口コミ(プログラミングスクール)

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

更新日: 投稿日:2018年11月26日

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

本記事は、「DIVE INTO CODE 評判」や「DIVE INTO CODE 口コミ」などと検索し、自分ぴったりのプログラミングスクールを探している方に向けた記事です。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)とは?

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)は、SNSやgoogleの口コミでも非常に高評価な人気プログラミングスクールです。最大の特徴は、本気であれば年齢・学歴・経験・性別問わず、エンジニア転職を目指したプログラミング学習ができること。チーム開発など実際の現場を想定した実践的なカリキュラムが組まれており、また”本気”の仲間とともに切磋琢磨しながら成長できる環境が整ったスクールです。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の【基本情報】

言語・スキル ※Webエンジニアコース 就職達成プログラムの場合
HTML・CSS、Git/GitHub、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、ActiveRecord、Heroku、Vue.js、AWS、RDBMS / SQL、Web技術入門 他
料金 ※Webエンジニアコース 就職達成プログラムの場合
専門実践給付金を利用した場合197,800円(税込)
定価:647,800円(税込)
※条件など詳しくは無料説明会でお問合せください
受講期間 4ヶ月間
対応時間 10時〜19時
受講スタイルバーチャル教室を使用したオンライン受講
スクール(教室)
の場所
東京 渋谷区
公式サイトhttps://diveintocode.jp/
最大70%のキャッシュバック!
給付金について質問する

実践的なカリキュラムでプロのWebエンジニアを目指す

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)
本気であれば年齢・性別など関係なく学習可能。転職・就職やフリーランス・独立などの実績も豊富なスクール

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

目次

質問内容

Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. スクールを利用してのはいつ頃で、期間はどのくらい?
Q4. 受講したコース名は?
Q5. 評価をつけるなら?

男性/31歳/2022年1月から4ヶ月間/Webエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2022年5月30日

事業会社への転職に活かせる言語スキルが身についた

4ヶ月のコースでした。正直言って、内容は仕事をしながらだとかなりハードで、日々の課題もきつかったです・笑 ただ、同期の人たちと互いの状況を共有することで安心できたり、分からないことことを教え合ったりすることでアウトプットできたりするので、楽しみにながら学習できたと思います。ペアで開発するカリキュラムも実際の仕事ってこうなんだなーと実感できて良かったです。覚える言語もRubyがメインなので希望する自社開発系企業での需要も高いとのことで頑張れました。最終的には外部の転職エージェントで事業会社への転職を決めることとなりましたが、スクールのキャリアサポートも面接対策や職歴書へのアドバイスなど熱心でした。また、しっかりとしたポートフォリオも作れたことも内定獲得に活かせたと思っています。

 

男性/27歳/2019年1月から6ヶ月間/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年11月14日

自信を持って提出できるポートフォリオを作成できた

エンジニアに転職をしたくDICに入学しました。平日はほぼ残業なので、週末に集中して勉強できるスクールを求めていたのが決め手です。私が選んだのは6ヶ月でWebアプリケーションの開発を学ぶコースです。言語は主にRubyで、その他にもhtmlやcss、JSも学びました。平日は取れても1時間くらいしか勉強できなかったので、土日それぞれ4〜5時間の勉強を半年間続けました。結構きつかったです・・。結果、オリジナルのアプリを開発できることができました。これは自信にも繋がりましたし、ポートフォリオとして転職にも活用できました。ちなみに、転職活動のときには自分の作成したコードをレビューしてもらえるので、安心して提出できます。また、DICは同期の受講生とも情報交換したり教え合うこともでき、良い仲間もできたのが良かったです。

 

男性/29歳/2018年に6ヶ月間/機械学習エンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年11月14日

