その他

新米Webマーケター必見!WebマーケティングがAIから受ける影響とは?

更新日: ※本記事は[プロモーション]が含まれています

新米Webマーケター必見!WebマーケティングがAIから受ける影響とは?

「今後、Webマーケターの仕事はAIに奪われるのではないだろうか?」

これからWebマーケターになろうとしている方には、このような不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

実際、AIは早いスピードで進化しており、特定の分野では人間を凌駕するほどの能力を持っています。そこで、この記事ではWebマーケターがAIから受ける影響について解説していきたいと思います。

Webマーケターに転職しようかと考えている方も必見の内容ですので、是非最後までご覧ください。

Webマーケターへの転職方法やおすすめ業種を未経験向けに解説+スクール/転職サイトの紹介も!

マーケターへの転職におすすめな転職サイト・転職エージェント3選

マスメディアン
マスメディアン
リクルートエージェントの公式サイト
リクルートエージェント
ワークポート 公式サイト
ワークポート
広告・マスコミ業界の求人に圧倒的な強さを持つエージェント。運営元はあの「宣伝会議」業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう
→ 無料相談はこちら→ 無料相談はこちら→ 無料相談はこちら

もっと多くのWebマーケティング転職におすすめのエージェントを比較したい方は、「Webマーケティング業界に強い転職サイトおすすめ7選【人材業界出身→現webマーケターが厳選】」をご覧ください。各エージェントの強みや特徴、利用するのに向いている方などを詳しく比較していますので、ぜひ参考にしてください!
今すぐ自分”ぴったり”の転職サイトを探す!

Webマーケティング転職におすすめのエージェント7選!人材業界出身→現webマーケターが厳選!

強いAIと弱いAIとは?

強いAIと弱いAIとは?

WebマーケターとAIの関係性について説明する前に、まずはAIの概要について軽く押さえておきましょう。

そもそも「AI(Artificial Intelligence)」とはコンピューター上に人間に近い知能を再現する技術のことで、日本語では”人工知能”と訳します。そして、AIには「強いAI」と「弱いAI」という2つの種類があります。

強いAIとは、人間に取って代わるロボットのように、全能的な働きを行うAIのことです。一方、弱いAIとは特定の分野に特化したAIのことを指します。弱いAIといっても能力が低いわけではなく、既に特定の分野においては人間を凌ぐ能力を持っています。

AIが得意としていること

AIが得意としていること

AIには「機械学習(マシンラーニング)」と「深層学習(ディープラーニング)」という2つの学習方法があります。

機械学習とはルールや学習パターンを人間が教えることです。そして、深層学習とは機械学習で学んだことをさらに深める学習のことを指します。

機械学習と深層学習によって、AIが得意としていることとしては以下のものが挙げられます。

  • 言語処理
  • 音声処理
  • 単純作業
  • 画像認識
  • 機械制御
  • 推論

これらAIの得意分野について1つずつ見ていきましょう。

AIができること①言語処理

「言語処理」とは、人間が普段使うような言葉を理解させ、処理を行うためのシステムのことです。

現在は実践段階ではあるものの、言語処理の技術が進歩すれば人間の代わりにロボットが接客する時代がいずれ訪れるかもしれません。

AIができること②音声処理

「音声処理」とは、人間が発する声を認識し、会話の内容に対して反応するためのシステムのことを指します。

音声での反応だけでなく、テキストに書き出すことも可能です。実際、すでにスマートフォンや家電製品などにはAIの音声認識技術が搭載されています。

AIができること③単純作業

計算・分析といったコンピュータ上の作業、製造業・物流倉庫における単純作業などは、AIが最も得意とする仕事です。

そのため、従来人間が行っていた仕事の多くは、AIの普及によってなくなっていくことが予想できるでしょう。

実際、すでにAmazonの物流倉庫においてはロボットが作業を行っています。人間に残された仕事が少なくなっているというのは非常に恐ろしい事実です。

AIができること④画像認識

「画像認識」とは、表示された画像・動画に対して、人・物・言葉などを認識するためのシステムのことです。

画像認識の中でも特に進んでいる技術としては、監視カメラなどで使われる顔認証システムが挙げられるでしょう。

また、Googleで「ロボット」というキーワードを入れて関連画像を検索するシステムにも、画像認識のシステムが活用されています。

AIができること⑤推論

AIは過去の学習をもとに法則性を見いだし、新しいデータの解答を導き出すことも可能です。

AIができること⑥機械制御

「機械制御」とは、データを理解し学習しながら最適な機械制御を行うシステムのことです。

機械制御の技術は主に、自動車やロボット産業において活用されています。AIの機械制御なら、従来よりも高いレベルの機械技術が期待できるでしょう。

AIが苦手としていること

AIが苦手としていること

ここまでで、AIが得意としている作業分野が「単純作業」「データ処理」「物事の共通点を見いだすこと」などであることがお分かりいただけたと思います。

しかし、優秀なAIにも苦手としている作業は存在します。

AIが苦手としている主な仕事としては絵を描くことや作曲といった「クリエイティブな仕事」が挙げられるでしょう。

クリエイティブな作業はゼロの状態から新しいものを生み出したり、人の気持ちを扱う仕事だからです。そのため、今後の未来においてクリエイティブ業界は将来性が非常に高い業界だと言えます。

