その他

更新日:2021/06/14

実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法

実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法

はじめまして。
現在23歳の営業から未経験マーケターとして転職を成功させた sachi です。

そんな私のまずは自己紹介!
Fラン大学を卒業した私は、IT企業の営業として就職。同期にも恵まれ素敵な職場でした。ただ、仕事はめちゃくちゃハード。毎日終電始発の日々でした、、。大学まで部活動をやっていたこともあり、根性や忍耐力には自信があったのですが、適応障害となり半年で退職

そうです、ニートになったんです、、、。

そんなこんなで営業は企業にとって必要な存在だけれど、限界があると感じ、自身が足を運ばずとも接点を作れるというマーケティングに興味を持ち出しました。ただ、コロナ禍で、就職も有効求人倍率が上がり難しくなっているということで、数打てば当たるとも思いませんでした。

そこで、リクルーターの方や現役でマーケターをしている方にSNSで相談し、聞き、学んだ求められることや、面接対策についてお伝えできればと思います。ニートで、特にできる業務もなく、資格もない私が未経験マーケターとして転職成功させたのは、この考え方があったからだと思います。それを皆さんにシェアしていきます!

マーケティングの仕事って?

マーケティングの仕事って?

まず、あなたのマーケターのイメージってどんなものですか?

「ネットで商品を売る仕事」「デスクワークで楽に稼げる仕事」「楽しそうで華やかな世界」などのイメージでと言われることが多いですが、ここで断言します。

「楽でも華やかでもありません!」

マーケターの仕事には、こうすれば必ずいい方向に進むという”回答例”はありません。1つ1つに合った方法を探るためのに市場調査をしたりと地味な業務ばかりです。

広告作成やCMなど一見華やかに見えるものの中にも、どのターゲット層にすればいいかなどの市場調査やどのようなキャッチコピーが響くかなど、調査に調査を重ねているのです。

実際業務内容と言っても、マーケターの業務とは一概にコレ!というものがありません。チラシ,SNS,インターネットのクリック広告、またそれに伴う市場調査などありとあらゆるものがマーケティングに部類されるのです。

「何だか思っていた仕事と違う」と思った方、辞めるのはまだ早いです。

マーケターとして働き、マーケティング思考を持つことは、経営者目線を持ち、視野を広げ選択肢が広がります。つまり今後、社会で重宝される貴重な存在になれ、世の中から求められる人材になれるのです。

WEBマーケターの仕事内容や必要なスキル、資格を解説!未経験におすすめのスクールも!

マーケターと営業の違い

営業もマーケティングも”商品を購入するお客様”に対してアプローチをかけるという共通点があります。

マーケティングというのは、モノを売る手段の一つに過ぎません。では、営業とマーケティングは何が違うのでしょうか。

営業:成約を獲得するために行うもの(目の前のお客様を顧客へ)
マーケティング:モノを売るための”仕組み”を作るもの(大勢にお客様になってもらえるよう働きかける)

営業はお客様に対して直接アプローチをかけるのに対して、マーケティングはお客様が商品を購入してくれるような仕組みを作るために市場にアプローチします。つまり、ターゲットの幅が大きく異なるのです。

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

内定ゲット!マーケターに必要な思考法2つ

内定ゲット!マーケターに必要な思考法2つ

ここでは、マーケターとして採用される人の考え方を紹介します。

営業の面接であれば、コミュニケーションや数字目標からの逆算能力などが求められるのと同様にマーケターにも、必要とされるスキルがあります。

マーケター思考を知り、「雇いたい!」と思われる様な、自身の魅力を面接でのアピールをしていきましょう。

事業を伸ばし、どう売上を上げるか

面接でつい、
「御社に入ったら、こういう点を学び、強化したいです」と言っていませんか?

会社が給料を払ってまで人を雇いたい理由は、売上を伸ばし会社や事業拡大をしていくためです。職種ごとの役割として、営業の目的は契約を獲得することなのに対し、マーケティングの目的は長期的なブランド力や信用の獲得です。

ここからも解るように、マーケティングは会社の成長や存続に大きく関わってくる存在です。ですから、面接では、自分はこうしたい!ではなく、”このようにし貢献したい”と自分が入社することにより、会社にもたらす利益をアピールしましょう。

仮説立てをする

物事を考えるとき感覚や直感で進めていませんか?

仮説立てが苦手と思うかもしれませんが大丈夫です。営業先で、お客様がどんな課題を抱えているかなど想像しながらヒアリングをしていますよね?

それがまさしく仮説立てです。

仮説を立てることで現状から目的を達成するための過程が明確になることで、最短で課題解決できるほか、漏れなく物事を考え進めるとうになります。

マーケターは正解が見えない探り探りの業務が多い為、物事をどう進めていくか、仮説立てをする能力が求められます。仕事の効率化を上げつつ、説得力の高い(仮説により道筋の立った説明ができる)仕事ができるとアピールしましょう。

未経験からWebマーケターになるためのおすすめ勉強法を解説!独学でも身につく!

しっかり準備をし、なりたい自分に

しっかり準備をし、なりたい自分に

面接は準備あるのみです!

トークが苦手だから、、コミュニケーション能力が低いから、、と面接に苦手意識を持っている方も大丈夫。自分の大切にしたい軸とマーケタースキルをはっきりさせておけば焦らず面接を乗り越えられます。

Webマーケターに転職する方法やおすすめの業種を解説!【未経験必見】スクール紹介も!

