各スクールの概要と特徴

コードコード(CODE×CODE)の評判・口コミ!料金やコース内容を徹底解説!

更新日: 投稿日:2022年8月25日

コードコード(CODE×CODE)の評判・口コミ!料金やコース内容を徹底解説!
出典:CODE×CODE(コードコード)公式サイト
「コードコードって何が学べるのかな」
「コードコードの評判・口コミを知りたいな」
「未経験でもエンジニア転職って目指せるかな」

上記のような疑問を抱き、「コードコード 評判」「コードコード 口コミ」などと検索して本記事に訪れた方も多いのではないでしょうか?

はじめてのプログラミング学習や過去にスクール選びで失敗した経験のある方であれば、しっかりと調べておきたいのが、プログラミングスクールの評判や口コミですよね?

そこで、今回は現役エンジニアである運営者が、CODE×CODE(コードコード)評判・口コミを徹底調査してみました。おすすめポイントや強み、料金やコース内容、就職・転職などのキャリアサポートについて詳しく解説しております。

また、当サイトが独自にを質問させて頂いた『CODE×CODEの気になること7つ』についても、担当者の方にすべて回答を頂き掲載しています。

CODE×CODE(コードコード)が自分”ピッタリ”のスクールかどうか見極めるためにも、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです!

早速ですがまず結論から。CODE×CODE(コードコード)は、未経験から最短2カ月でITエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。資格取得率97%という実績を誇り、実践力を身につけながら徹底したキャリアサポートが受けられます。

「独学だとモチベーションが保てない・・」
「どのスクールも料金が高すぎる・・」
「将来のキャリアに不安がある・・」

という方は、無料で参加できるWEBオリエンテーションで気軽に相談してみてくださいね!

無料でプログラミング体験可能!
WEBオリエンテーションはこちら!

資格取得率97%!未経験から【最短2ヶ月】でITエンジニアへ!

CODE×CODEの公式サイト

CODE×CODE(コードコード)
AWSやPythonなどの将来性のあるスキルの習得と、転職に活かせる資格取得を目指せるスクールです。

CODE×CODE(コードコード)の[公式サイトへ]

では、次の章から詳しく見ていきましょう!

CODE×CODE(コードコード)ってどんなスクール?

CODE×CODEの公式サイト
出典:CODE×CODE(コードコード)公式サイト

基本情報

(2022年8月現在、料金は全て税込価格)
スクール名CODE×CODE(コードコード)
運営会社株式会社NSP(NSP Co.,Ltd)
受講スタイルオンラインによる学習。チャットサポート(対応時間は10時~22時まで)や週1回のメンタリングあり
受講期間 2ヶ月〜最長3ヶ月程度を想定
料金228,000円(税込)
【学割】を適用すると半額(114,000円)で受講可能
【スクール経由での就職決定】で80,000円のキャッシュバックを受けられる!
※詳細は要お問合せ
言語・スキルLinux基礎、ネットワーク基礎、AWS基礎、システムログの管理、AWS環境の管理、Python基礎、TCP/IP、プロトコルの管理、Pythonライブラリ、ネットワーク基礎、ネットワークの自動化 他
対応時間 平日祝日:朝10時〜22時
土日祝:朝10時〜19時
キャリアサポート企業紹介・書類添削・面接対策などの就職・転職サポートあり
公式サイトhttps://codexcode.jp/

CODE×CODE(コードコード)は、市場価値の高い最新技術を手厚いサポートのもと習得できるプログラミングスクールです。企業ニーズのある言語・スキルの学習や、就/転職に活かせる資格を取得可能なカリキュラムを提供しています。

運営元の株式会社NSPは、スクール運営の他にソフトウェアの開発やSI(システムインテグレーション)事業、そして人材育成事業など幅広いサービスを展開しており、それらで培ったノウハウを活かしたスクール運営で、受講生一人ひとりの理想に合わせた学習・キャリアサポートをおこなっています。

「キャリア・年収アップや就職・転職したい」会社員、「就活など将来に活かしたい」学生、「仕事復帰したい」主婦(夫)の方などにおすすめの学習支援サービスです。

2022年8月現在の受講料金は22万8,000円ですが、学割を利用すると『半額』で受講できます。また、CODE×CODE(コードコード)の紹介している企業に就職できると、『8万円がキャッシュバック』されます。まずは、無料でプログラミング体験ができるWebオリエンテーションへ、気軽に参加してみましょう。

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

コースの種類、学べる言語は?料金は安い?