基礎的な部分だけではなく、応用・実践的な内容まで網羅

機械学習エンジニアコースになる事を目的としているだけあって、基礎的な部分だけではなく、応用・実践的な内容まで網羅されていました。課題を解いていく形式でやりごたえあって楽しいです!はじめの方は数学やPython、機械学習の基礎からなので、スラスラ進むのですが、後半の本格的な機械学習パートはかなり難しく、答えを見ても理解するのに時間かかったりしますある程度、機械学習の知識をインプットした方がアウトプットの練習するのにはいいサービスだと思いました。講師の方の質やサポートやカリキュラムについては満足していますが、通学が大変だったのが唯一のマイナス点ですかね・・

 

女性/30歳/2018年の2月ごろから受講を初めて約6カ月間/WEBエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年5月29日

Ruby on Rails を使って一人でアプリケーションの作成ができるようになりました

事務職で働いていましたが、エンジニアとして働けるようになりたいと思い、思い切って受講をしました。プログラミングの知識は全く無く、何から始めたらいいのかわからなかった為、わからないことを聞けるメンターがいてオンラインとオフラインでいつでも質問をすることもできるのが、この学校を選んだきっかけです。何も知らない状態から始めたので、けして楽ではありませんでしたが学校の課題であるオリジナルのwebアプリケーション(Twitterクローン)を作りきった後に自信になりました。また、作ったアプリを自分のポートフォリオとしても使うことができます。安い値段ではありませんが、本気でwebエンジニアになりたいと考えている人に自信をもってお勧めできます。

 

男性/31歳/2019年7月から6か月間/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2019年5月21日

現場で役立つスキルと知識が身についた

現在はWebディレクターをしていますが、とくにデザインに経験やプログラミングのスキルもある訳でもないので、スクールで学習したいと思っていました。ある程度自分を追い詰めてやらないと絶対に続かない・苦笑 そう思ってネットを検索の評判などを見てDICへ問合せをしてみました。カウンセリングでは自分の目標などに対して具体的なアドバイスをして頂いたので、入学を決意しました。カリキュラムについては正直未経験者には簡単ではなかったですが、私のような未経験や30代の受講生もいたので、切磋琢磨しながら学習できました。もくもく会と呼ばれる勉強会なども刺激になり良かったです。Rubyを中心に学習しましたが、卒業後の今も独学でのスキルアップも続けています。また仕事帰りにDICの自習室も使わせてもらってます。← 卒業生は無料で使えます。スクールで学んだプログラミング知識は現職でのエンジニアへの指示や依頼時に役立っていますし、今後エンジニアとしての仕事も副業でチャレンジするつもりです。

 

女性/44歳/2019年6月で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年4月3日

一緒に学べる仲間がいるから、続けられます

いくつかスクールを見学しましたが、オンラインのみでなく、リアル講義が出来ることでこちらに決めました。結果として、挫折せずに最後まで走りきれたのは、一緒に学ぶ仲間がいたからだと思っています。また、カリキュラムについても、Gitを活用するなど実務のイメージがつかみやすい項目が多く、独学だけでは得られなかった知識、スキルを身につけられたと感じています。私はこのとき転職しませんでしたが、自作アプリなどのコードレビューをメンターがしっかりしてくれるので、転職の際には助かると思います。

 

男性/28歳/2018年8月から10か月間/新規事業創造プログラムコース/★★★★☆/登録日:2019年3月15日

新規事業部で経験なしでも新しいテーマを立ち上げることに成功

急な人事異動で新規事業部に配属されました。それまでは同じ企業で研究開発に勤しんでいたので、新規事業立ち上げと言うような具体的な経験をしたことがまったくありませんでした。そこでまずは知識を付けたいと思うようになり、新規事業創造プログラムのコースを受講することにしました。入学金は100,000円で受講料は498,000円でした。2017年8月頃から10か月木曜日以外すべて通い続けました。そこでは私と同じように新規事業部に配属されたサラリーマンや部長クラスの方、ベンチャー企業のCEOの方まで幅広い方々が受講していました。基礎から着実に学んで、徐々にゆっくり応用へとスライドしていったので、遅れをとらずに済みました。

 

