転職物語

更新日:2020/07/30

音楽業界からIT業界へ、現在は子供向けのプログラミング教室を運営へ【それぞれの物語】40代/男性/長野県在住

レコーディング・エンジニアのイメージ

ヒデアキさん(仮名) 40代 男性の《転職体験談・口コミ》

  • 転職したときの年齢は? 26才
  • 転職前の職種は? レコーディング・エンジニア
  • 転職後の職種は? システムエンジニア
  • 内定の成功ポイントは? 面接用に作ったシステムで意気込みが伝わった事
  • 転職活動に使ったサービスは? 友人の紹介
  • 転職前後の収入の違いは? 未回答
  • 性別は? 男性
  • お住いは? 長野県

はじめに

ノートパソコンを見る男性

ITエンジニアのヒデアキ(仮名)と申します。IT業界で主にクライアント・サーバシステムとWebシステムを構築してきました。システム構築はもちろんのこと、パソコンもあまり詳しくない状態からIT業界に入り、辛い時代もありましたが、日々勉強・日々成長を続け大きなプロジェクトをいくつか任されるようになりました。

現在は子供向けにプログラミング教室を営んでおり、楽しい毎日を過ごしております。そんな私のゼロからの体験談や、転職などの経験談を書いて行こうと思います。

音楽漬けの毎日

レコーディングスタジオ

実は私、ITエンジニアになる前は、レコーディング・エンジニアをしていました。目黒のレコーディングスタジオで大きなミキサーの前に座って夕方から朝方までプロのミュージシャンが奏でる音楽を録音していました。

私自身も中学生の頃から楽器を演奏し、同世代にはあまり馴染みのないブルースというジャンルのバンドでギターを弾いたり歌っていました。高校を卒業し、音響の専門学校に入学、在学中にレコーディング・スタジオで働きはじめたので、そのまま専門学校を中退しました。

レコーディング・スタジオではMacで専用ソフトを使うだけで、パソコンの知識もあまりない・・・WIndowsマシンなんてまったく知らない。そんな私がなぜIT業界に?と思う方も多いと思います。

音楽の世界からIT業界へ

スーツを着た男性

音楽業界からIT業界へ転職したきっかけは「生活苦」でした。朝まで徹夜で働いている割には給与が・・・。好きな音楽を仕事にはできていましたが、遊ぶ暇もお金もなくそれはそれは大変な毎日でした。そこで友人に相談したところ、その友人が働くIT会社を紹介してもらうことになりました。

着慣れないスーツを身にまとい面接に挑んだのですが、面接官からはため息や苦笑い・・・。それはそうです。プログラミング言語はもちろん、Windowsマシンなんか触ったことの私が突然面接にくればそうなります。「VBできる?」って聞かれても「VBってなんですか?」と答えることしかできないのですから。

当然結果は不合格。その場で勉強してこい!っと言われて帰りました。非常に悔しい思いをした私は音楽制作のために使っていたMac(PowerBook G3)を売り、WindwosPCを買い、VBの勉強をはじめました。レコーディング・エンジニアは辞めてしまったので、場つなぎ的に楽器屋さんでバイトをしながら夜は独学でプログラミングの勉強を半年続け自前で作ったシステム(VB6とOracleの販売管理システム)を持って、再度同じ会社へ面接に行きました。

作ったシステムは大したことなかったのですが、その意気込みを買って頂き無事にIT業界へ足を踏み入れることができました

2回目の転職はIターン

長野の風景

IT業界での日々はわからないことだらけで大変でしたが、先輩社員の方々のおかげで苦しいながらも充実な日々を過ごしました。転職のきっかけとなった生活苦からも無事脱出することができました。

下っ端プログラマから始まり、徐々に設計や要件定義を行えるようになり、PL、PMもこなせるようになり、すっかりITエンジニアとして板がついた頃に、2回めの転職の機会が訪れました。友人と旅行に行った長野県で、今の妻と知り合い、遠距離恋愛を続けていたのですが、結婚をすることになりました。

東京の満員電車に嫌気がさしていた僕は妻の地元でもある長野県に移住したいと考えました。

早速転職サイトに登録し、長野県の会社に応募しました。転職サイトを通して3社の会社からお誘いを頂き、面接を受け、第一志望の会社に無事合格。正直こんなに簡単に決まるとは思いもしませんでした。転職サイトに職務経歴などを登録するのですが、企業からお誘いなんかこないだろうなぁ・・・なんて考えていたのですが、本当にすぐに声をおかけ頂きかなり驚いた事を覚えています。

転職先の会社はこれまで経験してきたCSやWEBシステムと違い、物作りを主としている事業で使ったことのない言語などで苦労はしましたが、自然豊かな環境と新しいモノを作るというクリエイティブ感溢れていて楽しい仕事を経験させて頂きました。

ITエンジニアが地方転職で成功するために知っておくべきポイント【3選】!