コースの種類、学べる言語は?料金は安い?

CODE×CODE(コードコード)では、クラウドエンジニアコースとフルスタックエンジニアコースの2コースがあり、ともに「需要が高いスキル・言語」を学習することで、企業ニーズを満たしたエンジニアを『最短』で目指せるコースとなっています。

クラウドエンジニアコースってどんなコース?

クラウドエンジニアコースの評判・口コミ
出典:CODE×CODE(コードコード)公式サイト

クラウドエンジニアコースでは、インフラエンジニアとして必須スキルといえるLinuxやネットワークの基礎を学び、トレンドのスキルである『AWS』の基礎を習得します。また、Linuxのスキルを証明できるLPICレベル1の資格を目指すことが可能です。

フルスタックエンジニアコースってどんなコース?

フルスタックエンジニアコースの評判・口コミ
出典:CODE×CODE(コードコード)公式サイト

フルスタックエンジニアコースでは、需要や将来性などから人気の言語『Python』とネットワークを中心に学びます。そして、ネットワークのスキルを証明できるCCNAの資格を目指すことが可能です。近年では、アプリ側とインフラ側の両方のスキルを持った人材は企業からも重宝される傾向にあります。そういった意味でも、他のスクールにはないおすすめのコースといえます。

コースの内容、料金を比較!

(2022年8月現在、料金は全て税込価格)
クラウドエンジニアコースフルスタックエンジニアコース
言語・スキル ・Linux基礎
・ネットワーク基礎
・Linuxアーキテクチャ
・サーバーの構築
・シェルスクリプト
・AWS基礎
・システムログの管理
・AWS環境の管理
・Python基礎
・TCP/IP
・標準モジュール
・プロトコルの管理
・Pythonライブラリ
・SDN
・ネットワーク基礎
・ネットワークの自動化
コースの目的 ・LPIC Level 1の取得
・クラウド技術の取得
・CCNAの取得
・Python基礎の取得
料金228,000円(税込)
【学割】を適用すると半額(114,000円)で受講可能
【スクール経由での就職決定】で80,000円のキャッシュバックを受けられる!
※詳細は要お問合せ
期間2ヶ月〜最長3ヶ月程度を想定
受講スタイルオンライン完結

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

他の人気スクール(インフラ/AWSを学べる)と比較

(2022年8月現在、料金は全て税込価格)
コードコードネットビジョンアカデミーレイズテック
クラウドエンジニアコースネットワークエンジニア特化のスクールAWSフルコース
228,000円(税込)無料(条件あり)448,000円(税込)
資格取得率97%!ITエンジニアへの転職を最短で目指す! 20代未経験からのITエンジニア転職を完全無料でサポート! 未経験から最速で稼ぐ!現場主義にこだわったスクール!
公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

他の人気スクール(Pythonを学べる)と比較

(2022年8月現在、料金は全て税込価格)
コードコードスタートラボDMM WEBCAMP
学習コース
フルスタックエンジニアコースプログラミング入門コースPythonコース
228,000円(税込)69,800円(税込)169,800円(税込)〜
資格取得率97%!ITエンジニアへの転職を最短で目指す! 業界最安級の受講料金で未経験からAI人材を目指す! 未経験から最短1ヶ月でスキル習得!転職・副業サポートあり!
公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

特徴やおすすめポイントとは?

特徴やおすすめポイントとは?

実務を想定した学習内容!