AIがWebマーケティングに与える影響

AIがWebマーケティングに与える影響

結論から言って、AIがWebマーケティングに与える影響は大きいと言えます。なぜなら、Webマーケティングの仕事は数字によるデータ分析が要となってくるためです。

上述した通り、AIはデータ処理や物事の共通点を見つけ出す作業を得意としています。そして、Webマーケティングの仕事にはPV(ページビュー)・コンバージョン率・直帰率などを分析するための数値・データを多く取り扱います。

これらのデータをAIに学習・分析・最適化させれば、人間よりも質の高い作業をかつ短時間で行うことが可能です。

Pythonで自動化ツールを作れば効率化できることまとめ【未経験者必見!】

このようにWebマーケティングの業務はAIとの相性が良い業務となっているため、AIがWebマーケティング業界に与える影響は非常に高いと言えるのです。

マーケターがPythonを学ぶべき理由を解説!出来ることや学習・活用方も!

Webマーケティングの仕事はAIに奪われてしまうのか?

Webマーケティングの仕事はAIに奪われてしまうのか?

AIがWebマーケティング業界に多大な影響を与えるということは、将来的にWebマーケターの仕事はなくなってしまうのかと不安になる方も多いでしょう。

確かに、マーケティングにおける分析の分野に関しては将来性が低いかもしれません。なぜなら、データ分析に関しては人間よりもAIの方が遥かに勝っているからです。

人間だと時間がかかってしまうデータ収集を、AIなら瞬時に行うことができます。また、実際にデータ分析するについても、人間よりAIの方がはるかに早い時間で完了することが可能です。

未経験者がPythonでスクレイピングを始める前に知っておくべき内容まとめ

そのため、「これからはマーケティングの分析を専門でやっていきたい」と考えている方は、思いとどまった方が堅実かもしれません。

一方、Webマーケティングの「クリエイティブ分野に関しては将来性が高い」です。

クリエイティブ分野のようにゼロからイチを作ったり、販売方法の考案する作業などは、AIの苦手分野となっています。すなわち、発想力に関しては我々人間に利があるということです。

したがって、クリエイティブ分野を専門にするWebマーケターの将来性は高いと言えるのです。

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

自社サービス会社で働くWebディレクターの1日!仕事内容や働き方、生活スタイルとは?

まとめ|WebマーケティングがAIから受ける影響と将来性について

WebマーケティングはAIからの影響を受けやすい職種であることが分かりました。

ただ、Webマーケターの仕事がAIに完全に奪われるというわけではありません。Webマーケターにはクリエイティブ性も求められるためです。

確かにデータ分析などではAIに太刀打ちできませんが、マーケティングのクリエイティブに関する業務はAIが苦手とする分野となっています。

そのため、今後Webマーケターを目指すのであれば「クリエイティブ分野」を専門とするWebマーケターを目指すと良いでしょう。

もう一度「現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!」を読む ↑

マーケター転職を【最短】で決める!おすすめ転職エージェント/サイト

Webマーケティング業界に強い転職サイトおすすめ7選【人材業界出身→現webマーケターが厳選】

マーケティング転職を最短で決める!
  • 未経験からWebマーケターになりたい
  • 異業種からマーケティング業界にキャリアチェンジしたい
  • 年収アップ・キャリアアップを目指したい

未経験や異業種からマーケティング領域に転職したいなら、業界に強い転職エージェント・転職サイトには複数登録しておきましょう。その中で少しでも気になる求人があれば気軽に質問や相談をしてみてください。

未経験ですと求人内容を読んで不安になったり応募を躊躇してしまいがちですが、企業に「話を聞きに行く」くらいの気持ちで行動に移しましょう。そのほうが効率的に転職活動を進められますよ!

まずは、特におすすめの3社をご紹介します。

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる!

リクルートエージェント 公式サイト

リクルートエージェント
業界最大手。書類添削や面接対策などのサポートも強力なので未経験の方でも安心です。

リクルートエージェントの[公式サイトへ]

転職満足度No.1!20代・30代、ミドル層の転職を幅広くカバー!

DODAの公式サイト

doda
全国に支店があり地方求人にも強い。面接対策に定評ありなので未経験や第二新卒にもおすすめ。

dodaの[公式サイトへ]

IT、Web、ゲーム業界に強い!
豊富な非公開求人と専門知識で転職をサポート!

ワークポート 公式サイト

ワークポート
未経験求人にも力を入れているので、スキル・経験に自身のない方もまずは登録しておきましょう。

ワークポートの[公式サイトへ]

もっと多くのWebマーケティング転職におすすめのエージェントを比較したい方は、「Webマーケティング業界に強い転職サイトおすすめ7選【人材業界出身→現webマーケターが厳選】」をご覧ください。各エージェントの強みや特徴、利用するのに向いている方などを詳しく比較していますので、ぜひ参考にしてください!

今すぐ自分”ぴったり”の転職サイトを探す!

