口コミ(プログラミングスクール)

更新日:2021/01/12

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

IT・Web系の企業へエンジニア転職したいけど、

  • 忙しくてプログラミングの学習を継続できない
  • そもそも何から勉強したらいいのか分からない
  • スクールが多すぎる。おすすめを知りたい

このような方に向け、現役エンジニアの運営者がおすすめする、プログラミングスクールへの『口コミ・体験談』をご紹介します。

今回は『DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)』です。

日々多忙な社会人・学生や未経験者はぜひ最後までご覧頂き、自分ぴったりなプログラミングスクール選びにお役立てくださいね。

名称 DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)
受講スタイル 都内(東京 渋谷)の教室での学習。(オンラインもあり)
期間 4ヶ月間〜
料金 [WEBエンジニアコース][オンライン受講可能コース]
●就職達成プログラム:入学金 90,910円(税抜)、受講料 498,000円(税抜)
●ベーシックプログラム:入学金 90,910円(税抜)、受講料 298,000円(税抜)

[機械学習エンジニアコース]
入学金 181,819円(税抜)、受講料 798,000円(税抜)

学べるスキル HTML/CSS/Git/GitHub/JavaScript/Ruby/RDBMS/SQL/数学/Python/データサイエンスツール/機械学習など
就職・転職サポート あり
運営会社 会社名:株式会社DIVE INTO CODE
公式サイト:https://diveintocode.jp/corporate
住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
事業内容:人材育成・教育サービス/プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」/卒業生による受託開発「SECONDTEAM」/エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」
無料カウンセリングに申し込む!

DIVE INTO CODE[公式サイトへ]

目次

質問内容

Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. スクールを利用してのはいつ頃で、期間はどのくらい?
Q4. 受講したコース名は?
Q5. 評価をつけるなら?

男性/27歳/2019年1月から6ヶ月間/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年11月14日

自信を持って提出できるポートフォリオを作成できた

エンジニアに転職をしたくDICに入学しました。平日はほぼ残業なので、週末に集中して勉強できるスクールを求めていたのが決め手です。私が選んだのは6ヶ月でWebアプリケーションの開発を学ぶコースです。言語は主にRubyで、その他にもhtmlやcss、JSも学びました。平日は取れても1時間くらいしか勉強できなかったので、土日それぞれ4〜5時間の勉強を半年間続けました。結構きつかったです・・。結果、オリジナルのアプリを開発できることができました。これは自信にも繋がりましたし、ポートフォリオとして転職にも活用できました。ちなみに、転職活動のときには自分の作成したコードをレビューしてもらえるので、安心して提出できます。また、DICは同期の受講生とも情報交換したり教え合うこともでき、良い仲間もできたのが良かったです。

 

男性/29歳/2018年に6ヶ月間/機械学習エンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年11月14日

基礎的な部分だけではなく、応用・実践的な内容まで網羅

機械学習エンジニアコースになる事を目的としているだけあって、基礎的な部分だけではなく、応用・実践的な内容まで網羅されていました。課題を解いていく形式でやりごたえあって楽しいです!はじめの方は数学やPython、機械学習の基礎からなので、スラスラ進むのですが、後半の本格的な機械学習パートはかなり難しく、答えを見ても理解するのに時間かかったりしますある程度、機械学習の知識をインプットした方がアウトプットの練習するのにはいいサービスだと思いました。講師の方の質やサポートやカリキュラムについては満足していますが、通学が大変だったのが唯一のマイナス点ですかね・・

 

女性/30歳/2018年の2月ごろから受講を初めて約6カ月間/WEBエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年5月29日

Ruby on Rails を使って一人でアプリケーションの作成ができるようになりました

事務職で働いていましたが、エンジニアとして働けるようになりたいと思い、思い切って受講をしました。プログラミングの知識は全く無く、何から始めたらいいのかわからなかった為、わからないことを聞けるメンターがいてオンラインとオフラインでいつでも質問をすることもできるのが、この学校を選んだきっかけです。何も知らない状態から始めたので、けして楽ではありませんでしたが学校の課題であるオリジナルのwebアプリケーション(Twitterクローン)を作りきった後に自信になりました。また、作ったアプリを自分のポートフォリオとしても使うことができます。安い値段ではありませんが、本気でwebエンジニアになりたいと考えている人に自信をもってお勧めできます。