CODE×CODE(コードコード)では、実際の現場を想定したスクールオリジナルのWebテキストや課題を使った教材を用意しています。単に資格取得を目的にするだけではなく、その資格に関連する重要なスキルをしっかりと身につけることで、即戦力となるエンジニアを目指すことができます。

安心の学習サポート!

eラーニングを採用した学習スタイルであるため、時間や場所を問わず学習できるというメリットがあります。また、チャットサポートや週1のメンタリングサービスなど、未経験でも挫折することなく最後までやり遂げられる体制が整っています。

徹底したスケジュール管理!

学習開始から資格取得までの学習スケジュールを作成し、学習の進め方などのアドバイスを行いながら目標・目的達成までを伴走してくれます。

チャットによる質問サポート!

学習中にエラーが出たりつまづいても心配要りません。CODE×CODE(コードコード)では、チャットアプリ(slack)を利用して担当講師への質問が可能となっています(毎日10時〜22時まで)。

メンタリングで悩み解決!

週1回実施される担当講師とのメンタリングでは、テキストだけでは理解出来なかったことなどを直接質問したり、学習上の悩みなどを相談する事が可能です。

資格取得率97%!未経験からでも資格取得を目指せる!

ITエンジニアとして就職・転職を目指す際には、スキル・実績や学習意欲などを企業にアピールすることが大切です。そこで効果的となるのが資格の取得です。CODE×CODE(コードコード)のクラウドエンジニアコースでは『LPIC Level 1』、フルスタックエンジニアコースでは『CCNA』の資格取得が可能となるカリキュラムを提供しています。

手厚いキャリアサポート!

CODE×CODE(コードコード)では、キャリアカウンセリング・企業紹介や応募書類の添削・面接対策など、就/転職活動において充実した支援を受けることが可能です。

また、ビジネスマナーやマインド講座といった社会人に必要な知識を学べるコンテンツも用意されているため、学生の方にもおすすめのサポート体制といえます。

とにかく最短でもっと安く学習したい方へ!

CODE×CODE(コードコード)では、スピード転職コースというコースを用意しています。需要の高いインフラエンジニアへの転職を『最短1ヶ月』で目指すため、基礎的な学習から資格取得のための知識習得、実践で活かせるネットワーク基礎の学習までを網羅的かつコンパクトにまとめたカリキュラムとなっています。

「未経験だけどITエンジニアになれるかな・・」
「出来るだけ早く正社員として転職したい・・」
「転職したいけれど、金銭的に余裕がない・・」

このような悩みを持つ方には非常におすすめのコースです。

もちろんこちらのコースでも、就職・転職へのキャリアサポートも充実!企業紹介や面接対策などで受講生をフルサポートします。料金も80,000円(税込・最大1ヶ月)と極めて低コストな料金設定となっています。

今なら通常価格80,000円を50%OFF!!【40,000円】で受講可能です。気になる方は、今すぐ気軽にWEBオリエンテーションを受けてみましょう!

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

当サイト独占!
ご担当者に聞いた『CODE×CODEの気になること7つ』!!

当サイト独占!ご担当者に聞いた『CODE×CODEの気になること7つ』!!

ここでは、ご担当者の方に『CODE×CODEの気になること7つ』についてご回答頂きました。当サイトが独自に質問させて頂いた内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q1:どのような経緯で受講される方が多いですか?
A:大きく分けて下記の2つの背景を持つ方がいらっしゃいます。
・資格を取得して、エンジニア転職を目指している。
・現在の業務に活かすために全般的な知識を獲得したい。
Q2:どうしてE-ラーニングによる講義スタイルなのですか?
A:受講する方は、フリーターの方もいらっしゃれば、現在正社員として勤務している方もいらっしゃいます。そのため、夜からの講義に対応出来る方もいれば、出来ない方もいらっしゃいます。