Webマーケティング転職におすすめのエージェント7選!人材業界出身→現webマーケターが厳選!



未経験からWebマーケティングを学習するのにおすすめなスクール5選

未経験からWebマーケティングを目指す方におすすめなスクールをまとめました。挫折することなくやり遂げられるカリキュラムとサポート体制が整ったスクールばかりです。気になるスクールがあれば、無料の体験会や相談会へ参加をしてみると良いでしょう。

現役トップマーケターのマンツーマン指導によるオンラインスクール!

デジプロの公式サイト

デジプロ
未経験から【最短】で広告運用のスキルを習得するならここ。オンラインor通学を選択でき社会人でも安心です。

デジプロの[公式サイトへ]


未経験特化型カリキュラムでWebマーケターへの転職を目指す!

マケキャンbyDMM.comの公式サイトへ

マケキャンbyDMM.com
未経験からWebマーケターへの転職を『2ヶ月or3ヶ月』で目指せる、転職支援・保証つきのスクールです

マケキャンbyDMM.comの[公式サイトへ]


Webデザイン+広告運用のスキル習得で希少価値の高い人材へ!

studio US(スタジオアス)の公式サイト

studio US(スタジオアス)
WebデザインとWebマーケティングの両方を学べるスクール。副業・フリーランス、就/転職に強いスキルが身につく!

studio US(スタジオアス)の[公式サイトへ]


業界唯一のSEOマーケターに特化した完全オンラインスクール

WEBMARKSの公式サイト

WEBMARKS(ウェブマークス)
即戦力のWebマーケターとして必要なスキルを3ヶ月で習得できます。案件獲得や就職・転職支援も手厚いです

WEBMARKS(ウェブマークス)の[公式サイトへ]


3ヶ月で実践力が身につく!本質的なマーケティング戦略が学べるスクール!

マーク エデュケーション|マーケティング戦略講座の公式サイト

マーク エデュケーション|マーケティング戦略講座
元Yahoo!マネージャーによる実践的な指導や、体系的に学べるカリキュラムに強みがあります。【補助金制度あり】

マーク エデュケーション|マーケティング戦略講座の[公式サイトへ]

最短3ヶ月!広告運用のプロを目指せる実践的マーケティングスクール!

マーク エデュケーション|広告運用者育成講座の公式サイト

マーク エデュケーション|広告運用者育成講座
広告運用の基礎から広告出稿までを網羅的に学ぶことができます。生涯無料のコミュニティもあり【補助金制度あり】

マーク エデュケーション|広告運用者育成講座の[公式サイトへ]



もっと詳しく比較したい方は、『Webマーケティングスクールおすすめ11選を比較ランキング【安い+良質】』という記事を参考にしてください。こちらでは、マーケティングスクールに通うメリットや選ぶ基準なども解説していますので、スクール選びに迷っている方は是非ご覧くださいね。

転職に強い!Webマーケティングスクールおすすめ11選!現役マーケターが比較・厳選

[広告・PR]:圧倒的な転職実績!マーケター転職を本気で考えている方におすすめ

完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール「マケキャンbyDMM.com」

-その他
-, , , , , , ,

関連記事

転職支援に強いWebマーケティングスクール比較7選【未経験OK】

転職支援に強いWebマーケティングスクール比較7選【未経験OK】

最近、就職や転職を検討する時に企業の採用情報を見ると、Webマーケティングという職種を多く目にします。Webマーケターの需要は各方面で継続的に高まっており、目指す方も格段に増えてきました。『せっかくな …

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

現役WEBマーケターがマーケティングの面白さや魅力、やりがい(大変さも)を解説!

筆者はWEB関連の事業会社に勤務しており、デザインやマーケティングや分析など、WEBで目にするコンテンツに幅広く関わってきました。 他にも、自社のテレビCMや雑誌の記事などの4マスと呼ばれるメディア関 …

Webマーケティングに向いてる人・向いていない人の特徴とは?必要なスキルや経験も解説!

Webマーケティングに向いてる人・向いていない人の特徴とは?必要なスキルや経験も解説!

この記事ではマーケターに向いている人について紹介します。マーケターになるにはどうすれば良いのか考えている人の参考になればと思います。 近年のインターネット広告費の伸びから「webマーケティングは成長市 …

転職に強い!Webディレクタースクールおすすめ5選【副業・フリーランスにも】

転職に強い!Webディレクタースクールおすすめ5選【副業・フリーランスにも】

Webディレクションを学べるスクール 本記事は、 Webディレクションを学習できるおすすめスクールを知りたいな 仕事や家事・育児と両立しながらの学習って可能なのかな? 未経験からでもWebディレクター …

WebRuの評判・口コミは?サブスク型のWebマーケティングスクール!

WebRuの評判・口コミは?サブスク型のWebマーケティングスクール!

出典:WebRu公式サイト 「WebRuの評判・口コミが気になる・・」 「未経験からでも大丈夫かな・・」 「料金は安い?学習内容は?」 このような悩み・疑問に答えていきます。 ここ数年Webマーケティ …

[PR]:
お得なキャンペーン中!!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter
[PR]: