プログラミング

更新日:2020/11/30

【未経験向け】Pythonの勉強・学習方法を解説!プログラミング初学者必見!

【未経験向け】Pythonの勉強・学習方法を解説!プログラミング初学者必見!
ロゴ画像:公式サイトより https://www.python.org/community/logos/

本記事では、初心者の方に向けてPythonの勉強方法について書いていきたいと思います。

Pythonは言語自体が非常にわかりやすく、人気で様々な技術記事があるため、比較的簡単に学ぶことができます。また、機械学習、スクレイピング、API、webアプリケーションなど作れる幅が非常に広いため、Pythonだけで様々なツールを作ることができます。

【初心者必読】Python初心者でも作れるものや出来ること、学習方法などを解説!

本記事の流れとして、そもそもプログラミングをする上での必須要素について述べ、その後に具体的なPython勉強方法について書いていきたいと思います。

以下に書くことはPythonだけでなく、全てのプログラミング言語を学ぶ上で重要なことになります。

[PR]:AIエンジニア/データサイエンティストに【未経験】から目指すならここ

プログラミングをする際の必須要素

プログラミングをする際の必須要素

まず最初にプログラミングをする際に必須要素について説明します。

エンジニアはプログラミングを行う際、大きく分けて二つの要素を使ってプログラムを完成させます。

  • 要素1 実現したいことを実行できるアルゴリズムを考える
  • 要素2 考えたアルゴリズムをコードに落とし込むこと

です。

これらの要素はどちらも身につける必要があり、以下に書くことはこれらの要素を身につけるためと考えてください。

Pythonの具体的な勉強方法

Pythonの具体的な勉強方法

これから、Pythonの勉強方法について説明します。
Pythonの勉強方法は以下2つのステップからなります。

  1. Pythonの基礎的な知識を身につける。
  2. 課題や作りたい物を決定し、それを作る。

流れとしては前者を行ってから、後者を継続して行い続けましょう。

一つづつ説明していきます。

Pythonの基礎的な知識を身につける。

Pythonを書く上で最低限これだけは知っておかないと手も足も出ないというような事柄がいくつかあります。具体的には、if、else、for、while、配列の概念、辞書の概念、関数の概念などです。どのコードにおいてもこれらは使われているため、Pythonを書くときにも、読むときにも知っておかないと何も分かりません。

まずは、これらの基礎的な知識を学びましょう。

学ぶ方法はいくつか考えられますが、実際にPythonを動かしながら学ぶことができるwebサービスを使うのが良いです。自分でPythonを使おうとした時、自分のパソコンにPythonを使えるツールをインストールする必要があります。(環境構築といいます)

そこまで難しいことではないのですが、Pythonを学ぶ上で一つのハードルとなります。Pythonを使うための環境構築が不要なwebサイトを選択することで、楽に学ぶことができます。個人的にはPaizaをお勧めします。web上でPythonを動かせるので環境構築が不要であり、上記の必須知識を無料で学ぶことができます。

課題や作りたい物を決め、それをコードで書く。

先ほど挙げた基礎的な知識は上記の要素2の触りの部分でしかなく、こちらの内容こそがプログラミング力をつけるために重要です。

基礎的な知識を身につけた後は、要素1と2のスキルを両方とも深めていく必要があります。そのために、自分で課題や作りたい物を決め、自分で実装してみましょう。

「webアプリケーションを作ろう」「深層学習を使って、画像認識をしてみよう」「スクレイピングでwebサイトの情報を自動で取得するツールを作ろう」なんでもいいです。目標を作ってそれに向けてプログラミングするというのが重要です。難易度的には、「頑張ったらできるかもしれないが、今の自分に作れるかわからない」くらいの難易度がちょうどいいです。

未経験者がPythonでスクレイピングを始める前に知っておくべき内容まとめ

作っている最中に、当然ですがわからないことが大量に出てきます。その度にネットで調べ、新たな知識や概念を身につけることで要素1と2を伸ばしていくことができます。

「何を作ればいいのかわからない」「難しすぎて手も足も出ない」という方は、Paizaのスキルチェックの問題を解くことをお勧めします。このサイトには難易度別に様々な問題を様々なプログラミング言語を使って解くとこができ、当然Pythonも使うこともできます。

例題として「与えられた数字の絶対値を求めるプログラムを作れ」という非常に初歩的な問題もあれば、「与えられた迷路を最短経路で解くプログラムを作れ」という様な難しい問題もあります。問題はDからSまで難易度が5つに分かれているため、最初はDから初めて徐々に難易度を上げていきましょう。