こういった事情で受講ができないという状況を避けるために、いつでもオンデマンドに受講が可能なEラーニングの形式で提供しております。

Q3:講師はどのような方が在籍していますか?
A:まず、弊社自身がIT事業を請け負っており、多数のITエンジニアが在籍しています。CODE×CODEの講師は、皆このITエンジニア出身であり、並行している方もいらっしゃいます。
Q4:講師への質問はカリキュラム上のことしかできませんか?
A:いいえ、実際のIT現場のお話であったり、キャリアに関する相談等、お答えできる範囲で全て回答させて頂きます。
Q5:卒業された方は現在どのようなお仕事をされていますか?
A:ITエンジニア志望で入校された方については、殆どの方がインフラエンジニアとして転職して活躍しています。元々の企業でその知識を活かしたいという方ももちろんいらっしゃいます。
Q6:就職・転職サポートで対象外となるケース(居住地以外で)はありますか?
A:20代の方であれば基本的には対象となります。
30代の方でもご希望頂ければサポート自体は可能ですが、転職成功率はどうしても低くなりますので、あまりおすすめしておりません。
Q7:フリーランス・副業へのサポートはありますか?
A:フリーランスや副業へのサポートは行っておりません。
正直、スクールのみの経歴ではフリーランスや副業としての案件を獲得することは難しく、得られたとしても単価の安い雑用のような案件が殆どです。(少し言い方がきついですが笑)

そのため弊社としてはまずは企業に所属しながら、エンジニアの方との関係を広げ、その中で案件を獲得するようなエンジニアを目指していくことをおすすめしています。

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

コードコード(CODE×CODE)受講に向いている方

コードコード(CODE×CODE)受講に向いている方

  • エンジニア転職したい未経験の方
  • キャリアアップ・年収アップしたい会社員の方
  • 将来のために手に職をつけておきたい学生の方
  • 資格取得を目指したい方
  • 市場価値の高いスキルを習得したい方
  • 低コストで学習をしたい方

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

よくある質問

よくある質問
※公式サイトより引用/一部抜粋

Q:完全に未経験で不安なのですが、受講可能ですか?
A:はい、問題ございません。本スクールを受講いただく方の9割以上の方が完全にIT知識のない未経験の方となっております。 CODE×CODEでは未経験の方に受講いただくことを前提にカリキュラムを作成しておりますのでご安心ください。

Q:在職中であっても受講は可能ですか?
A:はい、可能です。学習用の教材等はすべてWeb上に公開しており、受講者様の好きなタイミングで学習いただくことが出来ます。また、チャットでご質問についても受講者様の都合に合わせて柔軟に対応させていただきます。※ ただし、原則として22時以降の対応は不可となります。

Q:学生ですが受講可能でしょうか?
A:はい。学生の方でもコースを受講いただき、就職サポートを受けていただくことが可能です。 また、現在学割キャンペーンも実施中でございます。興味がある方はぜひ無料説明会にお申し込みください。

Q:転職活動を始める場合、どれくらいの期間で内定を獲得できますか?
A:応募する企業様にもよりますが、一般的には書類応募から1~1.5ヶ月程度かかる想定でございます。

Q:地方での転職は可能でしょうか?
A:弊社のご紹介企業はすべて関東圏内の企業様になっております。そのため、地方の企業様への転職というのは難しいことをご了承ください。※地方から上京しての転職であれば可能でございます!

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

申し込みは簡単3ステップ!

受講までの流れ

コードコード(CODE×CODE)を受講開始するまでの流れをご紹介します。

1.WEBオリエンテーション
公式サイトから氏名やメールアドレスなどを入力して、WEBオリエンテーションに申込みます。WEBオリエンテーションでは、無料体験と学習内容やキャリアなどについて丁寧なヒアリングが行われます。不安なことや疑問点など何でも気軽に質問しましょう!

2.受講の申込み
スクール受講の意思が決まったら、専用フォームから正式に申込みます。受講開始日や支払い方法についも柔軟に対応してもらえるので、必要に応じて相談すると良いですよ!

