転職サイトまとめ

更新日:2021/04/01

機械系エンジニアが利用すべき転職エージェント5選!メーカー・製造業に強い!

機械系エンジニアが利用すべき転職エージェント5選!
機械・製造・メーカー系エンジニアのための転職サイト・エージェント
未経験から機械系エンジニアになりたいけど、どういった準備をすればいいのかわからない。この業界専門の転職サイトや転職エージェントなんてあるのかな?

このような方に向けたまとめ記事です。 某転職エージェントで8年キャリアコンサルタントをしている筆者(30代・男性)が解説します。機械・ものづくりエンジニアとして転職したい方はぜひ最後までご覧いただき、自分ぴったりの職場探しにお役立てくださいね。

[PR]:今すぐ無料で登録したい方はこの3サイトがおすすめ!

  1. マイナビメーカー AGENT
    メーカー・ものづくり業界に特化。全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業など多数優良企業の求人を保有しています。
  2. メイテックネクスト
    製造系エンジニア転職実績No.1!常時10,000件以上のものづくり系・製造業求人を保有(非公開求人を含む)。
  3. パソナキャリア
    キャリアの棚卸し、職務経歴書の書き方のアドバイスなどサポートの幅が広い。じっくりとサポートしてほしい人には特におすすめです。

※上記は当サイトからの登録が多い順になっています

目次

機械系エンジニアの転職ポイント3点

機械系エンジニアの転職ポイント3点
機械・製造・ものづくり系エンジニア転職のポイント

分かりやすい職務経歴書を作成する

書類選考の通過率は3割と言われています。書類選考では履歴書と職務経歴書が必要で重要なのは職務経歴書です。

職務経歴書では自分の経歴の中でも、応募する企業のニーズに合った内容かどうかが求められます。したがって職務経歴書は応募する企業に合わせてカスタマイズしなければなりません。 特に重要な項目は以下です。

  • 数字で表せる実績と実績を残すために行った工夫
  • 活かせられる経験、スキル
  • 自己PR

上記3点が重要です。

自分の経験の強みを整理する

転職において経験の棚卸しは初期段階に行う作業です。自分の経験は他の企業ではどんなことが活かせられるかを整理し、箇条書きでまとめていきます。

例えば

  • 機械系の経験が得意なのか、電気系が得意なのか
  • プロジェクトマネジメントはできるか
  • 英語の仕様書は読めるか
  • 資格は持っているか

など業界や職種によって異なります。 自分の経験を整理し、市場価値に合わせて強みをまとめていくことが重要です。

エンジニアに特化したエージェントもしくはエンジニア経験のあるコンサルタントにサポートしてもらう

転職活動は「自分で応募する」方法と「転職エージェントにサポートしてもらう」方法の2つのパターンがあります。

転職エージェントを利用すると以下のようなメリットがあるため、転職エージェントを利用することをお勧めします。

  • 非公開求人がある
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接対策を実施してくれる
  • 年収の交渉
  • 専門のアドバイザーがサポートしてくれる

中でも専門的なアドバイスが重要です。ただし注意点があります。すべてのエージェントが専門的な知識を持っているわけではありません。

機械系エンジニア職種に強みを持ったエージェントや製造メーカーに強いエージェント、もしくは元エンジニアのキャリアコンサルタントにサポートしてもらえるとより具体的なキャリアの相談が可能になり、アドバイスを質も上がります。

転職エージェントの中でも専門的な知見を持った会社に登録をするべきです。

転職サイトに登録するときの工夫(3つのポイント)

転職サイトに登録するときの工夫(3つのポイント)
転職サイト・転職エージェントの使い方

自分の経験を具体的に記入する

転職エージェントは転職サイト(リクナビNEXTマイナビ転職エン転職ビズリーチキャリアカーバーミドルの転職など)に登録している人の情報を見ることができます。(個人情報の関係ですべての情報を見れるわけではありませんが、業務経験や年収、スキルなどはすべて確認できます)その内容を転職エージェントは確認し、スカウトメールを送ります。