男性/32歳/2019年で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年3月9日

実務を想定した講座とサービスが印象的でした

他校と比べても受講料は高いですが、学習期間も長く内容自体もそれ相応のサービスは受けられたと思いました。実際の現場で活躍して経験も知識も豊富な講師の方に実戦的な専門技術を身につけるために徹底的に指導してもらえたし、自分で手を動かしながら学べたことで「実際の現場をイメージしやすかった」というのも感想に残っています。そして、エンジニアとして転職するための具体的なサポートを受けられたというのも非常に良かったし、助かったことです。

 

女性/44歳/2019年6月で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年3月3日

一緒に学べる仲間がいるから、続けられます

いくつかスクールを見学しましたが、オンラインのみでなく、リアル講義が出来ることでこちらに決めました。結果として、挫折せずに最後まで走りきれたのは、一緒に学ぶ仲間がいたからだと思っています。また、カリキュラムについても、Gitを活用するなど実務のイメージがつかみやすい項目が多く、独学だけでは得られなかった知識、スキルを身につけられたと感じています。私はこのとき転職しませんでしたが、自作アプリなどのコードレビューをメンターがしっかりしてくれるので、転職の際には助かると思います。

 

男性/31歳/2019年頃で10ヶ月/Webエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2019年1月21日

本気でエンジニアなりたいと思う仲間達と切磋琢磨できた

現場での経験豊富で専門的知識に長けている講師がすぐに現場で使えるようなスキルや知識を指導してくれました。カリキュラムに関しても「講師の話を聞く」というだけではなく、「自ら頭と手を動かす」ということを中心に進めていってもらました。他の生徒さんも皆本気でエンジニアを目指している方ばかりなので、かなり刺激を受けました。DEMODAYというイベントがあり、自分の成果物をプレゼンする機会があるのも貴重な経験になりました。[気になる点]渋谷駅から徒歩10分くらいかかるので、もう少し近いと便利だったなと思いました。[向いてない人]グループでの学習にストレスを感じるひとには通学は向いてないと思います。オンラインをおすすめします。

 

男性/26歳/2017年9月頃で1年間/就業達成プログラム/★★★★☆/登録日:2018年12月17日

プログラミングの基礎とチーム開発に関する礼儀作法を学ぶことができた

新卒採用でIT企業の就職が決まり、プログラミングを全く触ったことがないので不安に思っていました。内定者説明会の際に「研修のプログラミングテスト結果によって年収が上下する」と聞いたので同期と差をつけたいと考えこの学校に応募しました。プログラミングの基本的な作法を学べたのはもちろんのこと、社会に出て一番役立ったのはGitHubを用いた教育が受けられたことです。アプリケーションに機能追加をする際のコメントの書き方やプログラムの組み方、礼儀作法など、限りなく実務に近い状況が再現された状態で学べたのでとても助かりました。

 

男性/26歳/2017年頃で10ヶ月/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2018年11月29日

テキスト等の座学だけでなく実務に近い講座を受けられる

転職を機にこちらのスクールでプログラミングを学ぶようになりました。前職でもパソコンを主に使用したいので慣れている自信はあったのですが、プログラミング業務となると不安な面もあったので思い切って受講してみました。受講は10ヶ月と短い期間での講座でしたが、基本の講義を織り交ぜながら実際に大手企業で使用されているプログラミングやアプリを使用して講座を進めていただいたため、今の企業がどういったものを求めているかというのがイメージし易かったです。講座だけでこのような機会を味わえたのはとても貴重でした。

 

男性/29歳/2016年頃で4ヶ月間/機械学習エンジニアコース/★★★★☆/登録日:2018年11月27日

安心して勉強することができた

必要なスキルをしっかりと学ぶことができたので安心でした。また、就業説明会があったので良かったです。そして、アルゴリズムに関してもしっかりと体得できたので安心でした。また、実践力を身につけられるところが最大のメリットだと思いました。そして、学習内容についても充実していたので良かったです。また、就業サポートに関しても万全だったので安心することができました。
無料カウンセリングに申し込む!

