転職エージェントとは

公開日:2017/12/11  更新日:2019/08/22

転職支援サイトの登録はネットが便利、最低でも2〜3サイトは登録しよう

スマホのイメージ

ネットなら24時間対応なのでいつでも登録できる

転職支援サイトを使う際には、登録が必要です。

しかし、この登録作業が面倒だと、登録が後回しになっている人もいるのではないでしょうか?

転職支援サイトへの登録は、大きく分けて電話とインターネットの二つのパターンがありますが、登録が面倒という人ならインターネットが断然おすすめです。電話で登録する場合には、登録専用の番号へ問い合わせすることになります。口頭で名前や連絡先などを伝えるため、若干面倒な面があります。

一方、インターネットの場合、各サイトにある登録フォームから問い合わせを行います。

どちらを利用しても登録はできますが、インターネットなら受け取る相手の都合を気にしないで問い合わせができるので、大変おすすめです。

しかも、24時間アクセスが可能。

在職中で忙しい方でも、お昼の休憩時間や電車の待ち時間などの小さな空き時間を利用して、気軽に登録することができます。

タブレットPCを操作するイメージ

転職支援サイトへの登録が面倒という人の多くが、現職の仕事が忙しすぎて平日の昼間に電話する暇がないという人だと思います。平日の昼間に電話する必要があると仕事が忙しくて忘れてしまい、今日仕事の合間に電話しようと思っていたのに!などと家に帰ってから気づくということが多いのではないでしょうか。

そんな毎日の仕事が忙しい人でも、インターネットによる登録なら、家にかえってから夜中になってしまっても時間を気にすることなく登録することができます。

各社とも登録フォームは書き込みしやすいように、項目を選んでチェックするなどの工夫がされていますから登録の仕方も簡単です。もともと、最初の登録では名前や生年月日、連絡先など、入力必須なのは必要最低限の情報のみです。ほとんどの転職支援サイトで、入力項目は5個から多くても10個ほどで手間がかかりません。1分から3分ほどで、登録が終わります

一般的な転職支援サイトでは、登録すると後日折り返し担当者から連絡が来て、最初の面談の予約をします。この面談の際に、過去の経歴や希望の転職先、悩みの相談などを細かく担当者と話し合うのです。ですから、最初の登録でいろいろな情報を細かく書く必要はないのです。

転職支援サイトを利用する際は、いくつかのサイトに登録してみて使い勝手を比較することで、自分に合ったサイトを見つけ出すことができます。特に30代後半、40代の方は徐々に転職が難しくなる年代ですので、少しでも気になるエージェントがあれば多めに登録しておくことをおすすめします。

ネットでの登録なら簡単なので、複数のサイトに登録してたくさんの情報を得ることも可能です。

「言い間違い」を防ぐことができるメリット

キーボードで入力するイメージ

電話では緊張してうまく話ができなかったり、暗記している電話番号をうっかり言い間違えたり・・・。

そんな経験はありませんか?

また、名前の漢字や住所に、相手に伝えにくい難しい漢字やアルファベットの文字を使われている方もいることでしょう。「サイトウです。難しい方の齋藤なんですけど。」とか「瑠璃のルに難しい方の華で、ルカです。」とか「明憲です。明るいの明に憲法の憲です。」など、いちいち漢字の説明をしなければならず、電話だとかなり面倒なことになります。

こういった場合、電話よりもインターネットでの登録がおすすめです。しかも登録フォームを使えば、入力した内容を自分の目で確認できるので、送信前に見直しもできて安心です。

登録フォームには、フリーに書き込みが可能なフリーフォーマット欄もあります。転職に際して希望がある場合など、伝えたいことは直接書き込むことができますし、自分の言いたいことや不明点などもきちんとサイト側に伝えることができるようになっています。

もちろん、サイトへ登録したからといっても、必ずそのサイトの紹介先で就職しなければならないわけではありません。気に入らない求人は断っても問題ありませんので、気軽に登録してみましょう。

転職を成功へと導く転職支援サイトのサポート体制とは?

-転職エージェントとは
-, ,

転ストおすすめの転職エージェント

IT/WEB業界に強くとにかく内定率が高い!
《レバテックキャリアの公式サイト》

レバテックキャリア

大手エージェントの強みを生かして豊富な求人の中から転職先を選べる
《マイナビエージェント×ITの公式サイト》

マイナビエージェント×IT

豊富な非公開求人と業界を熟知した担当者が転職を強力にサポート
《ワークポートの公式サイト》

ワークポート

圧倒的な求人数の多さで転職先の幅が広がる
《リクルートエージェントの公式サイト》

【リクルートエージェント】

過去のデータを生かしたマッチングで自分に合った転職先が見つかる
《ギークリーの公式サイト》

ギークリー

関連記事

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアの特徴は?強みと弱みを他社と比較

パソナキャリアは株式会社パソナにより運営されている転職サイトです。老舗の大手だけあって豊富な求人を抱えていますが、ITエンジニア向けの転職サイトとしては役割がDODAと被っている部分があります。本記事 …

キャリアアドバイザーとの打ち合わせ

エンジニアが《早く転職を決める》為に転職エージェント利用時に注意すべき点とは?

現役エンジニアが選びました!! IT・Web業界に強い!エンジニアにおすすめの人気転職エージェント11選 Contents1 キャリアアドバイザーとの連絡の流れと注意点2 条件・希望に合わない求人への …

社内SE転職ナビの公式サイト

社内SE転職ナビの特徴は?強みと弱みを他社と比較

社内SE転職ナビはアイムファクトリー株式会社により運営されている転職エージェントです。転職エージェントとしてのサービスは名前が示す通り、社内SEへの転職を目指すのであれば必ず利用すべきエージェントだと …

DODAの公式サイト

dodaの特徴は?強みと弱みを他社と比較|未経験や第二新卒向けの求人が豊富!

DODAはパーソルキャリア株式会社により運営されている転職エージェントです。老舗の大手だけあって求人数の多さでは他の転職エージェントの追随を許しません。本記事では、DODAの特徴について、他社と比較し …

比較するイメージ

転職エージェントと転職サイトの違いを理解しよう!

成功する転職に欠かせないのが、転職エージェントと転職サイトです。しかし、これらの名前はよく耳にするものの、具体的にどのようなサービスが受けられるのか、転職が初めての方はあまりピンと来ないかもしれません …

ページのトップへ戻る