転職エージェントとは

公開日:2018/06/27  更新日:2018/08/31

ワークポートの概要と特徴|豊富な非公開求人と業界を熟知した担当者が魅力!

ワークポート

現代のインターネット社会で、求人活動にも変化がみられるようになりました。これまで転職の際に足を運んでいた職業安定所ではなく、インターネットを活用した便利な転職エージェントというツールが世間では誕生してきました。

転職エージェントは基本的に求人誌などに掲載されない非公開案件を取り扱っていることから、効率的に転職活動ができるようになり、多くの方に満足して活用していただけるようになりました。

ここでは、数ある転職エージェントの中でも「ワークポート」についてご紹介いたします。

《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

「ワークポート」とは

ワークポートのキャプチャ

IT関連、土木、営業、小売業など、さまざまな職種の求人情報が集まる転職エージェントです。「ワークポート」を利用される方は

  • 未経験で不安だけど、新しい職種に挑戦したい
  • これまでのスキルを活かして転職したい
  • 転職エージェントを活用して転職先を探してみたい

と思っている方におすすめです。「ワークポート」は、さまざまな企業と連携をとり、安心して求人を提供できるシステムとなっています。その顧客満足度から、「ワークポート」は転職業界でも転職決定人数No1に位置しています。

第19回(2017年度下半期)リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて、
5回連続『転職決定人数部門 第1位』受賞!

https://www.workport.co.jp/corporate/contents/news/detail/642.html
https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/9101/

「ワークポート」は転職コンシェルジュが利用者の転職に関するサポートをしてくれます。マンツーマンでの対応から、プライバシーを侵害される心配がありません。また、今後の相談も親身になって受けてくれたり、的確にアドバイスしてくれたりします。

「ワークポート」の特徴

「ワークポート」は転職業界で転職決定人数No1の実績を誇ります。これは、14年以上の実績から安定した求人案件の確保や、転職コンシェルジュによる丁寧な転職サポートで対応してくれるためで、利用者からすると安心して転職先の紹介を受けることができます。

「ワークポート」の特徴として、

  • 転職決定人数No1の実績を誇る
  • 転職コンシェルジュの丁寧な転職サポート
  • 非公開案件が80%以上

が挙げられます。

求人誌などに掲載されることのない非公開案件を「ワークポート」は多数扱っており、利用者にヒアリングしたのち、合致する条件の求人案件を提案してくれます。転職コンシェルジュの対応力の高さから、転職業界における転職決定人数No1の実績を誇っています。

また、一般的に非公開案件には即戦力が求められる傾向にありますが、「ワークポート」は未経験者でも優遇される案件も多数用意しており、転職をきっかけに新しいスキルの習得を目指す方にとってチャンスともいえます。

ここでは、IT関連の職種について紹介しますが、「ワークポート」にはシステム開発やエンジニア、クリエイティブ関連の求人に関しても、非公開案件を取り扱っています。利用者のさまざまな要望に応えるため、転職コンシェルジュは未経験でも転職できる非公開案件を常に用意しています。これまで、長年培ってきた実績があっての成果ともいえます。

ホームページの見やすさ

「ワークポート」は、転職決定人数No1の実績を誇る優良転職エージェントの1つです。これまでの実績を支えてきた経緯として、「ワークポート」のネット戦略が挙げられます。ホームページを見ると、その実績の高さに驚かされることでしょう。

「ワークポート」のホームページは、サービス内容をはじめ、転職情報、お問い合わせ先、会社概要など多くのタブから構成されています。一見多数の項目が表示されることから分かりにくい印象がありますが、レイアウトをよく見てみると、カテゴリーの詳細を説明してあることから、慣れるまでに時間はかかりますが、扱いやすい構成となっています。さらに、求人検索も、職種や業種に限らず、キーワードでも検索できることから機能性は抜群によいとされています。

求人内容

「ワークポート」の求人内容は、主に、企業名、雇用形態、仕事内容、想定給与、勤務地、募集職種、スキル習得度の他に、企業独自のキャッチフレーズが記載されています。求人を出している企業の方針や求めているものが一目で分かり、これを見た利用者は一瞬で興味をそそられます。