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

インターネット(twitter)上の口コミ・体験談、感想

疑問点がクリアになった!

全く分からなかったことが、質問に答えてもらったことでクリアになりました!なぜこんなことがわからなかったのか😂でも理解できてよかったです!仕事が終わったらまた学習進めたいと思います!
今日は、ActiveRecordのコールバックを実装します!

受講生の過去質問のおかげでエラーが解決した!

テキストRails入門4の
Webpacker::Manifest::MissingEntryError in Blogs#index
のエラーからなんとか午前中いっぱいかかって、
blogs#indexを表示させることが出来ました。

DIC受講生の過去の質問のおかげです。感謝です。
はあ~よかった。

もくもく会への参加が刺激になった!

学び
keep
Node jsのインストール方法
rails-admin エラー解消

もくもく会皆さんのレベルがとても高くて刺激に
なりました。いつか皆さんのようになりたい..。
また参加させて頂きます。
情けない話を聴いて下さって感謝しております。😓

Rubyエンジニアとしての内定が決まった!

ご縁があり内定を頂いた企業様に入社を決めました🙂
2、3月頃にRubyエンジニアとして活動します

DICで共に学習してくれた皆様!
企業紹介&履歴書添削等で支援してくださった人事の方々に感謝致します ありがとうございます!

DIC卒業後4ヶ月で内定が決定した!

9月にDICを卒業して早4ヶ月。
先日内定を頂き
12月21日から働くことになりました。

DICに入校して、色々な方との出会いがあって今の自分があると思ってます。
本当にありがとうございました!

プログラミングスクール検討されてる方は是非DICに入校することをオススメします!

MaaS領域の企業にエンジニアとして内定!

この度、MaaS領域に力を入れている企業様とご縁があり、エンジニアとして働くことになりました!!

開発言語はRubyではなく、Kotlinになるので一から学習します🔥

転職活動大変でした…が、無事内定いただけて良かった🤣

数ヶ月東京に住みますので同期の皆さん飲みましょう!笑

Vue.js の学習でプログラミングが面白いと感じた!

今日スクールでちょっとやっただけですがVue.jsはすんなり書けて面白そう・・・コンポーネントとかもうちょい時間かけて勉強したいけど、Linuxやvimの勉強の方が優先順位高いんだろうなぁ・・・卒業までにもう一回がっつり勉強しよう!

プログラミング初心者におすすめなフレームワーク「Vue.js」超入門。

適性検査で自分を知ることができた!

DICの適性検査行ってきました!まず内容としては自分の指向性を問う問題が50問出ます。それをWEB画面(7分以内くらい)で答えていき最後に結果が表示されます。一緒に受けた方他に三人いました。

ポートフォリオとして書籍管理アプリを開発中!

スクールの卒業課題で書籍管理アプリを作っているのですがapi導入の選択に悩み中。最初はamazon使おうかと思ってましたが、xml形式しか無かったりで利便性が低そうなのでgoogleか楽天apiにしようかなぁ。どちらでもいいんだろうけど最初のポートフォリオなので妙に悩みますね笑

卒業後も自習室で学習できる神仕様!

DIVE INTO CODEの自習室でひとりもくもく中。卒業生はいつでも自習室使っていいし、メンターにも質問できるっていう神仕様。カフェ代が浮いた分で、スクール受講料ほぼほぼ回収できた気がする。この仕様って他のプログラミングスクールにもあるのかな?

インターネット(Googleのクチコミ)上の口コミ・体験談、感想

未経験から、本気でエンジニアとして羽ばたくために挑戦する方には、とてもお勧めです。
私は、2016年頃に Railsコースにてお世話になりました。恥ずかしい話ですが、私自身の問題で完走できませんでした。

しかし、DIVE INTO CODE の運営やカリキュラム等に、当時、教育関係に携わっていた私は感銘を受けていました。テキストが分かりやすく、質問対応にも誠実でした。
知人数名には、その素晴らしさを伝え、入校を勧めたことがあります(入校に結びついていたかは、分かりません)。

