口コミ(プログラミングスクール)

更新日:2021/05/28

TechAcademy(テックアカデミー)受講生が本音で体験談・評判を語ります。[第2弾]

TechAcademy(テックアカデミー)受講生が本音で体験談・評判を語ります。[第2弾]
出典:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト

今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール

  • 性別は? 男性
  • 年齢は? 25歳
  • 受講した際のお住まいは? 神奈川県
  • 受講したプログラミングスクールは? TechAcademy(テックアカデミー)
  • 受講期間は? 2020年3月30日から2020年5月24日
  • 受講したコース? Webアプリケーションコース
  • 現在はエンジニア職に転職したか?否か? 転職していません
  • ※本記事は2021年5月に寄稿されたものです

最短4週間!未経験からプロを目指せる【オンライン完結】のスクール!

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト

TechAcademy(テックアカデミー)
業界最大手!現役エンジニアの徹底指導でスキル習得を確実に。コスパ良いです

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

私は以前プログラミングスクールに通っていました。最終的にはフリーランスエンジニアなりたく、そのためにエンジニア転職を目指してプログラミングスクールに通いました。エンジニア転職や教養としてプログラミングを勉強しようと思っている方の参考になるような情報を届けられたらなと思います。

プログラミングスクール選び

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト
出典:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト

私は『TechAcademy(テックアカデミー)』というプログラミングスクールに通っていました。そこの特徴としては、完全オンラインであること、講師が現役のエンジニアであることなどがあげられます。

選ぶ際に気をつけていたこと、判断材料に使ったものなどをまとめていきます。

情報収集の仕方

私の場合ですと、知り合いにエンジニアがいたわけではなかったので、インターネットで調べました。Googleで検索したり、YouTubeで検索したりです。ただ闇雲に「プログラミングスクール おすすめ」と検索してもたくさんの候補が出て、どこに通うのかを絞るのに時間がかかってしまうので、軸を決めるのがおすすめです。

私は利用しませんでしたが、プログラミングスクールによっては無料体験もあるのでそちらを受けてみるのもいいかもしれません。体験してみて、そのプログラミングスクールの良し悪しがわかることもあるでしょう。

通うプログラミングスクールの決め方

私はこのようにしてプログラミングスクールを決めました、という話をします。

まずは集める情報を絞ります。軸ですね。適当にプログラミングスクールのまとめサイトのようなものを見ていても、自分は”自然とここを気にして要るな”、という部分があるかと思います。それに気づいたらそれらの情報を重点的に集めます。

私の場合は

  • 完全オンライン
  • 料金
  • 講師・メンターの口コミ
  • 転職した際に使えるスキルを得られるか

この4つを主な軸としてプログラミングスクールの情報を集めました。

いくつかプログラミングスクールを絞ったところで、それぞれの口コミや体験談、良かった点や悪かった点などの情報を集め、最終的にテックアカデミーに決めました。

テックアカデミーについて

テックアカデミーのコース一覧の画面
出典:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト

テックアカデミーには多くのコースがあります。

Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)という主に RubyRuby on Rails を勉強するコースに私は通っていました。期間は8週間で料金は207,900円。

通った感想やメリット・デメリットなどを書いていきます。

[PR]:短期間でRuby on Railsが学べるコース!

評判・口コミ:TechAcademyの評判・口コミを読む


プログラミング【無料体験】に申し込む!

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

テックアカデミーのシステム

感想の前にテックアカデミーのシステムについて簡単に説明します。

コースごとにカリキュラムがあり、カリキュラムの途中にある課題をクリアしていく形になります。

完全オンラインなので、質問は slack というチャットアプリを利用して行います。課題のフィードバックも slack を通じて行います。対応時間は15時〜23時です。質問や課題のフィードバックは対応時間内ならば何度でも可能です

メンタリングという週に2回、1回30分のメンターとビデオ通話で話す時間があります。テックアカデミーのメンターは現役のエンジニアなので、業界や現場の話を聞けたり、カリキュラムを進めていく上で困っていることの相談をしたりできます。