3.受講スタート
受講申込み後の入金が確認されると、スクールよりコース受講の案内が届きます。教材はWeb上から利用可能のため、確認後すぐに学習を開始することができます。

→ CODE×CODE(コードコード)の公式サイトはこちら

コードコード(CODE×CODE)の評判・口コミ【まとめ】

コードコード(CODE×CODE)の評判・口コミまとめ

コードコード(CODE×CODE)は、未経験からでもAWSやPythonなど先端技術を学ぶことで、最短2カ月という短期間で市場価値の高いITエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。

おすすめポイント・強み
  • 実務に基づいた最新技術の学習でITエンジニアを目指せる
  • 未経験でも業界必須の資格所得が可能なカリキュラムを提供
  • 企業紹介など就職・転職活動への徹底したキャリアサポート

就職・転職へのキャリアサポートも充実しており、企業の紹介や応募書類の添削、面接対策などで受講生をフルサポートしてくれます。少しでも気になった方は、無料Webオリエンテーションで色々と質問してみると良いですよ!

本記事が皆さまの”失敗しないプログラミングスクール選び”の参考となれば幸いです。

無料でプログラミング体験可能!
WEBオリエンテーションはこちら!

資格取得率97%!未経験から【最短2ヶ月】でITエンジニアへ!

CODE×CODEの公式サイト

CODE×CODE(コードコード)
AWSやPythonなどの将来性のあるスキルの習得と、転職に活かせる資格取得を目指せるスクールです。

CODE×CODE(コードコード)の[公式サイトへ]

もう一度「コードコード(CODE×CODE)の評判・口コミ!料金やコース内容を徹底解説!」を読む ↑

他のPython・AI・機械学習を学べるスクールを比較する!

Python・AI・機械学習を『未経験』からでも安心して学べるプログラミングスクールをご紹介します。少しでも気になるスクールがあれば、無料の相談会・体験会に登録してみてくださいね。

Pythonを学べるスクール5選

  1. スタートラボ(Start Lab)
    未経験でも挫折しない学習体制でITエンジニアを目指せます。2ヶ月のオンライン学習は業界最安値の69,800円(税込)!

  2. DMM WEBCAMP Pythonコース
    未経験からでも挫折しないカリキュラムとメンターの指導で最短でスキル習得。転職/副業支援が手厚い人気スクール!

  3. tech boost(テックブースト)|AIコース
    オンラインor通学の選択ができるスクール。現役エンジニアよる徹底指導でプロエンジニアを目指せます!

  4. テックアカデミー|Pythonコース
    業界最大手のオンラインスクール。現役エンジニアによる指導で最短4週間でスキル習得。しかもコスパ良しです!

  5. アイデミー
    3カ月でAI人材になることを目標としたスクールです。AI領域の就職/転職を目指す方には特におすすめです!

もっと詳しく比較したい方は、「Pythonが学べるおすすめプログラミングスクール11選!未経験・学生もOK!」という記事を参考にしてください。通学・オンライン、マンツーマンやオーダーメイドカリキュラムなど、目的に”ぴったり”の教室が見つかりますよ!

Pythonが学べるおすすめプログラミングスクール11選!未経験・学生もOK!

AWSやインフラ系スキルを習得できるプログラミングスクール

AWSを学べるプログラミングスクール【未経験OK】

AWSエンジニア・クラウドエンジニアを『最短』で目指せるおすすめプログラミングスクールを比較するなら、以下の記事を参考にしてください。現役エンジニアによる指導や挫折しないカリキュラムが組まれたスクールばかりですので、未経験の方でも安心してやり遂げることができますよ!

AWS学習におすすめのプログラミングスクール3選!稼げるクラウドエンジニアを目指す!

インフラ・ネットワークを【無料】で学ぶならここ!

20代未経験からのITエンジニア転職を【完全無料】でサポート!

ネットビジョンアカデミーの公式サイト

ネットビジョンアカデミー
資格(CCNA)も取得しながら、最短2ヶ月でITエンジニアへの転職を実現しています

ネットビジョンアカデミーの[公式サイトへ]

初心者からでも最短22日、しかも【無料】でITエンジニアになれる!

GEEK JOBの公式サイト

GEEK JOB スピード転職コース
短い期間の学習でいち早く転職するならここ。インフラスキルを広範囲で取得できます

GEEK JOB スピード転職コースの[公式サイトへ]


もっと多くのインフラエンジニアを目指せるIT/プログラミングスクールを比較するなら、「【無料あり】インフラエンジニアを目指せるおすすめIT/プログラミングスクール5選!」という記事を参考にしてください。無料で受講できるスクールや転職や副業に強いスクールなど、目的に合わせて比較できます!