転職し、今は学んだことと無縁の職業に就いていますが、時折こちらでお世話になっていた時分のことを思い出します。

代表の野呂さんはじめ、DIVE INTO CODE の皆様には、今後ますますのご活躍を心から祈っています。また、これから入校されるかた、今まさに頑張っている皆さんのご多幸を祈っています。
引用元

2年前にwebコースに入学して、当時は半年カリキュラムだったので半年かけて卒業しました。

もともと基礎的なプログラミング知識(html、css、javascript、php少し)はありましたが、エンジニア歴もなく独学で限界を感じていました。
他のオンラインスクールなどにも通いましたが、自分の満足するスキルは得られず、本格的なスクールを探している時にDICを見つけました。
DICであればrailsを通して基礎的なことが学べると思い、入学説明会に応募。
説明会で聞いた内容が想像よりもよく、ただ単にプログラミングを学べるだけではなく、開発設計の仕方、エンジニアの考え方など実際に働く時に必要になるスキルが学べることを知り、入学を決めました。

在学中はオンラインテキストを主に利用しますが、このテキストの完成度が高く、一通りこなせば本当に就職できるレベルまで必要なスキルが身につきます。内容はボリューミーなので覚悟は必要ですが、求めていたテキストだったのでやりがいがありました。
渋谷に自習室がありいつでも解放されているので、そこでメンターにも聞くもよし、隔週くらいで同期生とグループワークがあるのでそこで聞くもよしです。(同期の存在大きいです。同期が先進んでるとやる気が出ました)
引用元

本気でエンジニアを目指したいなら、オススメの硬派な(?)スクールです。
私は2016年頃、Railsのコースを受講しました。質問にも誠実に答えてもらえましたし、何より(独学と異なり)チームでの開発が学べて、適切にファシリテートしてもらえるのがよかったです。
定期イベントのDEMODAYでは、ビジネスアイデアやプログラミングした作品を評価してもらえるので、具体的なビジネスプランや志を持って入学してくる生徒も多いようです。
この先も付き合いを続けていきたいと思える同期に出会えてよかったです。実際に同窓会したり、今でもゆるくつながっています。
引用元

2018年に入校・卒業し、webデザイナーからエンジニアに転職しました。
オンラインのみのエンジニアスクールとは違って受講生本人任せだけでなく、しっかりと対面で講義も行われることでしっかりと進捗を管理しなければ脱落することもあり、「卒業できないこともある」本気のスクールでした。
私は、そのおかげもあって4ヶ月の短期間でエンジニアに転職することができました。また、勉強する習慣もついたので、DICに通ったことが現在にも活きています。
本気の人にはおすすめできます。
引用元

アラフォー未経験(文系、人事)でも、エンジニアコース卒業できました。Twitter的なもの、Facebook的なものまで、イチから作れたのは感動しました。

卒業後も人事を続けていますが、エンジニアと技術的な議論ができるようになり、社内システムのプロトタイプを自分で作り、複数のシステム導入がスムーズにできるようになりました。大感謝!

また同時期に入学したメンバー(20代が多い)と通学中も卒業後も勉強会を一緒にやって、仲間同士&講師と教え合いながら楽しく進められ、3年経った今でも飲みに行っています。
引用元

2016年12月に受講し、現在フリーランスエンジニアをしています。
未経験からエンジニアを目指すならDIVE INTO CODEがおすすめです。
なぜおすすめかというと3点理由があります。
1.基礎からハイレベルまで網羅的に学習できること
デザインからアプリリリースまで取り扱っていて、エンジニアとして働くために押さえておきたい点を一通り学習できます。

2.メンターがよい
困ったときに答えをただ伝えるだけではなく、答えに至るまでのヒントをくれる感じです。
そのヒントをもとに、自力で調べ考え抜く経験ができます。
エンジニアにとって、プログラミング言語の文法をたくさん知っていることよりも(知ってるに越したことはない)、調べる力の方が大切です。
その力がDIVE INTO CODEでは身につくと思います。

3.受講生の意識が高い
教室ではいつも生徒同士でも議論しあったり助けあったりして、高め合っています。
一人だと心折れそうでも仲間がいれば学習も継続しやすいかなと思います。

DIVE INTO CODEからはたくさんのエンジニアが巣立っているので間違いないと思います。

よくない点をあげるとすれば、渋谷駅から少し遠いところですかね。。。
引用元

卒業生の体験談を読んでみる

Dive Into Code(ダイブイントゥコード)受講の体験談|プログラミングスクールを本音でレビューして頂きました!