 

男性/31歳/2019年7月から6か月間/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2019年5月21日

現場で役立つスキルと知識が身についた

現在はWebディレクターをしていますが、とくにデザインに経験やプログラミングのスキルもある訳でもないので、スクールで学習したいと思っていました。ある程度自分を追い詰めてやらないと絶対に続かない・苦笑 そう思ってネットを検索の評判などを見てDICへ問合せをしてみました。カウンセリングでは自分の目標などに対して具体的なアドバイスをして頂いたので、入学を決意しました。カリキュラムについては正直未経験者には簡単ではなかったですが、私のような未経験や30代の受講生もいたので、切磋琢磨しながら学習できました。もくもく会と呼ばれる勉強会なども刺激になり良かったです。Rubyを中心に学習しましたが、卒業後の今も独学でのスキルアップも続けています。また仕事帰りにDICの自習室も使わせてもらってます。← 卒業生は無料で使えます。スクールで学んだプログラミング知識は現職でのエンジニアへの指示や依頼時に役立っていますし、今後エンジニアとしての仕事も副業でチャレンジするつもりです。

 

女性/44歳/2019年6月で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★★/登録日:2020年4月3日

一緒に学べる仲間がいるから、続けられます

いくつかスクールを見学しましたが、オンラインのみでなく、リアル講義が出来ることでこちらに決めました。結果として、挫折せずに最後まで走りきれたのは、一緒に学ぶ仲間がいたからだと思っています。また、カリキュラムについても、Gitを活用するなど実務のイメージがつかみやすい項目が多く、独学だけでは得られなかった知識、スキルを身につけられたと感じています。私はこのとき転職しませんでしたが、自作アプリなどのコードレビューをメンターがしっかりしてくれるので、転職の際には助かると思います。

 

男性/28歳/2018年8月から10か月間/新規事業創造プログラムコース/★★★★☆/登録日:2019年3月15日

新規事業部で経験なしでも新しいテーマを立ち上げることに成功

急な人事異動で新規事業部に配属されました。それまでは同じ企業で研究開発に勤しんでいたので、新規事業立ち上げと言うような具体的な経験をしたことがまったくありませんでした。そこでまずは知識を付けたいと思うようになり、新規事業創造プログラムのコースを受講することにしました。入学金は100,000円で受講料は498,000円でした。2017年8月頃から10か月木曜日以外すべて通い続けました。そこでは私と同じように新規事業部に配属されたサラリーマンや部長クラスの方、ベンチャー企業のCEOの方まで幅広い方々が受講していました。基礎から着実に学んで、徐々にゆっくり応用へとスライドしていったので、遅れをとらずに済みました。

 

男性/32歳/2019年で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年3月9日

実務を想定した講座とサービスが印象的でした

他校と比べても受講料は高いですが、学習期間も長く内容自体もそれ相応のサービスは受けられたと思いました。実際の現場で活躍して経験も知識も豊富な講師の方に実戦的な専門技術を身につけるために徹底的に指導してもらえたし、自分で手を動かしながら学べたことで「実際の現場をイメージしやすかった」というのも感想に残っています。そして、エンジニアとして転職するための具体的なサポートを受けられたというのも非常に良かったし、助かったことです。

 

女性/44歳/2019年6月で10か月/WEBエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2020年3月3日

一緒に学べる仲間がいるから、続けられます

いくつかスクールを見学しましたが、オンラインのみでなく、リアル講義が出来ることでこちらに決めました。結果として、挫折せずに最後まで走りきれたのは、一緒に学ぶ仲間がいたからだと思っています。また、カリキュラムについても、Gitを活用するなど実務のイメージがつかみやすい項目が多く、独学だけでは得られなかった知識、スキルを身につけられたと感じています。私はこのとき転職しませんでしたが、自作アプリなどのコードレビューをメンターがしっかりしてくれるので、転職の際には助かると思います。