希望者には無料で転職サポートがあります。テックアカデミーキャリアというところがあり、申請すると担当の方がついてくれて転職の相談に乗ってくれます。

テックアカデミーに通ってみての感想

テックアカデミーのカリキュラムを終えての感想は、大変だった、というものです。

テックアカデミーに通う前は、プロゲートや市販の本で多少独学をした程度でした。カリキュラムの最初の方のHTML&CSS、Rubyの基礎は簡単に課題をクリアできましたが、後半になるにつれて課題も難しくなりとても大変でした。

メンターの方が言っていましたが、エンジニアになるとエラーとの戦いで、自分でエラーの原因を特定して修正することが大切なので、テキストは最低限の情報しか載っていません。提供されている情報量は課題クリアのために十分な量だと思うので問題はないと思いますが、理解してコードに反映させることは大変でした。

エラーが出て、自分で調べてもどうしようもない時は質問をするのですが、完全オンラインなため、文章で上手に伝えられない、ということも多かったです。

私は最終的にカリキュラムを最後まで終わらせることができなかったです。

テックアカデミーのメリット

私の感じたテックアカデミーのメリットは専属のメンターと週2回話せる機会があることです。

これまではエンジニアという職業や業界について現場の人からお話を聞くことはなかったため、とても有意義でした。

また、この時間に課題の質問を受けていただいたこともあり、画面を見ながら、不明点を口頭で伝えて相談できたことは効率が良く感じられました。

質問に答えてくれたメンターの方は基本的に親身で、こちらがちゃんと必要な情報を提示できているとエラーの原因の解明を手伝ってくれました。テックアカデミーのコンセプトから答えを全て教えてもらえる、というわけではありませんでしたが、受講者がエラーの解決にたどり着くように必要な情報をもらえました。

私がメリットと感じた点は

  • メンタリングの時間があること
  • メンターの質が良い

この2点です。

テックアカデミーのデメリット

質問をしても解決につながらないことがある、ということです。

質問をする際にエラー画面の画像を送り、原因がわかりません、助けてください、とだけ連絡しても解決のための情報はくれません。

エラーメッセージから、受講者なりに原因を分析して
「原因は〇〇だと思いますが、解決方法がわからず困っています。どのようにしたら良いでしょうか。△△は試したのですが、エラーのままで」と送ってもテキストの該当ページを教えてもらい、ここに書いてあることすればエラーは解決します。といった内容の返信が何回かありました。

テキスト見てそれでもわからないから質問してるんです! となりましたが、諦めてもう一度テキストを見ました。結局分からなくて、翌日もう一度同じ質問をしたこともあります。別の人が対応してくれて解決したり、メンタリングの際に専属のメンターの方に解決してもらったりしました。

対応してくれるメンターの方によって返ってくる答えが違い、こちらの意図を汲み取ってくれる方やそうじゃない方など様々です。

メンターの知識に関しては問題ないと思いますが、エラーを自分で解決できるようになる、がコンセプトなためメンターの対応に不満が出ることがあります。

[PR]:短期間でRuby on Railsが学べるコース!

評判・口コミ:TechAcademyの評判・口コミを読む


プログラミング【無料体験】に申し込む!

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

テックアカデミーが向いている人・向いていない人

テックアカデミーの挫折させないメンターサポート
出典:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト

向いている人は困難に立ち向かえる人です。
エラーが起きても基本的には自分で解決しなくてはなりません。質問しても答えを教えてもらうというよりもアドバイスをもらうという表現の方が近いです。

転職後を見据えてなので、この方針は良いとは思いますが、途中で心が折れてしまう人もいるでしょう。

困難を前にしても挫折しないタイプだ、と思う人は向いています。

先ほどの逆で向いていない人は、困難に挫けやすい人です。
メンターに質問したり、Googleで検索したりして答えを見つけようとしても、なかなか見つからずにエラー画面ばかり表示されると挫折してしまうこともあるでしょう。

挫折しやすい方は、オンラインではなく、対面型のプログラミングスクールが良いのではないかなと思います。何が原因でエラーかわからないのに、その原因を文章化して質問をするのは大変です。

対面型ならば、エラー画面やコードを見せながら口頭で質問ができるはずなので、その方が勉強は楽だとは思います。

プログラミングに限らず、続けることが大切なので、自分の性格に合わせて向いている形式を考えてみてください。

[PR]:短期間でRuby on Railsが学べるコース!

評判・口コミ:TechAcademyの評判・口コミを読む


プログラミング【無料体験】に申し込む!