無料カウンセリングに申し込む!

実践的なカリキュラムでプロのWebエンジニアを目指す

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)
本気であれば年齢・性別など関係なく学習可能。転職・就職やフリーランス・独立などの実績も豊富なスクール

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

もう一度「DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の【リアル】な口コミ・評判まとめ」を読む ↑

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)について

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)

  • 東京(渋谷)
  • 通学
  • Webエンジニア
  • Webアプリケーション
  • Ruby
  • 就職支援
  • 無料説明会
DIVE INTO CODEの公式サイトへ
出典:DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)公式サイト
おすすめポイント・強み
  • 「本気」なら経験や年齢関係なし!40代未経験での転職実績あり!
  • 即戦力エンジニアなるための実践的なスキルを習得!
  • 仲間とのつながりが得られる。女性でも安心!

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の特徴

仲間たちと切磋琢磨して現場で通用するエンジニアへ

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)は、「実践力を身につけて活躍するITエンジニアになる」ことを最終目標にしているプログラミングスクールです。メインサービスとなる『Webエンジニアコース 就職達成プログラム』では、4ヶ月間でWebエンジニアとして1年レベルのスキルを習得し就職・転職を目指します。

大切にしているのは、本気、それと仲間です。過去の経験や年齢・学歴・性別関係なく、本気であれば就/転職を全力でサポートしてくれます。

未経験者の就/転職サポートに年齢制限を設けているプログラミングスクールも多いなか、DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)では、「47歳未経験にしてデータサイエンティストへ転職した男性(機械学習エンジニアコース受講)」をはじめ、幅広い世代の卒業生を輩出しています。 ※これらコースは現在実施されていません

ここがポイント!
それぞれの目標を達成した卒業生の体験談は、公式サイトに掲載されています。とても参考になる体験談ばかりですので、ぜひ読んでみてくださいね!

プログラミング学習には「継続することが不可欠」ですよね。そこには、本気の仲間と切磋琢磨することも大きな力となります。DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)には、仲間と教え合ったり、開発コードについてディスカッションしたりするなど、互いを高め合う機会が豊富にあります。また、チーム開発による現場に近いかたちでの学習ができるのも大きな魅力です。

高い開発技術で、2〜3年実務経験が必要な求人にも高い内定率を誇る!

未経験から即戦力スキルを身につけながら就/転職を確実なものとするため、3つのTerm(入門、基礎、就職)に分けステップ式に進めます。Ruby、Ruby on RailsをメインにJavaScriptやHTML・CSS、Vue.js、Git/GitHubなど、入門的なスキルから現場で使われるツールを使った開発サイクルまで経験することが可能です。また、オリジナルアプリケーションによるポートフォリオ開発も行えます。

国の給付金制度で最大45万円のキャッシュバックも

Webエンジニアコース 就職達成プログラム(フルタイム)は、厚生労働大臣が指定する「第四次産業革命スキル習得講座」として認定されています。そのため「専門実践教育訓練給付金制度」を利用すると、最大で『45万円』のキャッシュバックを受けることができます。※詳しくは無料説明会でお問合せください

無料説明会で色々と聞いてみる!