登録している情報の内容が薄い人は何をしている人なのか、どの分野に強みを持っているのか分かりません。経験が分からない人にはスカウトメールはあまり届きません。

自分の経験についてはより細かい登録することで、スカウトメールを多くすることができ、さらにミスマッチするスカウトメールを避けることができます。すべての転職サイトにおいて登録情報は出来るだけ細かく具体的に記入するべきなのです。

実績を入れる

どの職種においても自分の実績を入れることが重要です。

実績とは数字で表せる実績が良いですが、営業職以外の場合は数字で表せないことも多いと思います。その場合は、会社に貢献した実績。評価されたことなどを記載することがお勧めです。また記載ポイントとしては実績だけを書くのではなく「工夫したポイント」を追加することです。

実績を出すために、どんなプロセスを踏んだのか、工夫をするために考えたことなど、実績を生み出した理由を書くことで人事担当はイメージしやすくなります。

希望はできるだけ幅広く見せる

転職サイトや転職エージェントに登録する際に、希望条件を入力します。例えば、希望職種、業界、勤務地、年収など。出来るだけ幅広く希望を入れることがお勧めです。

転職エージェントのコンサルタントは希望をよく見ています。希望から少しでも外れていると、ミスマッチなスカウトになると考えてしまうので、案件の紹介数が減少します。

間口は出来るだけ広くして、案件を紹介してもらった後に受けるか受けないかの判断をする方が可能性が広くなりますにで、希望条件は出来る限り幅広く見せることが重要です。

機械・ものづくり系エンジニアにおすすめの転職エージェント5選

マイナビメーカー AGENT

マイナビメーカー AGENT公式サイト

出典:マイナビメーカー AGENT

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/maker/

マイナビメーカー AGENT特徴は以下3点です。

  • CMなどを含めた20代の若手層からの知名度
  • 業界に特化したキャリアアドバイザーからのサポート
  • 独占求人、非公開求人の多さ

マイナビメーカー AGENTが持つ転職サイトもあるため登録者数が非常に多く、様々な成功ケースを持っています。

そのノウハウをキャリアアドバイザーが習得しているため、丁寧なキャリアサポートが魅力です。特に業界別にキャリアアドバイザーが分かれているため、機械系エンジニアの人にとっても安心してキャリアの相談ができるエージェントと言えます。初めての転職、20代・30代の方には特におすすめです。

得意な職種 機械系 基礎研究、機構設計、構造設計、内装・外装設計、樹脂設計、板金設計、筐体設計、配管設計/配線設計、部品設計、機械系 実験・評価、機械系 解析、その他(機械系エンジニア)
求人数 公開求人約20,000件+非公開求人約21,000件 ※マイナビエージェント全体の求人数
対応地域 全国
年代 20代、30代
初回の面談・カウンセリング [自宅]電話/メール/Webツールによる面談
[来社]京橋オフィス(東京)、新宿オフィス、神奈川支社、北海道支社、宮城支社、静岡支社、名古屋支社、京都支社、大阪支社、兵庫支社、福岡オフィス
[対応時間]平日の日中及び、平日の夜や土曜日の対応も可能(支社によって実施状況が異なる)
登録費用は一切ナシ!【3分で完了】

マイナビメーカー AGENTの[公式サイトへ]

メイテックネクスト

メイテックネクスト公式サイト

出典:メイテックネクスト

公式サイト:https://www.m-next.jp/

メイテックネクスト特徴は以下3点です。

  • エンジニア系職種に特化したエージェント
  • エンジニア職の求人数で業界NO.1
  • 各企業に内情を理解しているキャリアアドバイザーからのサポート

メイテックネクストの最大の魅力は会社としてエンジニア系職種に特化していることです。

大手企業では総合的なサポートをしている中で専門のチームがあるという組織が多いですが、メイテックネクストは会社そのものがエンジニア系職種に強いということです。もちろんキャリアアドバイザーも専門的な知見がある人ばかりという点も魅力の一つです。

通常スピード感を持った転職活動を勧める転職エージェントが多い中、メイテックネクストではサービス利用の期限を一切設けていません。応募者は急かされることなく、自分のペースで転職活動を進められます。

ここがポイント!
面接の結果によっては、現職にとどまることも勧めることもあるそうです。常に応募者の立場に立った支援をおこなっているのが良くわかりますね!

