転職エージェントとは

公開日:2019/02/07|最終更新日:2020/09/26

type転職エージェントの特徴は?強みと弱みを他社と比較 |転職相談会やセミナーも充実!

type転職エージェントの公式サイトへ

type転職エージェントは株式会社キャリアデザインセンターにより運営されている転職サイトです。老舗の大手だけあって豊富な求人が揃っている点は魅力的ですが、ITエンジニア向けの転職エージェントという観点で見ると多くの点でDODAやパソナキャリアと類似しています。

本記事では、type転職エージェントについて、他社、特にDODAパソナキャリアと比較した強みや弱みについて説明します。

《type転職エージェントの公式サイト》
【type転職エージェント】の公式サイト

type転職エージェントの強みは?


type転職エージェントのセミナー、転職相談

IT業界に限っても保有求人数は多め

転職業界の老舗かつ大手ということもあり、多数の求人を保有しています。職種を「IT・WEB・通信系エンジニア」に限定しても、約8,000件の求人が存在します。ITエンジニアの転職という観点でも十分な求人数を備えている、と言えるでしょう。ただし、DODAやパソナキャリアと比べると、求人数がやや少ない印象を受けます。(※1)

未経験や第二新卒向けの求人にも対応

IT業界を専門にしたエージェントやハイクラスを対象にしたエージェントに比べると未経験や第二新卒向けの求人が豊富です。職種「IT・WEB・通信系エンジニア」では約260件の未経験向け求人が、約80件の第二新卒向けの求人が存在します。(※1)

IT業界での転職市場では業界未経験や第二新卒はあまり歓迎されず、type転職エージェントも割合として多いわけではありません。しかし、元々豊富な求人を抱えており、他社に比べれば未経験でも転職しやすい点が特徴です。ただし、第二新卒に関してはパソナキャリアよりも強いと言えますが、DODAと比較すると割合、件数ともに少なめです。

地方の求人にも対応

IT業界は全体的に勤務地が東京都近郊に集中しがちです。type転職エージェントの場合も同様ですが、元々抱えている求人件数が多いため、地方の大都市以外でもITエンジニア向けの求人が若干数存在します。(※1)

地方勤務を志向するのであれば、登録しておいて損はないと言えるでしょう。ただし、これもDODAと比較すると勤務地はやや東京都近郊に偏りがちです。

状況、事例毎にコンサルタントに相談できる

type転職エージェントの場合は転職相談会やセミナーが充実しています。20代で初めての転職の場合、社内SEを目指す場合、自分のキャリアを棚卸したい場合、書類選考が通らない場合といった細かい状況、事例ごとにコンサルタントに相談する機会を持つことが出来ます。

転職が初めてで何を相談したらいいのか良く分からない方にはかなり便利なサービスだと言えます。

《type転職エージェントの公式サイト》
【type転職エージェント】の公式サイト

type転職エージェントの弱みは?

IT系専門ではなく、コンサルタントの専門性もまちまち

type転職エージェントはIT系専門のエージェントではありません。実際、単にIT業界での転職を担当した経歴が長いだけで、本人のキャリアはITエンジニアとは無縁のコンサルタントも散見されます。そのため、場合によっては自分の志向とは関係のない求人を紹介されることもあります。

明確なキャリア志向を持っている方は、自分のスキルや希望する職種、受け入れられない条件などをかなり細かく伝えないとミスマッチが起きるかもしれません

東京でなければ面談できず、地方の求人にも強くない

type転職エージェントはDODAやパソナキャリアとは異なり、直接面談できる場所が東京の本社のみとなっています。東京都に居ない場合は、本社まで来訪するか電話でのキャリアカウンセリングを受けることになります。電話ではその場で部外秘の資料を見ることができないため、直接キャリアカウンセリングを受けることができないのは大きなマイナスポイントです。総じて、地方に居る方は利用しにくいエージェントだと言えます。

type転職エージェントの口コミ・評判

30代/男性/投稿日:2020年9月25日

希望した職種は?
社内SE
当時の希望年収は?
300~399万円
他に利用したエージェントは?
リクルートエージェントマイナビエージェント
評価
★★★★☆
感想
大手の転職サイト(リクルートやマイナビ)のサブ的に登録してみましたが、思っていた以上にIT系の求人に強い印象でした。初回のカウンセリングから面接までの流れはとてもスムーズでした。これまでの経験や実績、希望条件やキャリアプランなどのヒアリングについても、かなり時間をかけてもらったように思います。これまで非常駐としてインフラを中心としたエンジニア業をおこなってきましたが、今度の転職では社内SEを第一希望として求人案内をお願いしました。紹介された求人は大きくはずれた案件はなかったです。有名企業や大手企業に関してはすでの他のエージェントで紹介済みでしたが、中小企業に関しては初めてみる企業もいくつかあり、興味深い企業も数社あったので、それらには全て書類選考をお願いしました。結果そのうちの1社への内定を頂くことができました。