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の口コミ・評判

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の口コミ・評判を見る

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の主な概要[比較表]

言語・スキル [Webエンジニアコース 就職達成プログラム]
HTML・CSS、Git/GitHub、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、ActiveRecord、Heroku、Vue.js、AWS、RDBMS / SQL、Web技術入門 他
料金 [Webエンジニアコース 就職達成プログラム]
専門実践給付金を利用した場合197,800円(税込)
定価:647,800円(税込)
※条件など詳しくは無料説明会でお問合せください
受講期間 4ヶ月間
対応時間 10時〜19時
受講スタイルバーチャル教室を使用したオンライン受講
スクール(教室)
の場所
東京 渋谷区
公式サイトhttps://diveintocode.jp/

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の就職・転職サポート

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)では、履歴書・職務経歴書への徹底したレビューや面接対策、模擬面接など充実した就/転職サポート受けることが可能です。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)はこんな方におすすめ!

  • エンジニア転職を積極的に考えている方
  • 自分でWebサービス開発を行いたい方
  • 効率良くプログラミングを学習したい方

まずは無料説明会&相談会に参加してみましょう。詳細は公式サイトをご覧ください。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の公式サイト

実践的なカリキュラムでプロのWebエンジニアを目指す

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)
本気であれば年齢・性別など関係なく学習可能。転職・就職やフリーランス・独立などの実績も豊富なスクール

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]


DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の就職実績

未経験からの就職・転職サポートの充実さに定評のある、DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)卒業生の就職実績は、誰もが知る大手企業や人気・有名ベンチャー、そして急成長中の注目スタートアップ企業など、魅力的な企業ばかりです。気になった方は、オンライン個別説明会&相談会でキャリア相談をしてみると良いですよ!

※公式サイトより引用

AI inside 株式会社、アラームボックス株式会社、株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー、株式会社grooves、アイレット株式会社、株式会社イクシス、株式会社ラグザイア、株式会社万葉、株式会社メイプルシステムズ、株式会社メンバーズ、株式会社mofmof、株式会社マネーフォワード、プライム・ストラテジー株式会社、株式会社アールラーニング、ラフノート株式会社、株式会社スマートアルゴリズム、株式会社スナックミー、株式会社ソニックガーデン、株式会社SUPER STUDIO、株式会社トライアングル 他、株式会社葵、株式会社楽天、株式会社Schoo、株式会社Samurai、株式会社NexToneシステムズ、株式会社メタ・インフォ、株式会社シェアダイン、株式会社スタイルマークス、株式会社UEI、東京大学 松尾研究室、株式会社グリッド、株式会社Spot、Avintonジャパン株式会社、トレンダーズ株式会社、LeapMind 株式会社、株式会社アンコード、株式会社MALK DESIGN、アイザック株式会社、株式会社Crunch Style、GVA TECH株式会社、株式会社まつりば、Remember株式会社、株式会社クラベス、株式会社テクノモバイル、タケユー・ウェブ株式会社、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社、株式会社GA technologies ― 他、多数の就職実績あり

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

よくある質問

プログラミング学習やキャリアサポートについての「よくある質問」を一部ご紹介します。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)で無料参加できるオンライン個別説明会&相談会でキャリア相談は、

  • 友人に勧めたい『90.5%』
  • 説明が理解できた『99.5%』
  • 参加者の平均年齢『32歳』

と、幅広い参加者の好評を得ています。まずは気軽に参加して色々と質問してみましょう!

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)[公式サイトへ]

※公式サイトより一部抜粋・引用

Q:説明会へのオンライン参加方法を教えてください。
A:説明会にお申し込みをいただきますと、説明会当日のZoom URLをメールにて送付致します。 説明会開始時間になりましたらURLへアクセス頂き、ご参加ください。 なお、各説明会ごとにZoom URLは異なりますので、説明会の日程変更をされた場合は必ず参加日程のZoom URLからご参加ください。

Q:受講迄に用意するものはありますか?
A:学習を行っていただく上で、下記3点をご用意ください。 ・PC Mac 、Windowsどちらでも受講可能ですが、初学者の方にはMacを強く推奨いたします。 ・本 (パートタイム生は不要) プロを目指す人のためのRuby入門言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで(定価:2,980円 + tax) ・クレジットカード 料金は発生しないがAWSアカウント登録時に必要になります。