また、「ワークポート 」のIT関連企業求人情報は、さまざまな職種が求人に出されています。システムエンジニア、プロジェクトマネージャー、システム開発、Webデザイナー、サイト運営、グラフィックデザイナーなど、その職種は幅広く、多くの求人に恵まれています。仕事内容や募集職種にもよりますが、おおよその平均想定年収が330万円以上案件が提示されていることが多いです。

《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

「ワークポート」を活用するおススメの人とは

「ワークポート」のITに関する主な求人内容は、大きくエンジニア系とクリエイティブ系に分けられます。その職種案件は他転職エージェントと比較しても多くを取り扱っており、過去14年以上の実績を物語っています。さらに、未経験者でも転職できる非公開案件も取り扱っており、利用者の需要は高まる一方です。

  • 未経験職種のIT関連に転職したい
  • もっと上位のITスキルを身につけたい

とお考えの方におすすめです。

ワークポート

「ワークポート」を活用して転職しようとお考えの方は、その求人案件の多さに驚くことでしょう。一般的に、ITに関する求人案件は、即戦力を求めていることが多いのですが、「ワークポート」を活用することで、未経験者でもIT業界で働くチャンスが生まれます。よって、これからITを勉強したい方には、おすすめの転職エージェントといえます。

ここでは、転職エージェントの「ワークポート」についてご紹介いたしました。14年以上の実績を誇ることから、業界内で転職決定人数No1となっている転職エージェントです。「これから転職したい」と考えていらっしゃる方、是非、転職エージェント「ワークポート」をご覧になってみてはいかがでしょうか。

常時15,000件の求人を保有!

《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

-転職エージェントとは
-, , ,

転ストおすすめの転職エージェント

IT/WEB業界に強くとにかく内定率が高い!
《レバテックキャリアの公式サイト》

レバテックキャリア

大手エージェントの強みを生かして豊富な求人の中から転職先を選べる
《マイナビエージェント×ITの公式サイト》

マイナビエージェント×IT

豊富な非公開求人と業界を熟知した担当者が転職を強力にサポート
《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる
《リクルートエージェントの公式サイト》

【リクルートエージェント】

過去のデータを生かしたマッチングで自分に合った転職先が見つかる
《ギークリーの公式サイト》

ギークリー

関連記事

比較するイメージ

転職エージェントと転職サイトの違いを理解しよう!

成功する転職に欠かせないのが、転職エージェントと転職サイトです。しかし、これらの名前はよく耳にするものの、具体的にどのようなサービスが受けられるのか、転職が初めての方はあまりピンと来ないかもしれません …

スケジュール帳のイメージ

転職エージェントのサービスの流れを徹底解析!

Contents1 レバテックキャリアを例に転職サービスの流れを見てみよう2 1、申込はWebで簡単3 2、カウンセリングで自己分析4 3、求人紹介&業界情報提供5 4、応募・書類選考・面接6 5、内 …

お金のイメージ

転職支援サイトを無料で利用できる理由とエージェントの仕組み

Contents1 サービスの利用はほとんどが「無料」なのはなぜ?!2 企業のイメージギャップも回避できる サービスの利用はほとんどが「無料」なのはなぜ?! 転職支援サイトの最大の特徴は、サービスが無 …

no image

ギークリー(Geekly)の概要と特徴|過去10年のIT・WEB業界に特化した転職実績をもとにマッチングを提供!

近年は職の多様化と、ネット社会の普及により転職に関する情報を容易に得られるようになりました。中でも、近年よく耳にする「転職エージェント」は、転職を希望している方の便利なツールとして活用されています。 …

no image

マイナビエージェント×ITの概要と特徴|豊富な求人の中から転職先を選べる!

求人情報の獲得に便利な転職エージェントは、現代のネット社会で多くの方に活用されています。転職エージェントの多くは、利用者が満足して転職できるよう、アドバイザーが設置されています。よって、インターネット …




サイト内を検索

ページのトップへ戻る