また、未経験の転職にも豊富な実績があるので、この業界へのキャリアチェンジを目指す方にもおすすめのエージェントです。

得意な職種 製品開発/研究開発、機械設計、実験/評価/解析、生産管理、生産技術、品質管理/品質保証、セールスエンジニア、FAE/サービスエンジニア、営業/海外営業、購買/マーケティング/その他
求人数 常時10,000件以上(全求人の約80%は非公開求人)
対応地域 全国
年代 20代〜40代
初回の面談・カウンセリング [自宅]電話/メール/による面談
[来社]本社(東京)、名古屋支社、関西支社(大阪)、福岡支社
[対応時間]10:00~20:00(都合次第では最大22時まで調整可能)
土曜日・日曜日・祝日での対応も可能
登録費用は一切ナシ!【最短1分】

メイテックネクストの[公式サイトへ]

doda

DODAの公式サイト

出典:doda

公式サイト:https://doda.jp/

doda特徴は以下3点です。

  • 非公開求人を含む10万件以上と圧倒的な求人の多さ
  • 20代の若手層や未経験採用に強い
  • レスポンスが早い

DODAの最大の特徴は案件数の多さです。

特に20代であれば1人で10社以上の案件を紹介してもられることが多いです。また20代~30代のキャリアアドバイザーが多く、レスポンスも早いです。スピーディーに転職を行いたい人にとっては「案件数の多さ」「レスポンスの速さ」から魅力的なエージェントです。また、未経験からの転職にも豊富な実績からしっかりサポートしているので、経験の浅い方や異業種からの転職を希望する方にもおすすめです。

得意な職種 基礎研究・先行開発・要素技術開発、機械設計、品質管理・品質保証、生産技術、セールスエンジニア・アプリケーションエンジニア・FAE、サービスエンジニア、その他技術職(機械・電気) 、CADオペレーター(機械)、CAE解析、回路設計、電気設計・シーケンス制御 、評価・実験、製品企画・プロジェクトマネージャー、金型設計、製造(溶接・加工・組立など)、生産管理・工場長、デバイス開発(半導体・太陽光・液晶・LEDなど)、プロセスエンジニア(半導体・太陽光・液晶・LEDなど)、整備士、テクニカルライター
求人数 約10万件(非公開求人含む) ※doda全体の求人数
対応地域 全国
年代 20代〜40代
初回の面談・カウンセリング [自宅]原則では電話によるカンセリング ※一部オンライン対応あり(要問合せ)
[来社]東京、横浜、札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
[対応時間]平日9:00~20:30開始/土曜日10:00~19:00開始 (各地共通)
登録費用は一切ナシ!【カンタン登録】

dodaの[公式サイトへ]

リクルートエージェント

リクルートエージェント 公式サイト

出典:リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント特徴は以下3点です。

  • なんと言っても業界トップの知名度と実績
  • 実績が豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 書類添削から選考サポートまでの手厚いアドバイス

リクルートエージェントは言うまでもなく業界トップの会社です。

キャリアアドバイザーの質も高く、実績も多いため様々ケースで質の高いアドバイスをもられます。案件数も多いので、自分に合った仕事が見つけやすく、安心してサポートを受けられるエージェントです。

また、言いづらい給与・条件交渉や面接の日程調整などもスピーディーに行なってくれるので、これまで現職が忙しく転職活動に踏み出せなかった方は『最低限の登録』をおすすめします。

得意な職種 基礎研究・製品企画、機械設計、製品開発・製品設計、光学設計、生産技術、技術営業・アプリケーションエンジニア、実験・評価、解析(CAEなど)、生産管理、品質管理(QC)・品質保証(QA)、サービスエンジニア・保守
求人数 公開求人約150,000件/非公開求人約160,000件 ※リクルートエージェント全体の求人数
対応地域 全国
年代 20代〜40代
初回の面談・カウンセリング [自宅]電話によるカンセリング
[来社]東京本社、北海道支社、東北支社、宇都宮支社、さいたま支社 、千葉支社、西東京支社、横浜支社、静岡支社、名古屋支社、京都支社、大阪支社、神戸支社、中四国支社 岡山オフィス、中四国支社 広島オフィス、福岡支社
[対応時間]平日の日中及び、平日の夜や土曜日の対応も可能
登録費用は一切ナシ!