 

男性/31歳/2019年頃で10ヶ月/Webエンジニアコース/★★★★☆/登録日:2019年1月21日

本気でエンジニアなりたいと思う仲間達と切磋琢磨できた

現場での経験豊富で専門的知識に長けている講師がすぐに現場で使えるようなスキルや知識を指導してくれました。カリキュラムに関しても「講師の話を聞く」というだけではなく、「自ら頭と手を動かす」ということを中心に進めていってもらました。他の生徒さんも皆本気でエンジニアを目指している方ばかりなので、かなり刺激を受けました。DEMODAYというイベントがあり、自分の成果物をプレゼンする機会があるのも貴重な経験になりました。[気になる点]渋谷駅から徒歩10分くらいかかるので、もう少し近いと便利だったなと思いました。[向いてない人]グループでの学習にストレスを感じるひとには通学は向いてないと思います。オンラインをおすすめします。

 

男性/26歳/2017年9月頃で1年間/就業達成プログラム/★★★★☆/登録日:2018年12月17日

プログラミングの基礎とチーム開発に関する礼儀作法を学ぶことができた

新卒採用でIT企業の就職が決まり、プログラミングを全く触ったことがないので不安に思っていました。内定者説明会の際に「研修のプログラミングテスト結果によって年収が上下する」と聞いたので同期と差をつけたいと考えこの学校に応募しました。プログラミングの基本的な作法を学べたのはもちろんのこと、社会に出て一番役立ったのはGitHubを用いた教育が受けられたことです。アプリケーションに機能追加をする際のコメントの書き方やプログラムの組み方、礼儀作法など、限りなく実務に近い状況が再現された状態で学べたのでとても助かりました。

 

男性/26歳/2017年頃で10ヶ月/Webエンジニアコース/★★★★★/登録日:2018年11月29日

テキスト等の座学だけでなく実務に近い講座を受けられる

転職を機にこちらのスクールでプログラミングを学ぶようになりました。前職でもパソコンを主に使用したいので慣れている自信はあったのですが、プログラミング業務となると不安な面もあったので思い切って受講してみました。受講は10ヶ月と短い期間での講座でしたが、基本の講義を織り交ぜながら実際に大手企業で使用されているプログラミングやアプリを使用して講座を進めていただいたため、今の企業がどういったものを求めているかというのがイメージし易かったです。講座だけでこのような機会を味わえたのはとても貴重でした。

 

男性/29歳/2016年頃で4ヶ月間/機械学習エンジニアコース/★★★★☆/登録日:2018年11月27日

安心して勉強することができた

必要なスキルをしっかりと学ぶことができたので安心でした。また、就業説明会があったので良かったです。そして、アルゴリズムに関してもしっかりと体得できたので安心でした。また、実践力を身につけられるところが最大のメリットだと思いました。そして、学習内容についても充実していたので良かったです。また、就業サポートに関しても万全だったので安心することができました。
無料カウンセリングに申し込む!

DIVE INTO CODE[公式サイトへ]

インターネット上の口コミ・体験談や感想など

Vue.js の学習でプログラミングが面白いと感じた!

今日スクールでちょっとやっただけですがVue.jsはすんなり書けて面白そう・・・コンポーネントとかもうちょい時間かけて勉強したいけど、Linuxやvimの勉強の方が優先順位高いんだろうなぁ・・・卒業までにもう一回がっつり勉強しよう!

プログラミング初心者におすすめなフレームワーク「Vue.js」超入門。

就職説明会への参加で見えた、企業分析と自己分析の大事さ!

ほとんどの企業が「技術」より「人間性」を重視してると感じた。この辺はどの業界も一緒なのかな。就活のときは嫌いだったけど 、企業分析と自己分析は確実にやらんとね。今ならその大事さが分かる。とにかく有意義な時間でした。

適性検査で自分を知ることができた!