Q:年齢制限はありますか?学生でも受講はできますか?
A:年齢制限は設けておりません。意欲のある方であれば不問です。

Q:プログラミングを学んで転職したいと思っています。すぐに転職はできますか?
A:受講期間中から、DIVE INTO WORK就業サポートを受けることが可能です。ご縁さえつながれば、受講中に早々に就業できた実績があります。ただし、現実的には、DIVE INTO CODEの各コースを卒業するとようやく実務現場に配属ができるレベルになる想定です。それまでは、地に足をつけて、自律自走できるよう励みましょう。

Q:就職サポートとはどのようなものでしょうか?
A:弊社では下記のような就職サポートをしております。 ・企業説明会の開催 ・履歴書 / 職歴書レビュー ・求人紹介 / 面接対策 ・就職活動サポート講演 詳細につきましては下記若しくは説明会にご参加ください。 https://diveintocode.jp/diveintowork

他のプログラミングスクールと比較する

口コミ・評判のまとめ一覧

当サイトで紹介する全てのプログラミングスクールのクチコミや評判は、下記からご覧ください。

プログラミングスクールのクチコミ・評判[一覧]

プログラミングスクールのおすすめ一覧

未経験・社会人向けの人気プログラミングスクールを知りたい方は、「おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!」という記事を参考にしてください。各スクールの特徴や強み、学べる言語など詳しく比較することができます。

おすすめプログラミングスクール比較11選!社会人・未経験の転職・就職にも有利!

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの就職に強い!

-口コミ(プログラミングスクール)
-, , , , , , , , , , ,

関連記事

odeCampGATE(コードキャンプゲート)受講生による体験談[第3弾]〜Javaマスターコース受講

CodeCamp(コードキャンプ Javaマスターコース)の体験談(転職についての評判も)

出典:CodeCamp(コードキャンプ)公式サイト 今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 28歳 受講したプログラミングスクールは? CodeCamp(コードキャンプ) …

tech boost(テックブースト)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

tech boost(テックブースト)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

ITやWeb関連企業へSE・プログラマー・エンジニアとして転職したいけど、日々の忙しさで勉強する気持ちを持ち続ける事が難しい社会人や、未経験だから何から勉強して良いのかわからないという方に、転ストがオ …

COACHTECH(コーチテック)の【体験談】フリーランスコースを半年間受講した感想

COACHTECH(コーチテック)の【体験談】フリーランスコースを半年間受講した感想

出典:COACHTECH(コーチテック)公式サイト 今回のプログラミングスクール体験談は、株式会社estra(エストラ)が運営するフリーランス特化型プログラミングコーチングスクール『COACHTECH …

TechAcademyの 口コミ・評判まとめ

TechAcademy(テックアカデミー)の【リアル】な口コミ・評判まとめ:悪評も

【2022年6月】プログラミングスクールのキャンペーン・特典・プレゼントまとめ【随時更新】 【2022年】新型コロナウィルス感染拡大防止に対する[各プログラミングスクールの対応]まとめ ・プログラミン …

テックキャンプ エンジニア転職 の【体験談】夜間・休日スタイルを受講した感想

テックキャンプ エンジニア転職の【体験談】夜間・休日スタイルを受講した感想

出典:テックキャンプ公式サイト 今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 26歳 受講したプログラミングスクールは? テックキャンプ エンジニア転職 受講期間は? 2021年 …

[PR]:
今なら割引クーポンあり!

転ストの中の人

  • 運営者のstaff H
  • 運営者のstaff M

エンジニア歴15年のstaffHとWebデザイナー・ディレクター歴20年のstaffMの2名が中心となりこのサイトを運営しています。転職/就職やフリーランスへの転向、未経験からのプログラミング学習など、これから”新しい一歩を踏み出そうとしている、エンジニア・クリエイター”に役立つ情報を発信しています。

プロフィール詳細 / Twitter




[PR]:
[PR]:
ページのトップへ戻る