リクルートエージェントの[公式サイトへ]

パソナキャリア

パソナキャリアの公式サイト

出典:パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリア特徴は以下3点です。

  • 2019年・2020年と2年連続で、オリコン顧客満足度調査 転職エージェント総合第1位を獲得する実績
  • 職務経歴書の書き方から面接対策までサポートが厚い
  • 案件の質が高い

パソナキャリアの特徴は求人案件の質の高さとキャリアアドバイザーによりサポートの厚さです。

細かい履歴書・職務経歴書の添削、面接1社1社のサポートなど密に行ってくれるので、じっくりとサポートしてほしい人にとっては非常にお勧めのエージェントです。

また、求人対応エリアは全国を対象としているので、地方在住の方やUターン・Iターン・移住を検討している方なども、ぜひ利用してみることをおすすめします。

得意な職種 研究・製品開発、プロジェクト管理、アナログ回路設計、デジタル回路設計、その他回路設計、半導体設計、ソフト・制御設計、電気設計、機構設計、筐体設計、金型設計、機械設計、生産管理、生産技術・プロセス開発、製品評価、製造技術職、品質管理・保証、設備保全、エンジニアリング整備士・サービスエンジニア、セールスエンジニア・FAE、CADオペレーター
求人数 50,000件以上(非公開求人含む) ※パソナキャリア全体の求人数
対応地域 全国
年代 20代〜40代
初回の面談・カウンセリング [自宅]電話・WEBでのカンセリング
[来社]東京(日本ビル)、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
[対応時間]平日 10:00~21:00まで/土曜日 10:00~18:00まで
登録費用は一切ナシ!【3分で完了】

パソナキャリアの[公式サイトへ]

ハイキャリア転職に強いおすすめ転職エージェント・転職サイト

ビズリーチ(BIZREACH)

ビズリーチ(BIZREACH)の公式サイト

出典:ビズリーチ(BIZREACH)

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ビズリーチ(BIZREACH)特徴は以下3点です。

  • エグゼクティブ、グローバル人材など即戦力のハイクラス人材に特化!
  • 即戦力採用を売りにしているだけあって、外資系企業の求人多し
  • スカウトを経て掘り出し物の求人を発見できる可能性あり

ビズリーチ(BIZREACH)は、即戦力のハイクラス人材向けの求人に強みがある転職プラットフォーム。仕事の探し方は二つあり、一つはスカウトメール。ヘッドハンターだけでなく企業から直接メールが来る可能性も。

もう一つは、応募者側からコンタクトを取ることも可能です。

珍しいのは、一部有料サービスが存在すること。無料サービスだと、スカウトメールを受け取るだけですが、有料サービスだと求人に自ら応募することも可能です。本気で転職したい方は、有料サービスを検討してもいいかもしれません。

管理職経験者や高スキル所有者などのハイキャリア方。年収アップを狙っているミドル層の方にはおすすめなサービスです。

得意な職種 研究・開発、機械設計、電気・電子制御設計、生産技術、生産管理、品質管理、品質保証、工場長、セールス・サービスエンジニア
登録時間と料金 ホームページ上の登録フォームですぐ登録可能。会員登録後、職務経歴や希望条件を登録。料金は以下のとおり。
タレント会員:2,930円/30日
ハイクラス会員:4,980円/30日
注:年収1,000万円以上の求人はハイクラス会員のみ応募可。また、一部ヘッドハンターはハイクラス会員のみ対象。
求人数 公開求人数は約68,000。非公開求人多数。
対応地域 全国
年代 20代~50代以上
無料の会員登録はこちら!