DICの適性検査行ってきました!まず内容としては自分の指向性を問う問題が50問出ます。それをWEB画面(7分以内くらい)で答えていき最後に結果が表示されます。一緒に受けた方他に三人いました。

ポートフォリオとして書籍管理アプリを開発中!

スクールの卒業課題で書籍管理アプリを作っているのですがapi導入の選択に悩み中。最初はamazon使おうかと思ってましたが、xml形式しか無かったりで利便性が低そうなのでgoogleか楽天apiにしようかなぁ。どちらでもいいんだろうけど最初のポートフォリオなので妙に悩みますね笑

卒業後も自習室で学習できる神仕様!

DIVE INTO CODEの自習室でひとりもくもく中。卒業生はいつでも自習室使っていいし、メンターにも質問できるっていう神仕様。カフェ代が浮いた分で、スクール受講料ほぼほぼ回収できた気がする。この仕様って他のプログラミングスクールにもあるのかな?

受講生の体験談を読んでみる

Dive Into Code(ダイブイントゥコード)受講の体験談|プログラミングスクールを本音でレビューして頂きました!

無料カウンセリングに申し込む!

DIVE INTO CODE[公式サイトへ]

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)について

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)

  • 東京(渋谷)
  • 通学
  • Python
  • 機械学習
  • 無料説明会
DIVE INTO CODEの公式サイトへ
出典:DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)公式サイト
おすすめポイント・強み
  • 「本気」なら経験や年齢関係なし!40代未経験での転職実績あり!
  • 今注目の機械学習を学べます。もちろん就職サポートも!
  • 仲間とのつながりが得られる。女性でも安心!

特徴

本気の仲間たちと切磋琢磨してエンジニアとして活躍しよう!

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード) は、「すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる」ことを事業の最終目標としているプログラミングスクール。WEBエンジニアコースと機械学習コースがあります。大切にしているのは、『本気』、それと『仲間』です。

過去の経験や年齢・学歴・性別関係なく、『本気』であれば就業を全力でサポートしてくれます。未経験者の就業サポートに年齢制限を設けているプログラミングスクールも多いなか、DIVE INTO CODEでは、47歳未経験にしてデータサイエンティストへ転職した男性(機械学習エンジニアコース受講)や、フリーランスとして独立した女性(即戦力コース受講)もいます。

ここがポイント!
これら卒業生の体験談は公式サイトに掲載されているので、読んでみると参考になりますよ!

プログラミングを学習するには「やり続けることが不可欠」ですよね。それには『本気』の『仲間』と切磋琢磨することも大きなチカラとなります。DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード) には、同期の受講生とともにチャレンジするスタートダッシュ勉強会など、切磋琢磨して刺激を得られる機会が豊富にあります。同期生やメンターと一生もののつながりを得られるのも、DIVE INTO CODEを受講する大きな魅力です。

また、受講期間が長いのもDIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の大きな特徴です。他のプログラミングスクールが1〜3ヶ月で就職・転職を目指すのに比べて、DIVE INTO CODEでは4〜6ヶ月かけて学習します。せっかくお金をかけて学ぶなら、「スキルを身に付けた!」と自身を持って言えるレベルになりたいですよね。半年間みっちりと時間をかけ、実践レベルのスキル・経験を習得するならおすすめのスクールです。

すぐに無料相談してみる!