再度転職

子供とパソコン

Iターンで長野での仕事に励んでいたのですが、ある日私に東京への転勤が命じられました。ある使命を帯びた転勤だったので断ることもできず、東京に単身赴任という形で舞い戻りました。

地方での仕事と違い、スピード感が違うことを再度実感できたのですが、家族と離れてまでやる必要性というものに疑問を感じ、妻とも相談し会社を辞める決断をしました。引き継ぎなど含め半年ほど東京で単身赴任生活を続け、長野県に戻りフリーランスという選択をしました。

[PR]:フリーランスとして《高単価》の案件・求人を探すなら、フリーランスエンジニアが[登録すべき]案件・求人紹介サイト(エージェント)比較11選!という記事をご覧ください。

これまで色々なことを経験してきた私ですが、地方でフリーランスとなるとやはり厳しい状況にもなったりしたので、私の経験を活かして何か他のことができないか?など考え、2020年から小学校で必須教科となるプログラミング教室の経営をはじめました

子供・小学生向けプログラミング教室5選!習い事としてもおすすめ出来る理由も解説!

私のITエンジニアとしての恩師にあたる方に、毎日のように言われ続けたことですが、「考えることをやめるな」という宝の言葉を子供たち楽しく伝えられたらいいなと思っています。

現在は朝から夕方までフリーランスのお仕事を自宅で(時にはスタバでドヤりながら)やらせて頂き、夕方からは塾の講師として仕事を楽しんでいます。

人生なにがあるかわかりませんが、その時何が大切か何をしたいかで自分の状況を変えることはいいと考えています。時には思い切って転職して新しい事に挑戦してもいいかと思います。

これからもきっと状況次第で自分の身を置く場所を変えるかもしれません。考えて考えて決断して行きたいと思います。


転職成功したエンジニアの体験談・口コミ「それぞれの物語」一覽ページへ

-転職物語
-, , , , , , , , ,

関連記事

携帯ショップのイメージ

未経験・異業種(携帯電話の販売員)からのエンジニア転職【それぞれの物語】30代/男性/千葉県在住

ノボルさん(仮名) 30代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 24歳 転職前の職種は? 携帯電話販売員 転職後の職種は? システムエンジニア、プログラマー 内定の成功ポイントは?  …

求人広告の営業から未経験でインフラエンジニアへ転職成功【それぞれの物語】20代/男性/東京都在住

求人広告の営業から未経験でインフラエンジニアへ転職成功【それぞれの物語】20代/男性/東京都在住

ユウトさん(仮名) 20代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 29才 転職前の職種は? 求人広告の営業 転職後の職種は? インフラエンジニア 内定の成功ポイントは? スクールでの学 …

レジ打ちのイメージ

IT業界未経験の40代が、Webクリエーターに転職した体験談【それぞれの物語】40代/男性/奈良県在住

ケンスケさん(仮名) 44歳 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 42歳 転職前の職種は? コンビニの店員 転職活動に使ったサービスは? マイナビ転職 転職後の職種は? Webクリエ …

公務員からIT企業の2社へ内定!

公務員から未経験でIT企業に「内定」を決めた話【それぞれの物語】20代/男性/群馬県在住

公務員からIT企業2社への内定を決めた男性の体験談 タツヒロさん(仮名) 20代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 29歳 転職前の職種は? 公務員 転職後の職種は? 諸事情により …

コンサル

営業から未経験でSEに転職した体験記【それぞれの物語】50代/男性/神奈川県在住

タカフミさん(仮名) 50代 男性の《転職体験談・口コミ》 転職したときの年齢は? 50歳頃 転職前の職種は? システム開発のPM 転職後の職種は? Salesforceコンサルタント 内定の成功ポイ …






[PR]
マイナビクリエイター
[PR]
[PR]
ページのトップへ戻る