転職に関する質問集

公開日:2017/12/11  更新日:2018/08/25

「履歴書や職務経歴書などの書類作成」に関する質問にお答えします

筆記用具のイメージ

質問:履歴書や職務経歴書の書き方にコツはありますか?

転職活動の悩みの中でも、履歴書や職務経歴書といった応募書類の書き方について悩んでいる人や疑問を持つ人は多いと思います。書類選考に通らなければ、面接にたどり着けないのです。

履歴書や職務経歴書を書く場合、ただ単に項目ごとに事実を列記すればよいというのではありません。応募する会社や職種によっては、ポイントを抑えておくとより採用のチャンスが広がる書き方があります。

ここでは、書類作成に関するご質問に答えていきたいと思います。

未経験で応募する場合のポイント

履歴書のイメージ
未経験から転職する場合と経験者として転職する場合で、応募書類の書き方は大きく異なります。

ここでは、未経験から転職する場合の書類作成のポイントについてお話しします。

未経験で応募する場合、「何も分からないので教えてください」と素直に書くことが、好感が持たれると思っていませんか?実はこの受け身の姿勢では、印象はあまり良くありません。

未経験で応募する場合なら、知識や技術を自分から学んでいくという「姿勢」を見せることが必要です。経験がない分は、資格取得や自主学習など自己啓発をしていることでカバーしていきましょう。

また、やる気や興味をアピールすることも大切です。

「なぜ未経験でもやりたいのか」という動機が、今までの仕事がイヤだから…という後ろ向きのものではなく、自分の将来の目標を設定したうえで、「どうしても必要な経験である」という強い意志を示すことです。

「ITに興味があり資格を取った。接客業経験が豊富なので、ITコンサルタントになりたい。」など、「なるほど、それなら未経験からでも転職したいと考えるのは当然だな。」と、人事担当者が納得するような理由があるとより採用に近づくでしょう。

未経験者に対して企業は、既存には無い斬新なアイディアを期待しています。しかし、一方で人手不足の理由から、これから経験を積ませて育てたい場合があります。

その場合には、長く働く意欲を見ています。応募の前に、企業が求めている人材がどんなイメージなのか、募集要項から推測して、それに合わせた書き方をしていくことが第一です。

応募職種は未経験でも、今までの仕事の経歴がまったく生きないことはありません。前職を振り返り、「何をやってきたか」そして「何ができるか」、新しい職種に共通することはないか考えてみましょう。

【志望動機の例文】私たちはこう書いて採用されました〜先輩SE・プログラマー・エンジニアの履歴書を公開!

人気の職種に応募する場合のポイント

誰もが転職したいと考える人気の職種に応募する場合、多くの求職者からの書類が人事担当者の元に届きます。

そのため、その中からキラリと光る何かがなければ、担当者の目に留まることは難しいでしょう。

特にWebからの応募の場合、応募書類を郵送するために郵便局に行ったり、持参して人事担当者に会ったりという手間がない分、応募する側にとっても便利なので、自然に競争率も高くなります。たくさんの応募書類の中から、自分の書類を見てもらうにはどうしたらよいでしょうか。

書き方のポイントは、わかりやすくすることです。

一日に何十通、何百通という書類を読む担当者にとって、読みづらい書類は一目見ただけで不採用の箱行になるのは当然のことです。相手のことを考えず独りよがりの書類を書く人が、優秀な人材なわけはないのです。

文章は「短く、改行して読みやすく」しましょう。

職務経歴書のイメージ

応募書類には、読み手である人事担当者がいます。その担当者が限られた時間で多くの書類の中から、手に止めるのは具体的かつ簡潔に応募者の姿が分かる書類です。応募書類に取りかかる前に、自分の経歴、特技、趣味など、どんな経験をしてきて、それを今後のキャリアにどう生かせるのか、応募先の企業が求める人材像とのマッチングする点を一度整理してから書いてみましょう。

そして、考えたこと全部を書類に詰め込むのではなく、一番アピールしたい点に絞って書きましょう。今までの仕事の実績やアピール内容をこれでもかと小さい文字で詰め込まれても、担当者は全てを読むことなどできません。パッと見て目に飛び込んでくる情報が全てです。

アピールしたいことは大きい文字で簡潔にわかりやすく、そして、情報量を絞ることで相手はすぐに理解することができます。すぐに理解してもらえなければ読まれることもできません。

一目見てこの人の一番アピールしたいことがわかる、それが、良い応募書類です。

【志望動機の例文】私たちはこう書いて採用されました〜先輩SE・プログラマー・エンジニアの履歴書を公開!

-転職に関する質問集
-, , ,

おすすめ転職エージェント

IT/WEB業界に強くとにかく内定率が高い!
《レバテックキャリアの公式サイト》

レバテックキャリア

大手エージェントの強みを生かして豊富な求人の中から転職先を選べる
《マイナビエージェント×ITの公式サイト》

マイナビエージェント×IT

豊富な非公開求人と業界を熟知した担当者が転職を強力にサポート
《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

過去のデータを生かしたマッチングで自分に合った転職先が見つかる
《ギークリーの公式サイト》

ギークリー
<

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる
《リクルートエージェントの公式サイト》

【リクルートエージェント】

関連記事

書類のイメージ

転職活動で最も大事な「面接」に関する質問にお答えします

Contents1 質問:面接で聞かれることはどんなことですか?1.1 転職理由・志望動機・やりたいこと・自分ができること1.2 残業、待遇、福利厚生面などについて1.3 もし、面接を辞退したくなった …

スケジュール手帳のイメージ

【自己分析は忘れずに】転職活動に関するよくある質問についてお答えします

Contents1 質問:短期間で転職を成功させる秘訣はありますか?1.1 自分自身を見つめ直す自己分析が重要1.2 活動期間はどのくらいかかるのか1.3 転職に有利な時期もある1.4 資格取得に時間 …

便箋のイメージ

「内定から退職まで」に関する質問にお答えします

Contents1 質問:退職までの流れを教えてください。1.1 上司に退職を申し出るタイミング1.2 書類関係の手続き1.3 内定をもらったけど、他にも受けている会社が・・・ 質問:退職までの流れを …

情報を閲覧するイメージ

「転職活動の情報収集」に関する質問にお答えします

Contents1 質問:転職情報の集め方を教えてください。1.1 転職サイトや求人雑誌を利用する1.2 人材紹介会社に登録する1.3 就職フェア(合同企業説明会)に参加する 質問:転職情報の集め方を …

転職エージェント5選

オンラインプログラミングスクール




サイト内を検索

ページのトップへ戻る