ビズリーチ(BIZREACH)の公式サイト

JAC Recruitment(JACリクルートメント)

JACリクルートメントの公式サイト

出典:JAC Recruitment(JACリクルートメント)

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

JAC Recruitment(JACリクルートメント)特徴は以下3点です。

  • ロンドン発祥の外資系転職エージェント。外資系に強みあり!
  • ハイクラス求人サポートに強み。高学歴なハイクラスにオススメ
  • 総勢650人のコンサルタントが企業と応募者双方を担当するので、ミスマッチがない。

JAC Recruitment(JACリクルートメント)は、ロンドン発祥の外資系転職エージェント。外資系転職エージェントだけに、外資系企業海外進出企業など、グローバル転職、ハイクラス求人のサポートに特に強みをもっています。

あなたの転職をサポートするのは、総勢約650人のコンサルタント。企業、応募者の双方を担当するので、双方をよく知った上で求人紹介を行ってくれます。高学歴なハイクラス、外資系などグローバルポジション希望者にはおすすめの転職エージェントです。

得意な職種 機械設計、機械加工、制御設計、工程設計、回路設計、品質管理、データサイエンティスト、サービスエンジニア
求人数 約25,000社と取引。うち60%が非公開求人。
登録時間と料金 ホームページ上の登録フォームで登録可能。原則24時間以内に登録確認メール。郵送による登録も可能。料金は無料。
対応地域 全国・海外 ※国内の拠点は東京、横浜、埼玉、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島
年代 30代〜50代
初回の面談・カウンセリング [自宅]電話・Webによるカンセリング
[来社]東京本社、北関東支店(群馬/栃木/茨城/埼玉)、横浜支店(神奈川)、甲信越支店(山梨/長野)、名古屋支店(愛知)、静岡支店、大阪支店、京都支店、神戸支店(兵庫)、中国支店(広島/岡山)
[対応時間]平日の日中及び、平日の夜や土曜日の対応も可能
無料登録はこちら!

JAC Recruitment

機械系・製造系業界の転職事情を現役エンジニアが解説!

機械系・製造系業界の転職事情を現役エンジニアが解説!
機械系・製造系業界の転職事情を解説

ここでは、機械系エンジニアの転職を考えている方に向け、業界の転職事情や注意点やコツ・ポイントなどを現役機械設計エンジニアの筆者が解説します。ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

機械系エンジニアの転職市場や将来性は?

機械系エンジニアの業種は、主に自動車や生産設備となります。

世界的に脱炭素社会化の動きが急速であり、自動車業界では電動化、自動化への技術革新が求められております。排出ガスをゼロのガソリンを使用しないEV車輛開発では電気系のソフトウェアだけでなく、発熱した電池やモータを冷却する機械や軽量化を図った材料・構造などハードウェアとしての開発も必須となります。

また自動車の運転制御をシステムで行う自動運転技術でもソフトウェアの制御開発だけでなく、レーザー器や車載カメラなどのハードウェアの技術革新は必須であり、これらのエンジニアのニーズは高まっており、将来性は充分にあります。

業務内容については、企画、設計、製作、運用、管理と多岐にわたり、この製品ライフサイクルのすべてに携わります。このライフサイクルで必要な多種多様のスキルが必要とされ、専門スキルはもちろん、PCスキル、資料作成、プレゼンテーション力などがあり、それらを習得しているとエンジニアは転職に優位になるでしょう。

専門スキルは、設計や図面を作成するCADや解析をするCAEのオペレーションスキルや統計的手法で品質管理(QC)のスキル、設備の運用・管理を行うための国家資格など。

未経験からの機械系/電気系のエンジニア転職は可能?

未経験で、新たにエンジニアへの転職希望する場合、工学部の教養と知識があれば可能性は拡がるでしょう。

機械系エンジニアでは4大力学(機械力学・材料力学・熱力学・流体力学)や数学(三角関数・微分積分)の教養が業務で必要となります。またエンジニアの成果物である「図面」を作成できる知識も必要となりますので、業務に必要となるスキルがあれば未経験からの転職に優位になるでしょう。

また「未経験」としての転職は、固定概念にとらわれず、新たな発想を生み出す可能性が期待されます。

若年層の転職は、企業側の教育プログラムがあり、エンジニアとして必要なスキルを習得することが可能です。

40代からでも機械系エンジニア転職のチャンスはある?