【無料あり】インフラエンジニアを目指せるおすすめIT/プログラミングスクール5選!

Python以外の言語を学べるスクールを比較するなら

もっと多くのプログラミングスクールの中から比較したいという方は、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!

Python/Djangoを活かせるエンジニア転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

Pythonやdjangoを活かしたエンジニア転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを比較するなら「エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング」という記事を参考にしてください。活かせる言語や業種など、自分の目的や条件にあった職場探しにお役立てください。

エンジニアにおすすめ!IT/Web系に強い転職サイト11選|現役プロが比較・ランキング

AWS/インフラエンジニア転職におすすめの転職サイト・エージェント

AWS/インフラスキルを活かしたエンジニア転職におすすめな転職サイトを比較するなら、「インフラエンジニア向けおすすめ転職サイト・転職エージェント11選!」という記事がおすすめです。活かせるスキル・言語や業種など、自分の目的や条件にあった”理想の職場探し”にお役立てください。

大手エージェントdodaが公開した情報によると、一昨年2020年以降コロナの影響もあり停滞傾向にあった転職市場ですが、2022年下半期のIT・通信業界にはその影響は残ってないと考えられます。特にアプリ系エンジニアでは、経験を問わず人員不足の状態が続いており、インフラ系エンジニアでは、ネットワーク、サーバー、クラウドなどあらゆるジャンルの求人数が増加傾向にあります。売り手市場のため未経験の転職にもチャンスが広がっています。最短かつ確実に内定を勝ち取るためにも、自身の『棚卸し』はプロである転職エージェントを積極的に活用しましょう! ※引用:https://doda.jp/guide/market/

インフラエンジニア向けおすすめ転職サイト・転職エージェント11選!

-各スクールの概要と特徴
-, , , , , , , , ,

関連記事

ZeroPlus(ゼロプラス)の公式サイト

フリーランスエンジニアに特化!ZeroPlus(ゼロプラス)の評判・口コミとは?体験談・感想あり

出典:ZeroPlus(ゼロプラス)公式サイト 本記事でわかること ZeroPlus(ゼロプラス)の特徴・メリット/デメリット ZeroPlus(ゼロプラス)の評判・口コミ・体験談 ZeroPlus( …

.pro(ドットプロ)の公式サイト

.Pro(ドットプロ)の特徴・強みまとめ|未経験からPythonエンジニアへの転職を目指す!

出典:.Pro(ドットプロ)公式サイト 【新コースのお知らせ】 .Pro(ドットプロ)では、Pythonを【98,000円(税込み)】という低価格で学べる『2ヶ月コース』.Pro(ドットプロ) Lig …

CODEGYM Monthlyの評判・口コミ!料金・コース、メリット・デメリットを徹底解説!

CODEGYM Monthlyの評判・口コミ!料金・コース、メリット・デメリットを徹底解説!

出典:CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)の公式サイト 「CODEGYM Monthlyってどんなスクールなんだろう?」 「評判・口コミを知りたいな」 「未経験からでも学習可能なの …

スタートラボ(Start Lab)の公式サイト

スタートラボの評判・口コミは?Pythonを低価格で学習できる【未経験向け】スクール!

出典:スタートラボ(Start Lab)公式サイト 「スタートラボの評判・口コミってどんなだろう?」 「料金は安い?学習内容は?」 「未経験からでも大丈夫?」 このような疑問に答えていきます。 ここ数 …

インターネット・アカデミーの評判・口コミ!料金・コース、就職支援などを徹底解説!

インターネット・アカデミーの評判・口コミ!料金・コース、就職支援などを徹底解説!

出典:インターネット・アカデミー公式サイト インターネット・アカデミーって、実際のところどうなの? 検索すると、”最悪”とか”評判 悪い”とか出てくるけど、受講生や卒業生はどう感じているのかな? この …

[PR]:
お得なキャンペーン中!!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter
[PR]:





ページのトップへ戻る