細分化して、工数を明確化させ次回以降のスプリントで行うようにタスクを待機させます。そのあとに個人個人のタスク進捗の確認を行い、遅れている場合はリカバリ方法の検討やほかの人でタスクを巻き取ったりしています。

キャンペーン

11:30 タスク開始

タスク開始のイメージ

会議で確認したタスクを進めていきます。私が行っている業務として基本的には既存の自社パッケージのインフラ管理であったり、インフラ環境のリプレイス、既存インフラのコード化、運用監視体制の整備等インフラ環境の全体的な業務を行っています。12時には本番環境のインフラ構成の変更作業を行うことが多いです。

13:00 ランチ

ランチは好きな時間に取りにいってよく、美味しいごはん屋さんを開拓しに行きます。たまに同僚とランチをすることもあります。よく食べに行っているお店は定食屋が多いかなと思います。定食だと野菜も主菜もとれて栄養取れている感じがするのでよく行きます。あと外に食べに行っている理由として、歩く時間を作ることで少し眠気がなくなっている気がしています。

14:00 タスク再開

午前に引き続き作業をします。この時間帯で大体一つ目のタスクが完了します。早い日は二つ目も終わらせられているかなという感じです。タスクに難航してしまいほかの方に助けを求めることもあるのですが、皆さん優しく助けてくださるのでとてもありがたいと思っています。

14:55 コーヒータイム

会社にコーヒーマシンがあるためコーヒーを大体この時間帯に飲みます。この時間帯が一番眠たい!ということもあってコーヒーはほぼほぼ毎日飲んでいます。毎日飲んでいてもコーヒー豆がよく違う豆に代わっているので味や香りの変化もこの時間で楽しんでいます。

15:00 雑談タイム

今回の雑談は特にテーマがなくただ雑談をします。目的としては心理的安全性を保つため実施を行っています。この雑談で今度いついつ飲みに行きますか?などの会話もしています。あとは趣味の話でアニメの話題とかもちょくちょく出ていて見てみようかなと思うアニメが増えていっています。

15:15 タスク再開

最後のひと踏ん張りで今日中に終わらせなければいけないタスクに本腰を入れて勧めていきます。よくこの時間にしていることは翌日以降に行うアプリチーム側にも影響が出る作業の日程調整だったり、その作業の準備でインフラの構成管理を行っているTerraformやCDKの修正を行ったりしています。

19:30 勤務終了

退勤のイメージ

大体このくらいの時間に帰ることにしています。たまに残業をしたり、フレックスタイムなので予定があるときや早く帰りたい時は17時に帰ったりすることもあるのですが、19時30分に帰宅することが多いです。帰りの電車に乗っているときは勉強をするか音楽を聴くかオーディオブックを聞いたりしています。

21:00 帰宅

帰宅してからすぐにご飯を作ってお風呂に入ることにしています。だいたい22時15分くらいにはすべて終わるようなことが多いです。そのあとは日によってアニメを見ていたり、本を読んだりすぐに寝たりと行動はまちまちですが、24時までには寝るようにしています。

23:30 就寝

大体この時間に寝ています。寝るときには耳栓とアイマスク(小豆のチカラ)が必須です。あと毎日睡眠の質と時間を計測できる時計を付けて寝て何時間睡眠がいいパフォーマンスになるか考えています。今のところ7時間を超えると一日だるい気がしていて、それ以下にすると疲労が残っているような気がしているのでベストの睡眠時間をまだ決められていないです。

まとめ

以上、経験2年目のエンジニアの働き方や生活スタイルを、1日をスケジュールを通じてご紹介しました。これからエンジニアを目指す方の参考となれば幸いです。

もう一度「経験2年目エンジニアの1日の流れ!仕事内容と働き方、生活スタイルとは?」を読む ↑

未経験のエンジニア転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

未経験からのエンジニア転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを比較するなら「エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング」という記事を参考にしてください。未経験可やポテンシャル採用などの求人を扱う転職エージェントや転職サイトを紹介していますので、ぜひ自分ぴったりの職場を見つけてくださいね。

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

いきなりの転職が不安な方はプログラミングスクールという選択も

いきなり転職活動を開始する前に、「まずはプログラミング言語のスキルを身につけておきたい」。そう考える方には、プログラミングスクールの受講をおすすめします。

未経験・社会人でも安心して学習できるスクール、そして転職付き(転職保証型)のスクールなど、条件や目的によって選ぶ基準も様々だと思います。まずはじっくりと比較して、少しでも気になる教室があれば無料相談・体験会に申し込んでみると良いでしょう。

未経験・社会人、学生におすすめなプログラミングスクールを比較するなら、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!

-エンジニアの転職

関連記事

大学生がフリーランスエンジニアとして稼ぐ4つのステップとは?【未経験者必見】

大学生がフリーランスエンジニアとして稼ぐ4つのステップとは?【未経験者必見】

みなさん、こんにちは。昨今日本中で、いや世界中でプログラミングが注目され始めていますよね。 そんな中で学生のうちからプログラミングをしっかり勉強し、なんならバイト代わりにプログラミングで稼ぎたいという …

ITエンジニアの地方転職を成功させるポイント

ITエンジニアが地方転職で成功するために知っておくべきポイント【3選】!

私たちの身の回りにもIT技術があふれ、一層生活に欠かせないものとなっています。IT需要の高まりに伴いIT人材も今以上に必要とされるでしょう。 日本のIT業界においては首都圏一極集中と言われていますが、 …

ノートパソコンのイメージ

意外と知られていないシステムエンジニアの仕事とは?

目次1 システムエンジニアの仕事とは2 システムエンジニアの具体的な仕事内容とは?2.1 ▼要件定義~設計2.2 ▼プログラマーの仕事を管理する2.3 ▼テスト~納品2.4 ▼システム環境管理3 広が …

文系の学部出身者がIT業界に転職をして、 長く働くポイント

文系の学部出身者がIT業界に転職をして、長く働くポイント

私(筆者)は文系出身ですが、IT業界への転職に成功をしています。 今(2020年10月)と同じように、その当時は大不況でした。その状況でも、結果を出せました。また、エンジニアとして数年の就業経験を積み …

フリーランスエンジニアが稼げるおすすめ言語6選!学習方法や案件の取り方も

フリーランスエンジニアが稼げるおすすめ言語6選!学習方法や案件の取り方も

将来的にフリーランスエンジニアになりたいけど、どの言語を勉強すればいいの? プログラミング言語の種類は非常にたくさんあるため、このように悩んでしまった経験があるのではないでしょうか。 フリーランスにお …

[PR]:
お得なキャンペーン中!!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter
[PR]:





ページのトップへ戻る