機械系エンジニアの人手不足もあり、40代からでも需要はあるでしょう。そこで求められている40代のエンジニアは、リーダー・総括や管理職を担う中堅層であり、実務の経験が豊富で専門性のスキルが高いと考えられ、若手社員への指導やリーダーシップ力、チームを管理するマネジメント能力があれば転職に優位になるでしょう。

リーダーシップ力、マネジメント能力の根底にある「コミュニケーション能力」は特に重要視されます。40代の転職では、即戦力としての期待値が高く、ニーズに合わせて柔軟な対応力が問われるでしょう。

したがって、40代の未経験者の転職は狭き門となるでしょう。

機械系から機械系の転職での注意やポイント

同業の他社に転職する場合、仕事に対してのノウハウや仕事で備わったスキルは実務の経験を活かすことができます。転職先の企業風土・文化による細かなツールは異なりますが、即戦力として働くことは可能となるでしょう。また転職の際、実務実績をアピールし、キャリアプランとして現職よりも高いポジションや年収を交渉するとよいでしょう。

注意点は競合他社への転職となるので、現職の情報流出・漏洩の法律上や倫理上の問題があります。不正競争防止法、競業避止義務などがあり、前会社の情報を利用して不利益を与える行為は防止するものです。

しかし、競業避止義務と対比するのが憲法の職業選択の自由のため、その有効性については限定的になるとされています。(詳しくは、経済産業省のホームページを参照ください)いずれにしろ、社会人としてのモラルを守り、現職への配慮が重要になります。

機械系から異業種への転職での注意やポイント

年齢が上がる事で異業種への転職は難しいでしょう。しかし、機械系エンジニアの業務を携わった方は専門スキルのみならずビジネススキルを培っていれば、異業種への転職の門も開くでしょう。

異業種で同エンジニア職の場合、扱う製品が違うだけでエンジニアとしての教養や知識、設計力があれば、今までの実績を活かす事ができるでしょう。経歴や転職先での新たなチャレンジで転職先での貢献度をアピールすると良いでしょう。

異業種で職種が異なる転職でも、前職でエンジニア業務を支えたPCスキル、資料作成、プレゼンテーション力が活かせる職種であれば、ビジネススキルをアピールすると良いでしょう。

とりわけ企業は「ダイバーシティ」の取組として、人材の多様化を推進しているところもあります。ダイバーシティは、性別、年齢、職歴、国籍、働き方など、さまざまな人々が所属している状態を示します。

多様な人材とのコミュニケーション能力と柔軟な発想力は、キャリアアップとなる転職に必要となるでしょう。

転職エージェントを利用するポイント

転職エージェントを利用するポイント
転職エージェントを利用する際のポイント

転職エージェントにはそれぞれのカラーがあります。大手総合エージェントの場合は、「求人案件数」は圧倒的に多いです。案件数が多いことのメリットは、

  • 様々な案件の内容を見て、市場分析ができる
  • 同時に複数の会社を進めることで比較ができる
  • 自分の希望と照らし合わせて選択することができる

など様々なことがあります。一方でデメリットとしては「本当に自分に合った案件がどれか分かりづらい」ということです。ある程度自分の中で希望条件や理想、キャリアパスを描けている人にとって、大手エージェントは使いやすさを感じます。

一方で自分のキャリアをどうしていけばいいか悩んでいたり、より専門的なアドバイスがほしい場合は大手エージェントではなく、専門エージェントを利用することがお勧めです。

専門エージェント、もしくは業界経験があるキャリアアドバイザーであれば、自分の経験をより深く理解してくれ、細かいアドバイスをもられます。自分では気づかなかった選択が見えたり、新たな発見もあります。自分の状況に合わせて転職エージェントは選ぶべきです。

機械系エンジニアの転職に関するまとめ

機械系エンジニアの転職は特に専門的な領域ですので、他の職種に比べても転職エージェントの選択が重要になります。20代から30代で自分の夢やキャリアの未来を明確に持っている人は大手エージェントから多数の案件の紹介をもらい、自分で選択していくことが可能性を広げられるやり方です。

まだ先のビジョンが見えていない、もしくは40代以上の転職であれば、業界特化型のエージェントもしくは業界の精通したキャリアアドバイザーによるサポートがお勧めです。専門性の高いキャリアアドバイザーは様々な角度でアドバイスをくれ、また企業のことをよく理解しています。求人票では見えない部分が重要です。具体的には