20代/男性/投稿日:2020年9月23日

希望した職種は?
エンジニア
当時の希望年収は?
200~299万円
他に利用したエージェントは?
find job
評価
★★★☆☆
感想
業界未経験でのエンジニア職への転職活動でした。Typeのアドバイザーには実務経験は無いが、学生時代から独学でプログラミングを勉強していた事と、個人のブログや知り合いの会社のサイト構築程度の経験はあることを伝えました。すると、アドバイザーからは「年齢も若い(20代前半)ので、職経歴書や面接対策をしっかり準備し、強みや意気込みをしっかり伝えればチャンスはあります。」と言ってもらえました。希望条件としては、都内への勤務であることと、ベンチャー企業への転職を提示したうえで求人を出してもらいました。「未経験なので、多少希望から離れていても、面接だけでも行ったほうがいい」とのアドバイスを受け、少しでも可能性がありそうな会社には全てエントリーをしてもらいました。何社か面接には進むことができましたが、結局Typeでは転職を決めることはできませんでした。アドバイザーの方にはとても熱心に対応してもらったと思っています。

30代/男性/投稿日:2020年9月11日

希望した職種は?
サーバーサイドエンジニア
当時の希望年収は?
400~499万円
他に利用したエージェントは?
ギークリーエン転職
評価
★★★★★
感想
1度目の転職の際にも利用したので再度typeさんを利用することにしました。ただし、今回は年齢も30代後半に差し掛かっていたので、少しでも可能性を広げたくて他のエージェントとの併用でした。こちらのエージェントの良いところは他の大手には無い、IT系の中小企業の案件が比較的多い点です。今回の転職では自社サービスを持つ企業を希望していたので、大手企業や有名なベンチャー企業だけに拘っている訳ではありませんした。担当者の方はそのあたりも踏まえて、事業会社や自社プロダクトを持つ企業の求人案件をいくつか紹介してくれました。中小企業などの口コミや評判などをネットで調べるには情報が足りないので、担当者の方には会社の”ノリ”や残業などの労働環境など、根掘り葉掘り聞きました笑 おかげで冷静な判断ができたと思います。今は某医薬品メーカーのインハウスエンジニアとして働いています。

まとめ~多くの求人を検討できる、若手のITエンジニアにもお勧め~

以上をまとめると、type転職エージェントは求人数が多いため、より多くの選択肢を検討するために利用できます。また、実績に自信がない場合や、地方勤務を志向する場合でもある程度対応可能です。転職活動の経験が薄い方をフォローする体制も整っており、若手にも優しい転職エージェントだと言えます。

一方で、長所と短所のほとんどがDODAとパソナキャリアと共通しており、転職エージェントとしての立ち位置が被っています。しかも、両社に比べて抜きんでた長所がなく、一見すると積極的に利用する価値はあまりない転職エージェントのようにも思えます。

ただ、type転職エージェントの独占案件については他の転職エージェントを利用しても応募することはできません。また、抜きんでた長所がないといっても大差があるわけではありません。サイトのUIの使いやすさや、転職に関するコラムの豊富さなど、基本的には転職活動そのものに直結しない要素の好みで決めてもよいでしょう。転職を急ぐのであれば、3社全てに登録すれば多くの求人を短期間のうちに検討することができます。

《type転職エージェントの公式サイト》
【type転職エージェント】の公式サイト
(※1)は2019年2月5日現在の求人数となります

DODA、パソナキャリアの公式サイトもチェックする

《dodaの公式サイト》
【doda】の公式サイト
《パソナキャリアの公式サイト》
【パソナキャリア】の公式サイト

type転職エージェントを他のエージェントと比較する

レバテックキャリアを他のITエンジニアに強い転職サイト・転職エージェントと比較するなら、IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!【現役エンジニア厳選】という記事をご覧ください。

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!現役エンジニア厳選

-転職エージェントとは
-, ,

関連記事

お金のイメージ

転職支援サイトを無料で利用できる理由とエージェントの仕組み

目次1 サービスの利用はほとんどが「無料」なのはなぜ?!2 企業のイメージギャップも回避できる サービスの利用はほとんどが「無料」なのはなぜ?! 転職支援サイトの最大の特徴は、サービスが無料であること …

DODAの公式サイト

dodaの特徴は?強みと弱みを他社と比較|未経験や第二新卒向けの求人が豊富!

新型コロナウィルス感染拡大防止に対する[各エージェントの対応状況]まとめ dodaはパーソルキャリア株式会社により運営されている転職エージェントです。老舗の大手だけあって求人数の多さでは他の転職エージ …

ギークリー(Geekly)の評判・口コミ、エンジニアが利用すべき理由などを徹底解説!

ギークリー(Geekly)の評判・口コミ、エンジニアが利用すべき理由などを徹底解説!

ギークリー(転職エージェント)の評判や口コミを検索すると、「しつこい」「最悪」などと出るけど、実際はどうなんだろう? こういった疑問を持ってこのページを訪問された方も多いのではないでしょうか? 先に結 …

BIZREACH(ビズリーチ)の公式サイト

ビズリーチの特徴は?強みと弱みを他社と比較

ビズリーチは、株式会社ビズリーチにより運営されている転職サイトです。創業、及び転職サイトをオープンしたのが2009年と比較的新しい会社ではありますが、ハイクラス向けの転職サイトとして確固たる地位を築い …

比較するイメージ

転職エージェントと転職サイトの違いを理解しよう!

成功する転職に欠かせないのが、転職エージェントと転職サイトです。しかし、これらの名前はよく耳にするものの、具体的にどのようなサービスが受けられるのか、転職が初めての方はあまりピンと来ないかもしれません …






[PR]
マイナビクリエイター
[PR]
[PR]
ページのトップへ戻る