最初にお伝えしたように、マーケターは決して花形の仕事ではありません。ただ、経営者目線を持たなければならなかったりと、抱える不安やリスクも大きい分、戦略がハマり、大きな成果を出せたときの喜びは何にも変えられません。

このモノが溢れる時代に選んでもらえる商品というには、ただ性能が良いだけでは売れないのです。そんな時代だからこそマーケターという職種が企業の存続や売上向上には欠かせない存在です。

そんな企業にとって必要不可欠な存在であるマーケターになるための参考になれば幸いです。また、日本ではまだ数の少ないマーケターとなれば将来フリーランスなどで高収入を得ることも可能です。

フリーランスのWebマーケターに未経験でなるには?働き方やメリットを解説!おすすめスクールも!

そんな将来の選択肢を広げられるマーケターとなってください。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!

もう一度「実体験!資格なしで営業から未経験Webマーケターに転職した方法」を読む ↑

[PR]:転職成功率98%!マーケター転職を本気で考えている方におすすめ

完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール「マケキャンbyDMM.com」

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

未経験からマーケティング領域に転職したいなら、業界に強い転職サイト・転職エージェントには複数登録しておきましょう。その中で、少しでも気になる求人があれば気軽に質問や相談をしてみてください。

未経験ですと求人内容を読んで不安になったり応募を躊躇してしまいがちですが、企業に「話を聞きに行く」くらいの気持ちで行動に移しましょう。そのほうが効率的に転職活動を進められますよ!

コロナの影響もありオンライン面接[可]の企業も増えていますので積極的に活用してくださいね。

登録するエージェントのおすすめの組み合わせは[大手]+[特化型]。対応や相性が微妙であれば別のエージェントで進めれば大丈夫なので、大手は全て登録しておいても損はないです。

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント5選

未経験からWebマーケティングを学習するのにおすすめなスクール5選

未経験からWebマーケティングを目指す方におすすめなスクールをまとめました。社会人でも無理なく学習できるので気になるスクールがあれば、無料の体験会や相談会へ参加をしてみると良いでしょう。

現役トップマーケターのマンツーマン指導によるオンラインスクール!

デジプロの公式サイト

デジプロ
マーケ職や広告運用への転職を目指す方におすすめ。オンラインor通学を選択でき社会人でも安心です。

デジプロの[公式サイトへ]

未経験特化型カリキュラムでWebマーケターへの転職を目指す!

マケキャンbyDMM.comの公式サイトへ

マケキャンbyDMM.com
未経験からWebマーケターへの転職を『3ヶ月』で目指せる、『転職サポートあり』のスクールです。

マケキャンbyDMM.comの[公式サイトへ]

実務特化型のカリキュラムで【3ヶ月】で実践レベルのWebマーケターへ!

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の公式サイトへ

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)
未経験歓迎の実務経験を通じて学習できるオンラインスクール。追加料金なしで最長7ヶ月のサポートを受けられます。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の[公式サイトへ]

パーソナルメンターがつくので挫折しない!コスパ良しのスクール

テックアカデミー Webマーケティングコース

テックアカデミー Webマーケティングコース
完全オンラインの大手スクール。Webマーケティングに必要な基礎から実践的なスキルまで【短期間】で学習できます。

テックアカデミー Webマーケティングコースの[公式サイトへ]

現場で活躍できるITビジネス・マーケティングスキルを【7週間】で習得

ビズデジの公式サイト

ビズデジ
マーケティングスキルをはじめ、IT業界に必要なスキルを網羅したカリキュラムで学習できます。転職もしっかりサポート。

ビズデジの[公式サイトへ]


もっと詳しく比較したい方は、『マーケティングスクールおすすめ5選!選び方やメリット・デメリットを解説【未経験必見】』という記事を参考にしてください。こちらでは、マーケティングスクールに通うメリットや選ぶ基準なども解説していますので、スクール選びに迷っている方は是非ご覧くださいね。

マーケティングスクールおすすめ5選!選び方やメリット・デメリットを解説【未経験必見】

-その他
-, , , , , ,

関連記事

《番外編》マーケターの1日|データドリブンマーケティング部署の仕事の流れと働き方に密着!

マーケターの1日の流れ|データドリブンマーケティング部の仕事内容と働き方、生活スタイルとは?

アヤメさん(仮名) のプロフィール 年齢 30代前半 性別 女性 会社の業種 広告代理店のデータドリブンマーケティング部署 転職回数 1回 前職の職種 営業・広告企画 本記事は、広告代理店のデータドリ …

ビールのイメージ

運営者について|現役のエンジニアとWebデザイナー(ディレクター)で運営しています

目次1 なんでこのサイトやってるの?2 どんな人がやってるの?2.1 サイト企画、システム、フロントエンド、運営など色々2.2 サイトデザイン、イラスト、記事、運営など色々3 アフィリエイト広告を利用 …

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

筆者はWEB関連の事業会社に勤務しており、デザインやマーケティングや分析など、WEBで目にするコンテンツに幅広く関わってきました。 他にも、自社のテレビCMや雑誌の記事などの4マスと呼ばれるメディア関 …

マーケティングスクールおすすめ5選!選び方やメリット・デメリットを解説【未経験必見】

マーケティングスクールおすすめ5選!選び方やメリット・デメリットを解説【未経験必見】

マーケティングを学べるおすすめスクール マーケティングスクールを検討されている方へ。 未経験者がマーケティングスキルを身につけたい場合、マーケティングスクールで受講するのは様々なメリットがあります。例 …

フリーランスのWebマーケターに未経験でなるには?働き方やメリットを解説!おすすめスクールも!

フリーランスのWebマーケターに未経験でなるには?働き方やメリットを解説!おすすめスクールも!

Webマーケターをしている皆様、今の働き方に満足していますか?今、IT業界ではフリーランスのWebマーケターとしての働き方が注目されています。ただ、自分が向いているか不安だったり、未経験からは難しいの …

[PR]:




ページのトップへ戻る