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

まとめ

私は最終的にカリキュラムを終わらせることができず、エンジニア転職はしませんでしたが、プログラミングスクールに通ったこと自体はいい経験だったと思います。

エラーとの戦いを通じて擬似的にエンジニアの仕事を体験した気分になれて、向いてないのかなと思えたからです。

メンターの質が担保されているプログラミングスクールならば、高いお金をかけてでも通う価値はある、と私は思いました。

あとは自分の性格に合わせて最適なプログラミングスクールが選べると良いですね。

困難を前にしても挫けずに進められる人にはテックアカデミーはおすすめのプログラミングスクールだと思います。

最短4週間!未経験からプロを目指せる【オンライン完結】のスクール!

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト

TechAcademy(テックアカデミー)
業界最大手!現役エンジニアの徹底指導でスキル習得を確実に。コスパ良いです

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

もう一度「TechAcademy(テックアカデミー)受講生が本音で体験談・評判を語ります。[第2弾]」を読む ↑

TechAcademy(テックアカデミー)について

TechAcademy(テックアカデミー)

  • オンライン
  • 全国
  • 初心者
  • 未経験
  • 転職サポート
  • 無料体験
TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト
出典:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト
おすすめポイント・強み
  • 全員が現役エンジニアのメンターが受講生に「必ず」一人ずつく
  • 24コース&その組み合わせで幅広いニーズに対応
  • オンライン完結!好きな場所好きな時間に学習できる

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴

完全オンラインで【最短4週間】からプロエンジニアを目指す!

TechAcademy(テックアカデミー)は、オンライン学習に特化したプログラミングスクールです。最大の特徴は、Java、Webマーケティングなど24コースがあること。セット受講も可能で、幅広いニーズに応えられます。※2021年2月現在

また、完全オンライン完結型の受講スタイルは時間・場所を選ばず学習可能なので、忙しい社会人や日中授業のある学生にも大変好評です。

ここがポイント!
オンライン学習なので『地方在住』の方にもおすすめです
選考通過率10%の狭き門を通過したメンター(講師)による指導!

学習方法はTechAcademyオリジナルのテキストを自分で解き進めることが基本ですが、経験豊富な現役エンジニアのメンターに質問できて効率よく学習できます。またサービス期間終了後もテキストを閲覧できるので、後から何か分からなくなっても安心ですね。

ここがポイント!
メンターの在籍数は約1,000名。しかも全員が『選考通過率10%』の関門を通過した現役エンジニア実務レベルの学びを提供してくれます!

転職については、受講者限定でTechAcademyキャリアという無料転職サポートがあります。キャリアカウンセリングだけでなく、ニーズに合ったスカウトが届き、IT業界への転職を考えているあなたの強い味方になってくれます。

オンラインプログラミングスクール受講者数No.1

TechAcademy(テックアカデミー)の運営元であるキラメックス株式会社が、マーケティングリサーチ会社『マクロミル』に委託した調査により、オンラインプログラミングスクール受講者数No.1を獲得しました。

近年急増するオンラインプログラミングスクールの中で見事『受講者数No.1』の称号を獲得したのは、カリキュラムや講師陣の質はもちろん、SNSやブログなどでの高評価が広く知れ渡っていることも大きな要因といえるでしょう。

受講者のスキルアップや転職・就職サポートでの『確かな実績』があるからこそ、オンラインプログラミングスクール受講者数No.1を獲得できたのではないでしょうか。

プログラミングを初めたいけど、どのスクールしたら良いか迷っている方や、エンジニア転職を目指している方は本気でおすすめできるスクールです。まずはプログラミング無料体験から試してみてみましょう!

無料体験に申し込む!