DIVE INTO CODE[公式サイトへ]

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の口コミ・評価

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の口コミ・評判を見る

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の主な概要[比較表]

言語・スキル [WEBエンジニアコース]
HTML/CSS/Git/GitHub/JavaScript/Ruby/RDBMS/SQL/Web技術入門など
[機械学習エンジニアコース]
数学/Python/データサイエンスツール/機械学習など
[オンライン受講可能コース]
HTML/CSS/Git/GitHub/JavaScript/Ruby/RDBMS/SQL/Web技術入門など
料金 [WEBエンジニアコース][オンライン受講可能コース]
●就職達成プログラム:入学金 90,910円(税抜)、受講料 498,000円(税抜)
●ベーシックプログラム:入学金 90,910円(税抜)、受講料 298,000円(税抜)
[機械学習エンジニアコース]
入学金 181,819円(税抜)、受講料 798,000円(税抜)
受講期間 4ヶ月間〜
対応時間 オンライン質問・課題サポート
全営業日:朝10時〜21時
自習室解放・対面質問
木曜を除く平日:19時〜22時(東京校)
土日祝日:朝10時〜22時(東京校)
受講スタイル フルタイム(4か月)で都内の教室にて学習することが基本。ただし、WEBエンジニアコースには、パートタイム(10か月、6ヶ月)があり、パートタイムの場合オンライン学習が可能
スクール(教室)
の場所
東京 渋谷区
公式サイト https://diveintocode.jp/
コースの比較表
フルタイム(通学) パートタイム(通学) パートタイム(オンライン)
Webエンジニア
就職達成プログラム
Webエンジニア
ベーシックプログラム
×
機械学習エンジニアコース × ×

就職・転職サポート

毎月2回就業説明会を実施しています。ポートフォリオのコードレビューや履歴書レビュー、更には面接対策としての模擬面接と、非常に充実したサポートが受けられます。もちろん就業実績は豊富です。

こんな方におすすめ!

  • 未経験でプログラミングを習いたい方
  • エンジニア転職を積極的に考えている方
  • フリーランスへの転向を検討されている方
  • 将来起業を考えている方
  • 時間をかけて本格的に学びたい方

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。詳細は公式サイトをご覧ください。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の公式サイト

無料カウンセリングに申し込む!

DIVE INTO CODE[公式サイトへ]

他のプログラミングスクールと比較する

口コミ・評判のまとめ一覧

当サイトで紹介する全てのプログラミングスクールのクチコミや評判は、下記からご覧ください。

プログラミングスクールのクチコミ・評判[一覧]

プログラミングスクールのおすすめ一覧

未経験・社会人向けの人気プログラミングスクールを知りたい方は、「プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】」という記事を参考にしてください。各スクールの特徴や強み、学べる言語など詳しく比較することができます。

プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較9選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

-口コミ(プログラミングスクール)
-, , , , , , , , , , ,

関連記事

侍エンジニア塾の受講生による体験談

侍エンジニア塾の受講生による体験談[第1弾]〜Businessコース(6ヶ月)受講の口コミ

今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 27歳 受講したプログラミングスクールは? 侍エンジニア塾 受講期間は? 2017年11月から2018年4月まで 受講したコースは? …

tech boost(テックブースト)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

tech boost(テックブースト)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

ITやWeb関連企業へSE・プログラマー・エンジニアとして転職したいけど、日々の忙しさで勉強する気持ちを持ち続ける事が難しい社会人や、未経験だから何から勉強して良いのかわからないという方に、転ストがオ …

PyQの公式サイトへ

PyQ™(パイキュー)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

IT・Web系の企業へエンジニア転職したいけど、 忙しくてプログラミングの学習を継続できない そもそも何から勉強したらいいのか分からない スクールが多すぎる。おすすめを知りたい このような方に向け、現 …

TechAcademyの 口コミ・評判まとめ

TechAcademy(テックアカデミー)の【リアル】な口コミ・評判まとめ:悪評も

【2021年3月】プログラミングスクールのキャンペーン・特典・プレゼントまとめ【随時更新】 【2021年】新型コロナウィルス感染拡大防止に対する[各プログラミングスクールの対応]まとめ ・プログラミン …

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

Dive Into Code(ダイブイントゥコード)の受講生による体験談[第1弾]〜webエンジニアコース受講

今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 29歳 受講したプログラミングスクールは? Dive Into Code(ダイブイントゥコード) 受講期間は? 2018年11月-2 …

[PR]:




[PR]:
ページのトップへ戻る