  • 組織体制
  • どんな人が活躍しているのか
  • 応募するポジションの会社としての位置づけ
  • レポートライン
  • 評価制度

など企業のことを理解しているキャリアアドバイザーでないと答えられない質問です。逆にこのような質問に対して抽象的な回答をするキャリアアドバイザーには頼らない方がいいでしょう。専門性の高いキャリアアドバイザーであれば必ず回答がもらえます。

機械系エンジニアの転職においてはこのような考え方が重要であり、良い転職エージェントを選択出来れば満足の転職になる可能性が高くなります。

本記事を参考にして頂き、転職でキャリアを作って頂ければと思います。

もう一度「機械系エンジニアが利用すべき転職エージェント5選」を読む ↑

ものづくりエンジニア系に強い転職エージェント・転職サイト一覧

本記事でご紹介したものづくりエンジニア系に強い転職エージェント・転職サイトをまとめます。

各転職エージェント・転職サイトの公式サイト

この記事で紹介したエージェント以外のエージェントを見てみる

本記事で紹介したエージェント以外でも、非公開求人を含め『機械設計』『ものづくり系』『メーカー』『製造業』の案件を保有したエージェントは多数ありますので、ぜひ下記もチェックしてください。またエージェントへの登録をする場合は、必ず「複数への登録」をして選択できる求人の幅を広げておきましょう。

IT・Web系への転職(未経験も含む)なら「IT/Web業界転職サイトまとめ|現役エンジニアが比較した11選!」で各転職サイトを比較する事ができます。

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!現役エンジニア厳選

40代・未経験からのIT/Web業界への転職なら、現役エンジニアが厳選した「40代エンジニアにおすすめ!転職エージェント・サイト比較7選!〜大手・外資企業の求人も〜」という記事をご覧ください。

40代エンジニアにおすすめ!IT転職エージェント・サイト比較11選!女性エンジニア・未経験向けもあり

-転職サイトまとめ
-, , , , , , ,

関連記事

フリーランスエンジニアのためのエージェント探し

フリーランスエンジニアが登録すべき案件・求人紹介サイト(エージェント)比較11選!【未経験可あり】

フリーランスのITエンジニアが利用すべき求人・案件サイト 今すぐ登録したい経験者はこの3サイトがおすすめ! レバテックフリーランス 【経験者向け】圧倒的求人数は流石の最大手。高単価が多いので迷ったらま …

40代エンジニアにおすすめ!IT転職エージェント・サイト比較9選!大手・外資系企業の求人も

40代エンジニアにおすすめ!IT転職エージェント・サイト比較11選!女性エンジニア・未経験向けもあり

40代転職に強いIT転職エージェント・IT転職サイト 本記事は、40代からIT業界・Web業界で転職を目指すエンジニアに向けた記事です。 転職経験が少ないので不安だ キャリアアップのための転職を成功さ …

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!【現役エンジニア厳選】

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!現役エンジニア厳選

IT・Web系に強い転職エージェント・転職サイト 今すぐ登録したい方はこの3サイトがおすすめ! レバテックキャリア IT・Webエンジニア経験者の転職ならまずはここ。経験者向けのハイクラス求人が多数! …

インフラエンジニアにおすすめの転職サイト・転職エージェント7選!【年収UP可能】

インフラエンジニア向けおすすめ転職サイト・転職エージェント7選!

インフラエンジニア系に強い転職エージェント・転職サイト 本記事は、 インフラエンジニアとして他の会社へ転職したいな 未経験からインフラエンジニアになれるかな? インフラエンジニアからキャリアアップして …

Webデザイナー向け!おすすめの転職エージェント・サイト【5選】IT・Web系に強い!

Webデザイナー向け!おすすめの転職エージェント・サイト【9選】IT・Web系に強い!

IT・Web業界に強い転職エージェント・転職サイト こんにちは。 現職では某企業の人事を担当しながら、ビジネスキャリアに関する発信をしている筆者が、今回はWebデザイナーが転職を成功させるうえでの、転 …

[PR]:




[PR]:
ページのトップへ戻る