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]

TechAcademy(テックアカデミー)の主な概要[比較表]

言語・スキルJava、WordPress、Unity、Python、Node.js、Scala、フロントエンド、Webデザイン、Webマーケティング、ブロックチェーンなど合計24コース。複数コースをセットで受講することも可能。
受講期間1ヶ月〜
料金(例・はじめてのプログラミングコース 全て税込価格)
4週間プラン:社会人 174,900円/学生 163,900円
8週間プラン:社会人 229,900円/学生 196,900円
12週間プラン:社会人 284,900円/学生 229,900円
16週間プラン:社会人 339,900円/学生 262,900円

※クレジットカード払い、コンビニ決済、銀行振込から選択可能
※分割払い可能(クレジットカード払いのみ)
対応時間毎日15時〜23時 ※コースによって変動もあり
受講スタイルオリジナルテキストを用いたオンライン学習。現役エンジニアのメンターに毎日チャットで質問が可能。週2回ビデオチャットで30分間メンタリングを実施。
スクール(教室)
の場所
全国(オンライン)
公式サイトhttps://techacademy.jp/

TechAcademy(テックアカデミー)の就職・転職サポート

転職・就職保証のサービス希望の方には、『TechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)』というコースがおすすめです。12週間で未経験からのエンジニア転職を実現することができます。もちろんこちらのコースも完全オンラインです。現役エンジニアのメンターによる徹底指導と、専属のキャリアカウンセラーによる転職サポートや求人紹介がセットになったコースです。気になった方は公式サイトをご覧ください。

TechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)の詳細

TechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)について詳しく見る

TechAcademy(テックアカデミー)はこんな方におすすめ!

  • プログラミングやWebデザインの勉強に挫折した
  • プログラミングスキルを習得して、就職・転職を目指す
  • 将来フリーランスエンジニア/デザイナーとして働きたい方
  • 今の仕事にプログラミングやWebデザインのスキルを活かしたい非エンジニア

TechAcademy(テックアカデミー)の口コミ・評価

TechAcademy(テックアカデミー)の口コミ・評判を見る

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト

最短4週間!未経験からプロを目指せる【オンライン完結】のスクール!

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイト

TechAcademy(テックアカデミー)
業界最大手!現役エンジニアの徹底指導でスキル習得を確実に。コスパ良いです

TechAcademy(テックアカデミー)の[公式サイトへ]


他のプログラミングスクールと比較する

口コミ・評判のまとめ一覧

当サイトで紹介する全てのプログラミングスクールのクチコミや評判は、下記からご覧ください。

プログラミングスクールのクチコミ・評判[一覧]

プログラミングスクールのおすすめ一覧

未経験・社会人向けの人気プログラミングスクールを知りたい方は、「プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】」という記事を参考にしてください。各スクールの特徴や強み、学べる言語など詳しく比較することができます。

プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較11選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

-口コミ(プログラミングスクール)
-, , , , , , ,

関連記事

テックキャンプ プログラミング教養の公式サイト

テックキャンプ プログラミング教養の【リアル】な口コミ・評判まとめ

IT・Web系企業へエンジニア・プログラマー・SEとして転職したいけど、日々の忙しさで学習へのモチベーションを維持できない社会人や、未経験だから何から勉強して良いのかわからないという方に、転ストがオス …

DIVE INTO CODEの公式サイトへ

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)の【リアル】な口コミ・評判まとめ

IT・Web系の企業へエンジニア転職したいけど、 忙しくてプログラミングの学習を継続できない そもそも何から勉強したらいいのか分からない スクールが多すぎる。おすすめを知りたい このような方に向け、現 …

PyQ™(パイキュー)受講生が本音で体験談を語ります。[第1弾]〜個人スタンダードプラン受講

PyQ™(パイキュー)受講生が本音で体験談を語ります。[第1弾]〜個人スタンダードプラン受講

今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 32歳 受講したプログラミングスクールは? PyQ 受講期間は? 2018年10月〜2019年2月 受講したコースは? 個人スタンダ …

CodeCampの 口コミ・評判まとめ

CodeCamp(コードキャンプ)の【リアル】な感想!口コミ・評判まとめ

プログラミングを勉強したいけど、何から勉強して良いのかわからない・・・ 毎日忙しく、独学だとすぐに挫折してスキルが上がらない 未経験だけどIT・Web系の企業に転職・就職したい このような方に向けた記 …

侍エンジニア塾の受講生による体験談

侍エンジニア塾の受講生による体験談[第1弾]〜Businessコース(6ヶ月)受講の口コミ

今回体験談をお寄せ頂いた方のプロフィール 性別は? 男性 年齢は? 27歳 受講したプログラミングスクールは? 侍エンジニア塾 受講期間は? 2017年11月から2018年4月まで 受講したコースは? …

[PR]:




ページのトップへ戻る