重要なことは「プログラムを実際に行う」ということです。
本を読んで知識をつけるより、手を動かしながら調べたり学んだりする方が、何倍も上達が早くなります。

まとめ

本記事では初心者のPythonの勉強方法について書きました。

初心者の方がプログラミングを

  • Pythonの基礎的な知識を身につける。
  • 課題や作りたい物を決定し、それを作る。

プログラミング力は書いたコードの量に比例します。そのため、重要なことは「コードを描き続けること」になります。

常に作りたい物を探しながら実際に手を動かしてプログラムすることで、プログラミング力をつけることができるのです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

もう一度「【未経験向け】Pythonの勉強・学習方法を解説!プログラミング初学者必見!」を読む ↑

Python未経験者が本格的に学習するならスクールがおすすめ

Pythonを『未経験』からでも安心して学べるプログラミングスクールをご紹介します。少しでも気になるスクールがあれば、無料の相談会・体験会に登録してみてくださいね。

Pythonを学べるスクール5選

  1. TechAcademy|Pythonコース
    業界最大手で完全オンライン。現役エンジニアによる指導で【コスパ良し】です!

  2. .Pro(ドットプロ)|AI×Djangoコース
    少人数制の集中講座なので、未経験でも安心して学習できます

  3. DIVE INTO CODE|機械学習エンジニアコース
    ネットやSNSでの評判がとても良いスクール。Pythonがしっかり学べます

  4. Aidemy|AI特化のプログラミングスクール
    未経験でも【3ヶ月】で本格的なAI人材を目指せるオンラインスクールです
  5. PyQ™(パイキュー)
    Pythonの学習に特化。幅広いコースがあるので目的に沿った学習が可能です

Python以外の言語を学べるスクールを比較するなら

もっと多くのプログラミングスクールの中から比較したいという方は、「プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】」という記事を参考にしてください。

プログラミングスクール比較11選!社会人や未経験者にもおすすめ!【転職・就職にも有利】

転職付き(転職保証型)のプログラミングスクールの詳細を知りたいかたは、「【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較9選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!」をご覧いただき、自分の目標や目的にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

【無料あり】転職支援・保証型プログラミングスクール比較9選!社会人・学生さんの転職・就職に強い!

Pythonを活かせるエンジニア転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

Pythonを活かしたエンジニア転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを比較するなら「IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!【現役エンジニア厳選】」という記事を参考にしてください。活かせる言語や業種など、自分の目的や条件にあった職場探しにお役立てください。

IT/Web系に強い転職エージェント・転職サイト11選!現役エンジニア厳選

[PR]:Python、Djangoを学んで転職・就職を目指すならここ


-プログラミング
-, , , , , ,

関連記事

【初心者向け】Unityって何?できることやメリット・デメリットについて解説!

【初心者向け】Unityって何?できることやメリット・デメリットについて解説!

<ロゴ画像:Unity公式サイトより https://unity.com/ja/brand 本記事では、 Unityって何? Unityでどんな事ができるの? Unityを使うメリットを知りたい …

未経験者がPythonでスクレイピングを始める前に知っておくべき内容まとめ

未経験者がPythonでスクレイピングを始める前に知っておくべき内容まとめ

ロゴ画像:公式サイトより https://www.python.org/community/logos/ Pythonを学習し始めた矢先、スクレイピングなる存在を知ったそこのあなた。奇遇ですね。筆者も …

Ruby(プログラミング言語)のイメージ

初心者向けRuby【入門】学習方法、将来性など[未経験]にもわかりやすく解説!

[PR]:Webエンジニアのスキルを学ぶなら 目次1 Rubyって何?2 Rubyが使われている身近なサービス例3 Rubyを勉強するには?3.1 効率的に勉強する方法3.2 独学で勉強する方法4 R …

C⾔語の概要

初心者必見!C言語の基礎知識。学習方法やメリット、将来性などを解説!

これからプログラミングをC言語で学ぼうと考えている初心者もいらっしゃるのではないでしょうか。 現在、存在しているプログラミング言語は、200とも300とも種類があると言われております。そして中でも古く …

Java

プログラミング「未経験者」のための【Java知識】〜就職・転職にも活かそう!〜

目次1 今更聞けないJavaって何?1.1 何ができるの?1.2 何で人気なの?2 Javaを勉強するには?2.1 書籍で学習する2.2 動画で学習する2.3 Javaを用いている会社に入る2.4 プ …






[PR]
[PR]:
ページのトップへ戻る